安倍首相が真珠湾訪問へ!アメリカの反応は?

安倍首相が日本の総理としtはじめてハワイ真珠湾を訪問する。
これは、オバマ大統領とのハワイでの12月26,27日の会談に合わせたものであり、
オバマの広島訪問に返礼する形になる。
世界中の注目を集めたオバマ大統領の広島訪問であるが、はたして安倍首相のハワイ訪問はどのような意義があり、どのような影響を両国関係に与えるのであろうか?

Sponsored Links

安倍首相が真珠湾訪問へのアメリカの反応は

1941年、日本は日中戦争の泥沼にはまり込み、ドイツとの軍事同盟に打開を見出そうとしていた。
しかし、アメリカ、ルーズベルト大統領は親中国、反ドイツであった。
当時日本はアメリカから石油輸入に頼っていた。アメリカは日本に石油禁輸などの経済制裁を課した。
日本は外交交渉で事態を打開しようとしたが、うまく行かず、ルーズベルトは国民の反戦世論のため戦争に踏み切れずにいた状態でした。

ルーズベルトは最終的に日本に中国からの撤退を含む強硬な要求をだし、日本の軍部は戦争を決断した。
リメンバーパールハーバー、1941年12月7日(日本時間8日)のハワイ真珠湾攻撃はそれまで日本、ドイツとのとの戦争に懐疑的だったアメリカ国民を戦争勝利に団結させることになった。

これの詳細については諸説あり、日本の奇襲攻撃はルーズベルト大統領が国民を団結させるための方便であったことなども言われる。
日本の通知が遅れたのは事実であるが、それも間に合わなかったわけではない。
それにつていはwikiにも詳しく、興味深い内容が載っているので見ると教科書よりずっと面白い。

時は流れ2016年、日本とアメリカは友好国になり軍事、経済関係の結びつきは強いものになっていた。
アメリカ初の黒人大統領となった、バラック・オバマはノーベル平和賞も受賞しており、平和外交をすすめました。
「核兵器なき世界」を推進しており、2016年6月に広島訪問を実現した。
広島でのオバマのスピーチは謝罪こそなかったものの、死者への哀悼、戦争の愚かさを訴える素晴らしい演説と内外から賞賛された。

Sponsored Links

安倍首相の真珠湾訪問

安倍首相は真珠湾を訪問するのか?の声が日米両国から上がった。
当初は否定的だった安倍首相もオバマ大統領の広島訪問に答える形で日本の首相として初の真珠湾訪問を決断した。

それまで、戦争の記憶が消えず、同盟国とは言え過去の傷を呼び起こすような訪問は実現しなかった。
オバマとの友情に答える形で訪問が実現することになる。現時点では真珠湾攻撃への謝罪をするつもりはなく。
犠牲者への哀悼の気持ちをを表すのが目的という。

日本国内の反応も肯定的である。ヤフーニュースに寄せられたコメントを見ても
「反対する理由はない」「すごいこと」などの肯定的な意見がほとんどである。

Sponsored Links

アメリカの反応

アメリカの反応はどうであろうか?ヤフーアメリカに掲載された記事には
真珠湾の歴史、オバマの広島訪問の経過を説明したあと、
安倍首相は謝罪するつもりがないことを強調し、
安倍首相の第2次世界対戦への修正主義的な見方(日本は侵略者ではない)を紹介し、
日本の過去の戦争行為に対するアジア諸国への謝罪には誠意がないと内外の批判を受け得てきたことを紹介した。
そして、トランプ次期大統領の日本を含む同盟国への更なる米軍駐留陽負担増大要求への日本の衝撃を書いている。

記事に寄せられたコメントを紹介していこう。

「安倍さん謝罪すること望んでいます」
「昔の戦争だから謝罪はいいんじゃないの」
「中国の軍事力に日本は脅威を感じている、日本はアメリカと仲良くしたいんじゃないの」

