平尾誠二氏の出身大学は?スクールウォーズ秘話も

10月20日平尾誠二氏が53歳という若さで他界されました。
ラグビー関連のニュースなどではよく聞く名前で確かに知っていましたが、
今更ながら詳しく知りたくなり調べてみましたのでシェアします。
なんとあのスクールウォーズのモデルでもあったんですね。
出身大学・高校など興味深いプロフィールを見てみましょう。

スポンサーリンク

平尾誠二氏の出身大学は?プロフィールを紹介

まず、平尾誠二氏の簡単なプロフィールや経歴を紹介します。

平尾誠二
京都府京都市南区出身
伏見工業高校、同志社大学商業部卒業。同志社大学大学院政策科学総合研究科修了

中学からラグビーを始め、伏見工業高校の高校三年の時に全国大会で優勝。
これを基に後述のテレビドラマ「スクールウォーズ」が製作されました。
大学時代はセンターとしては史上初の大学選手権3連覇を達成。その後留学も経験しました。

大学卒業後、神戸製鋼に入社し、社会人時代は日本選手権で7連覇を達成しました。
ラグビーワールドカップには3度出場。第2回大会では日本の初勝利に大きく貢献しました。
その後現役を引退。神戸製鋼コベルコスティーラーズの総監督兼ゼネラルマネージャーに就任しました。
ラグビー界では伝説的な人物で、ミスターラグビーとまで呼ばれました。

スポンサーリンク

スクールウォーズとはどんなドラマ?

スクールウォーズとは、1984年10月6日~1985年4月6日までTBS系で放送された学園ドラマのことです。
正式名称は「スクール☆ウォーズ~泣き虫先生の7年戦争」です。
今でもDVDで発売されていてレンタルもできます。

あらすじとしては、高校ラグビーの弱小チームが、ある一人の教師の就任により、わずか数年で全国優勝を達成するほどのチームになるまでの物語を描いたもののようです。このドラマの中で平尾氏は、平山誠というラグビー部のエース的な部員のモデルとして採用されました。このドラマもあり、当時平尾誠二氏はラグビーに詳しくない人にもそこそこの知名度があったようです。

ここで、平尾誠二氏へのネットの反応を紹介します。

「日本選手権優勝の時はすごかった」
「V3を決めた試合でラグビーにのめり込んだ」
「日本でワールドカップあるのに・・・」
「ラグビー界の伝説」
「現役の時のステップワークはすごかった」
「選手としてだけでなくラグビー界全体で活躍した」
「監督としてもっと活躍してほしかった」
「日本選手権の華麗なプレーはよく覚えてる」

出典:twitter

ネットでも他界を惜しむ声がたくさんありましたが、本当に早すぎたと思います。
まだまだやりたいことがあったでしょうし、ラグビー界も平尾氏のことを必要としていたでしょう。
ですが、彼の功績は語り継がれ、これからラグビー界を盛り上げていく新しい世代の目標となり続けると思います。
日本のラグビーの歴史はまだ始まったばかりです。日本開催のワールドカップもありますし、これからどんどん発展していくことでしょう。日本ラグビーの発展を願いつつ、平尾誠二氏のご冥福をお祈りしています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 将棋界に彗星のごとく現れた棋士、藤井聡太四段が14歳ながらデビュー以来公式戦負けなしの29連勝という…
  2. 6月のビール値上げに続き、今年2017年の7月から値上げするもの、値下げするものがあるようです。 …
  3. 稲田朋美防衛相が27日、都議選の自民党公認候補の応援演説で、「防衛省、自衛隊としてもこの候補をお願い…
  4. 歴代単独1位となる29連勝という記録を残した藤井聡太四段。 当日は号外まで出た脅威の14歳です。 …
  5. 25日の横須賀市長選で無所属新人で初当選となった上地克明氏の経歴に注目が集まっています。 なにしろ…
  6. 小池都知事の支持率が急落しています。いったいなぜここまで急落してしまったのでしょうか。 今回は、小…

人気記事

  1. 2017-2-10

    フランス大統領選2017の日程の日本時間と為替の影響

    フランス大統領選2017が4月~5月の日程で行われます。 世界はトランプ大統領の誕生から価値観の変…
  2. 2016-11-27

    スペースワールドが炎上し中止となったのはなぜ?反応まとめ

    北九州市のテーマパーク「スペースワールド」が27日、 今月スタートばかりのスケートリンクに約500…
  3. 2017-2-15

    フリン米大統領補佐官辞任だけで終わるのか?トランプ政権に大打撃!海外の反応「フリンは始まりだ」「大統領は何を知っており、いつそれを知ったのか」

    国家安全保障担当米大統領補佐官フリン氏が政権発足1月未満で辞任し、トランプ政権に大きな打撃を与えた。…
  4. 2017-1-29

    松坂大輔現在の痩せた姿から2017年完全復活はあるか?反応まとめ「復活を遂げたら、間違いなく泣くわ」

    松坂大輔(36)が。プエルトリコのウインターリーグで、、今季復調の手ごたえをつかんだといわれ、 昨…
  5. 2016-12-13

    「市場経済国」認定をめぐり中国が欧米をWTO提訴!今後の行方は?反応まとめ

    WTO加盟から15年の12月11日付で市場経済国に認定される取り決めだと主張してきた中国が、 認定…
  6. 2016-10-11

    DeNAラミレス監督の采配は阪神金本とこれだけ違う!その理由は?「どう始まるかより、どう終わるかが大事だ」「選手より監督が目立つようではダメ」

    ともに40代で、監督経験なし、永年弱小球団と言われ、選手補強も十分でない中で 監督に就任したDeN…
  7. 2016-11-15

    大統領当選後のトランプ発言様変わりで株価大幅高へ!日本への影響今後どうなる?反応まとめ

    大方が予想していなかったトランプ大統領誕生と、これも予想外の株価大幅高円安となった。 トランプ発言…
ページ上部へ戻る