安倍首相とトランプの会談への韓国の反応「仕事早いな日本」「うちの大統領は全然ダメ」

11月17日に安倍首相はまだ就任していないトランプ次期大統領と会談し、「信頼関係を築ける」とコメント。
これに対して隣国の韓国はどう反応しているでしょうか?
今回は会談の内容や韓国の反応を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

安倍首相とトランプ次期大統領会談へ韓国の反応は?

日本の安倍首相は日米の強固な同盟関係を維持するため、17日にニューヨークでトランプ氏と初めての会談を行いました。
トランプ氏にとっても、大統領選勝利後に外国の首脳を直接会談したのはこれが初めてでした。

会談後、安倍首相はトランプ氏について「信頼できる指導者だと確信した」とコメント。
会談の内容については言及を控えましたが、今後日米は信頼関係を築いていけると話しました。
トランプ氏は以前から在日米軍の駐留費を日本側が負担するべきと日本にとって不利な発言をしてきましたが、これで一安心ということなのでしょうか。

また、トランプ氏が大統領就任後、アメリカはTPP(環太平洋経済連携協定)からの脱退も進めていくようです。

それにしても個人的にも仕事の早さについては非常に評価できると思います。
本人の判断なのかわかりませんが、やはりビジネスは先手先手です(政治ですが…)

これに関して韓国でも報道され、多くの反応が寄せられています。

スポンサーリンク

韓国の反応まとめ

韓国の反応は以下のようになっています。

韓国では、この報道について以下のような反応があります。

twitter
「我が国の大統領も自国のためにちょっとずる賢くなったら良いが」
twitter
「パククネは安倍首相に比べれば全然ダメ」
twitter
「国益のためなら何でもできる指導者が日本の首相だ」
twitter
「パククネもやることはやらなきゃ」
twitter
「安倍さん立派」
twitter
「アメリカの一番の同盟国らしくアジアの平和のために頑張って!」
twitter
「日本は自衛隊で戦争できる国を作る気か?」
twitter
「アメリカの言いなりにならないようにするための行動」
twitter
「仕事が早いな日本」
出典:http://media.daum.net/v/20161117103320192

日本とアメリカの信頼関係構築のため会談を行った安倍首相ですが、この会談は韓国にとって良い印象も悪い印象も与えたようです。
良い印象というのはアジアの治安維持に繋がる会談だったという評価、そして自国の大統領への不満からの感情によるものです。
逆に、この同盟関係が自国にとって脅威になる可能性もあるという悪い印象を抱いた人もいたようです。

たしかにトランプ氏は大統領就任前に過激な発言をたくさんしていたので不安になるのも分かる気がします。
しかしいざ大統領への就任が決定すると今までの態度を180度翻し、誠実に対応しているところを考えると、
安倍首相のおっしゃる通り思っていたよりも指導者として信頼できるのかもしれません。

いずれにしろこれからの外交の動きからは目が離せません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  2. 5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  3. 5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  4. 都議選投票日が2017年7月2日に迫るなか、就任以来鋭く対立してきた小池知事と自民党の決戦の火蓋が事…
  5. 村田諒太選手とアッサンエンダム選手の5月20日WBAミドル級王座決定戦にて 4ラウンドでダウンを奪…
  6. 先週日曜日に行われた北朝鮮新型ミサイルの発射は、弾頭の大気圏への再突入を可能にしたなど成功であったと…

人気記事

  1. 2016-11-30

    斎藤佑樹2017年俸は4年連続ダウンの 2000万円に。復活はいつ?反応まとめ

    背水の陣を敷いていた斎藤佑樹の2016年シーズンは不本意なもので終わり、 2017年俸は4年連続ダ…
  2. 2017-4-29

    北朝鮮によるミサイル発射速報がGW初日に!トランプ大統領の反応は?

    ゴールデンウイークの初日の29日午前5時30分ごろ、北朝鮮が西部の平安南道北倉から弾道ミサイル1発を…
  3. 2016-12-27

    男性にとっての少子化の原因が2017年さらに増える…バーチャルホームロボット現る!

    少子化が日本の問題となっています。男性は特に恋愛などに対する拒絶傾向が強くなり、 草食系男子という…
  4. 2017-3-28

    てるみくらぶ社長会見(27日)の反応と影響を受けた人の実際

    てるみくらぶ社長の会見が破産申請の当日である27日に行われました。 27日から1日経った今日でもま…
  5. 2017-2-28

    東芝の半導体売却先候補韓国SKハイニックスが丸ごと買収を検討!実現の可能性は?反応まとめ「借金返して、やる事有るの」「また外資に奪われますよ」

    100%売却もありという方針の東芝の半導体部門の売却先候補の韓国SKハイニックスが丸ごと買収を検討し…
  6. 2017-4-4

    日本政府駐韓大使を85日ぶりに帰任させる!なぜ?海外の反応は?「地政学的な懸念がこの争いに終止符を打った」

    日本政府は、釜山市の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として 一時帰国させていた…
  7. 2017-1-18

    トランプ大統領就任式、民主党議員60人以上がボイコット!その理由は?

    ルイス民主党議員の就任式ボイコット宣言とこれに対するトランプ次期大統領のツイッター口撃をきっかけに、…
ページ上部へ戻る