ニューヨーク・タイムズも同様な論調だが、安倍首相夫人が真珠湾を過去に訪問した事実を紹介し、
ホワイトハウス報道官の「この訪問は敵国が共通の価値を持つ友好国になった模範を示すものである」としている。

「安倍さん、ありがとう」
「オバマはなぜ謝罪した」

また、日本の戦争中の残虐行為の批判、トランプ政権の対応など多くの意見が寄せられている。

「安倍首相、オバマと代わってほしい」
「トランプの反応が気になる」
「安倍とオバマを賞賛する」
「敬意を示してくれた首相の勇気に感謝。これは本当に死者のための名誉の行為であり、許しを求める要求の一つです」
「安倍首相にはまだ靖国神社の問題がある」
「過去は過去であり、変更することはできません。私は、日米が今後も最高の味方であり続けることを願っています。」
「歴史は複雑なテーマです。」

出典:https://www.yahoo.com/news/japan-pm-abe-landmark-visit-pearl-harbor-102323951.html

かつて日本人がノーモア広島いえば、アメリカ人はパールハーバーと言う時代があった。
筆者の日系人の友達も幼いころ毎年、12月がくると先生に真珠湾の話をされるのがいやで、学校へ行きたくなかった、と話してくれたことがあった。
戦後も日本叩きなどもあったが、いまでは日本は友好国であり、アメリカ人は寿司、アニメなどの日本文化を受け入れ、
日本企業はアメリカで多くの雇用を作り出し、反日感情は消えている。

両国関係も成熟し、ようやく過去の戦争を歴史として直面し、戦争の愚かさを語れる時代になったというべきであろうか。
トランプ政権は強いアメリカを訴えている。
しかし、アメリカ国民のテロへの恐怖、平和を願う気持ちは強い。
激しく戦った両国が友好国になった歴史は、中東、アジアらにアメリカと対立する諸国の模範になってもらいたい。
安倍総理、オバマ大統領の真珠湾会談が世界平和に役立つことを望みたい。

■関連記事

安倍首相が真珠湾訪問の韓国の反応は?「韓国にも謝罪すべき」「安倍首相は何をすべきか分かっている」

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-9-21

    給食食べ残しの大磯町業者の原因は?贅沢の声もあるが「町が食材と献立作り」「設定が無理ゲー」n

    神奈川県大磯町にある中学校で出される給食の食べ残しが問題になっています。 全国平均と比べてもこの地…
  2. 2017-8-14

    山中慎介V13戦のテレビ放送時間と結果予想まとめ

    WBCバンダム級王者・山中慎介は13度目の防衛をかけ、8月15日にルイスネリと対戦します。 この試…
  3. 2017-4-22

    ミサイル避難方法はなぜ掲載された?裏事情とその反応「迎撃できないのか」「こんな方法しかないの」

    4月21日、ミサイル攻撃を受けた際の避難方法が内閣官房HPに掲載されたと話題になっています。 北朝…
  4. 2016-11-7

    Xperia XZのレビューまとめ!電池の持ちはどう?

    11月2日、ついにXperia XZが発売されました!早速購入してみたので、 ネットの評価と合わせ…
  5. 2017-2-27

    アマゾンにヤマト運輸が限界!でも撤退したら影響は?「行き過ぎのサービスを再考すべき時」

    2013年に佐川急便から撤退し、ヤマト運輸に乗り換えたアマゾン。 しかし、現在ヤマトもパンク状態で…
  6. 2017-9-12

    北朝鮮制裁決議採択に海外の反応は?「無益だ」「避けられません」

    国連安全保障理事会は11日、北朝鮮による核実験を受け、北朝鮮への石油の輸出に上限を設けることを柱とす…
  7. 2016-12-22

    台湾が国交断絶西アフリカのサントメ・プリンシペと!中国の金銭外交を非難!トランプ発言の影響も!反応まとめn

    台湾の外交部は西アフリカのサントメ・プリンシペからの通告を受け同国と断交したと発表した。 中国が金…
ページ上部へ戻る