学歴の就職への影響ってまだあるの?反応まとめ「格差はあって当然」「欧米よりまし」

学歴で分断される日本、という日本の社会が学歴によって分断されているという内容のニュースが話題になっています。
「日本は変わった」「もう学歴の時代ではない」
と言われる中で、学歴による格差は大きいという今回のニュース、実際のところどうなのでしょうか?学歴は就職にまだ大きくあると言えるのでしょうか?
今回は、その実態の声や数字を分析してみました。

Sponsored Links

学歴の就職への影響ってまだあるの?

学歴で分断される日本

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161230-00010000-bfj-soci

ニュースによると、現代の日本は大卒と高卒で大きな格差ができているということです。
そしてその格差は、経済格差により子どもの世代まで引き継がれていく。

このような時代になったのは、中間層がブルーカラー労働者から大卒のホワイトカラーに変化したことが大きな原因のようです。
それにより中間層であった高卒のブルーカラーは下に押し下げられ、下流としての意識を持ち始めます。
結果その子どもたちも下流の意識を持った子供になり、学力への意欲が低下し自らも高卒になってしまうということです。

大学全入時代と言われる中でこのような格差ができているとは意外でした。
大卒と高卒の割合は1:1程度で、2人に1人は高卒であるという事実も初耳です。

最近は専門学校や会社の広告も誇大広告が多く
「学歴不問」
「もう学歴の時代は終わった!」
「学歴など関係ない!」
といった文言が多いので、知らないうちに洗脳されていたかもしれませんね。

Sponsored Links

学歴社会はまだまだ続いている?ネットの反応

ネットの反応

twitter
大学全入時代だが、なんだかんだ学歴社会
twitter
問題は世代間の不平等
twitter
分断されるんじゃなく社会が分断してる気がする
twitter
残念だが学歴社会は今でも存在する
twitter
この手の格差はあって当然
twitter
知らない人を判断する材料は他にないから、学歴はどうしてもみるやろ
twitter
学校出身でイメージがつかみやすいから便宜上学歴を見るんだよ
twitter
”個性が大事””中身を見てよ”とかいうやつほど大したことない
twitter
学歴で証明して、自分の中身も磨いて良くする、それだけ
twitter
日本はまだ分断が緩やかな方
twitter
個人の才能で生きていく世界では全く関係ない
twitter
東大出ても駄目な人は駄目だし、中卒でもすごい人はすごい
twitter
欧米はもっと学歴社会。日本はましな方
twitter
それだけじゃないのも事実
twitter
最近、高学歴貧乏の特集をよくやっているよね

出典:https://goo.gl/eRC8op

実際のところ、人を雇う企業側からの意見を見てみましょう。

企業側からの立場としての考え

・大手企業の学歴の見方

「学歴は”努力する能力”があるかを測る要素。格差が生まれるのは当然。」
「知らない人を判断する要素はその人が積み上げてきたもの」

・中小企業の学歴の見方

「優秀な人材は大手に取られてしまう。一方で高卒でも優秀な人材は稀にいる。」
「学歴がなくても華を咲かせた人は大勢いる」

・ベンチャー企業の学歴の見方

「重要なのは個人の能力。学歴による格差など存在しない。」

 

もちろん、とる会社、その人事や社長によって考えは違います。
筆者も人事をやったことがあり、その時は学歴無視でやっていましたが
今言えることは次の1点。

「どちらにせよ人次第。時間が経たないとその人の本当の能力は分からない」
学歴が高く能力は高いがモラルが非常に低い人もいたし、学歴は低いがしっかりと最後まで頑張る人もいました。
結局人というのは、時間をかけないとわからないというのは当たり前のようですが現場でも感じることです。

次に実際の「数字」を見ることで学歴のことを理解していきましょう。

Sponsored Links

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-12-15

    プーチン日露首脳会談でまた遅刻は故意か?反応まとめ「ただの遅刻魔」「歓迎中止可哀そう」

    いよいよ日本とロシアの首脳会談となり北方領土問題の解決に向けて動き出すのか? という会談に向けプー…
  2. 2017-6-27

    小池都知事支持率急落の理由とその反応まとめ「かなりのダメージだね」「まだ60%近く」

    小池都知事の支持率が急落しています。いったいなぜここまで急落してしまったのでしょうか。 今回は、小…
  3. 2017-4-9

    フランス大統領選挙2017の極右と中道右派と中道候補の主張と世論調査での反応

    2017年フランス大統領選において極右とされるマリーヌ・ルペン氏、中道右派とされるフランソワ・フィヨ…
  4. 2017-3-5

    中国THAAD配備報復を加速化の5つの理由とは?反応まとめ

    中国が7月に予定されている韓国でのTHAAD配備を白紙にするため、韓国への報復の度合いを最近ますます…
  5. 2017-8-27

    北海道釧路市の海岸に流れ着いたのは行方不明の中国人女性か?なぜこんなことに!

    今朝、北海道釧路市の海岸で、地元の漁師が、流れ着いたとみられる若い女性の遺体を見つけました。 服装…
  6. 2016-12-22

    台湾が国交断絶西アフリカのサントメ・プリンシペと!中国の金銭外交を非難!トランプ発言の影響も!反応まとめn

    台湾の外交部は西アフリカのサントメ・プリンシペからの通告を受け同国と断交したと発表した。 中国が金…
  7. 2017-6-8

    巨人12連敗なぜ?これからどうなる?反応まとめ「あまりの弱さに呆然」「ベイスターズファンなら、どってことない」

    高橋監督に代わって2年目、開幕直後は好調で、大補強を行った今年こそと期待されていた巨人が、 まさか…
ページ上部へ戻る