孫正義のトランプ会談での巨額投資は大丈夫?心配の声

ソフトバンク社長の孫正義がトランプ氏との会談で5兆円の投資をする約束をしたことが話題になっています。
なぜソフトバンクがアメリカにそんなにも多額の投資をするのでしょう?
今回は会談の内容と孫正義の狙い、心配の声を紹介していきます。

スポンサーリンク

孫正義のトランプ会談での巨額投資は大丈夫?

ソフトバンク社長の孫正義は、12月6日にニューヨークのトランプタワーでトランプ次期大統領と会談を行い、
アメリカ国内で5兆円を超える投資をするという申し出をしました。
この会談は他にも数人が同席する形で45分ほど行われ、他にも5万人の雇用を創出するという約束もしたそうです。

この申し出に対してトランプ氏は「彼はこの業界で偉大な男だ、本当にありがとう。日本とアメリカはさらに友好関係が深まるのではないか」と歓迎の意向を示しました。

この投資には、孫正義のどのような狙いがあるのでしょう?
ネットでは、自身がアメリカ国籍を取得しているため相続税の対策を狙ってのことだとか
トランプ氏が企業家であるところからアメリカ政治に介入しようとしているのでは
また、オバマ政権時は規制が厳しく実現できなかったTモバイル買収をトランプに認めさせるためにやったのではないか
という見方が多く見られました。

実際のところどんな狙いがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

ネットでは心配の声が

ネットではこの規格外の投資に対して以下のような反応があります。

twitter
ソフトバンク大丈夫なのか??
twitter
なんか心配だな
twitter
もっと顧客に優しくするべき
twitter
その後本当に払うのかは不明
twitter
現在の負債が10兆円で新たに5兆円の借金…大丈夫か?
twitter
胡散臭い…
twitter
日本には投資する価値がないってことか
twitter
自己アピールだけ必死でみっともない
twitter
自分の利益を考えての投資。日米友好には関係ない
twitter
お互いビジネスマンだね。これからが楽しみ
twitter
トランプを動かすのは政治家ではなく企業家なのかも
twitter
そろそろ出馬検討?
出典:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161207-00000036-jnn-int

莫大な資金を提供する意向を示したソフトバンク。
しかし、顧客の皆さんからはやはり懐疑的な声が多く挙がっています。
実際、現在10兆円の負債を抱えているソフトバンクが新たに5兆円もの負債を追加するというのはさすがに心配になります。
ソフトバンクは顧客へのサービスが不十分だという声もありますし、
こうした無茶な戦略を取り続けていると顧客がどんどん減ってしまうかもしれません。

もちろん彼は我々の手の届かない思考の中にいるので、勝機があってのことだと前向きにとらえることもできます。
いったいソフトバンクはどこに向かおうとしているのでしょうか?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑り、日本人からは大歓声でした いったいなぜロシ…
  2. 北朝鮮がもし戦争したら日本の被害想定はどのくらいのものか?東京の場合のシュミレーションとして 具体…
  3. 最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
  4. 新体操女子リオデジャネイロオリンピック代表メンバーだった畠山愛理さんが大学を卒業したこの春から タ…
  5. 北朝鮮の建軍節に当たる4月25日に向けて、6回目の核実験の危機感が募っています。 実験をしたらアメ…
  6. 大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…

人気記事

  1. 2016-11-10

    トランプ大統領を予言していたシンプソンが恐ろしい!反応まとめ

    ザ・シンプソンズというテレビアニメを知っていますか? 実は今回のトランプ氏のアメリカ大統領当選を予…
  2. 2016-10-16

    大嘗祭で平成が終わる 次は何に?反応まとめ

    天皇陛下が生前退位の意向を示されたことは、以前から新聞紙上を賑わしていますが、 この度政府は、皇位…
  3. 2017-2-23

    40光年の距離は現実的なの?NASA緊急発表の反応まとめ

    2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  4. 2017-1-27

    トランプ大統領のメキシコ国境の壁の費用は?どこにどれだけ設置するのか?反応まとめ

    トランプ大統領の公約の1つである「メキシコ国境に壁を作る」不法移民対策とされるこの公約を果たしてトラ…
  5. 2017-4-21

    4月25日に北朝鮮が日本にミサイルの危険性が叫ばれる4つの理由!

    4月15日の北朝鮮故金正成105周年では朝鮮半島の情勢が一気に緊迫しました。 結局のところ実験は行…
  6. 2017-1-19

    トランプ大統領就任式の場所は安全なの?テロやデモの心配の声「100万人規模あるらしい」「今は嵐の前の静けさ?」

    トランプ大統領の就任式が1月20日に行われますが、テロや大規模デモの心配が尽きません。 公共の場で…
  7. 2016-12-28

    井岡一翔大晦日2016放送時間と対戦相手スタンプとの試合は?ネットの反応一覧!

    昨年の大晦日も防衛戦を行った井岡一翔選手が、2016年の大晦日も防衛戦をする事に決まりました。 ど…
ページ上部へ戻る