平尾誠二氏の出身大学は?スクールウォーズ秘話も

10月20日平尾誠二氏が53歳という若さで他界されました。
ラグビー関連のニュースなどではよく聞く名前で確かに知っていましたが、
今更ながら詳しく知りたくなり調べてみましたのでシェアします。
なんとあのスクールウォーズのモデルでもあったんですね。
出身大学・高校など興味深いプロフィールを見てみましょう。

スポンサーリンク

平尾誠二氏の出身大学は?プロフィールを紹介

まず、平尾誠二氏の簡単なプロフィールや経歴を紹介します。

平尾誠二
京都府京都市南区出身
伏見工業高校、同志社大学商業部卒業。同志社大学大学院政策科学総合研究科修了

中学からラグビーを始め、伏見工業高校の高校三年の時に全国大会で優勝。
これを基に後述のテレビドラマ「スクールウォーズ」が製作されました。
大学時代はセンターとしては史上初の大学選手権3連覇を達成。その後留学も経験しました。

大学卒業後、神戸製鋼に入社し、社会人時代は日本選手権で7連覇を達成しました。
ラグビーワールドカップには3度出場。第2回大会では日本の初勝利に大きく貢献しました。
その後現役を引退。神戸製鋼コベルコスティーラーズの総監督兼ゼネラルマネージャーに就任しました。
ラグビー界では伝説的な人物で、ミスターラグビーとまで呼ばれました。

スポンサーリンク

スクールウォーズとはどんなドラマ?

スクールウォーズとは、1984年10月6日~1985年4月6日までTBS系で放送された学園ドラマのことです。
正式名称は「スクール☆ウォーズ~泣き虫先生の7年戦争」です。
今でもDVDで発売されていてレンタルもできます。

あらすじとしては、高校ラグビーの弱小チームが、ある一人の教師の就任により、わずか数年で全国優勝を達成するほどのチームになるまでの物語を描いたもののようです。このドラマの中で平尾氏は、平山誠というラグビー部のエース的な部員のモデルとして採用されました。このドラマもあり、当時平尾誠二氏はラグビーに詳しくない人にもそこそこの知名度があったようです。

ここで、平尾誠二氏へのネットの反応を紹介します。

「日本選手権優勝の時はすごかった」
「V3を決めた試合でラグビーにのめり込んだ」
「日本でワールドカップあるのに・・・」
「ラグビー界の伝説」
「現役の時のステップワークはすごかった」
「選手としてだけでなくラグビー界全体で活躍した」
「監督としてもっと活躍してほしかった」
「日本選手権の華麗なプレーはよく覚えてる」

出典:twitter

ネットでも他界を惜しむ声がたくさんありましたが、本当に早すぎたと思います。
まだまだやりたいことがあったでしょうし、ラグビー界も平尾氏のことを必要としていたでしょう。
ですが、彼の功績は語り継がれ、これからラグビー界を盛り上げていく新しい世代の目標となり続けると思います。
日本のラグビーの歴史はまだ始まったばかりです。日本開催のワールドカップもありますし、これからどんどん発展していくことでしょう。日本ラグビーの発展を願いつつ、平尾誠二氏のご冥福をお祈りしています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  2. 2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
  3. 韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  4. 予想通りアメリカンファーストを掲げたトランプ大統領の就任式演説から我々日本人は何を読み解き、 今後…
  5. 4月に第1回投票5月に決選投票が予想されている2017年フランス大統領選挙の最有力候補者極右の国民戦…
  6. トランプ大統領就任式の国歌斉唱を歌うのが誰か?と注目されていましたが ジャッキー・エヴァンコに決ま…

人気記事

  1. 2016-11-13

    朴槿恵デモ激化の原因は?韓国の反応「憲法が大統領を守るのに疑問」「退陣拒否しても余計不幸に」

    韓国で朴槿恵退陣要求のデモが激化している。12日に開かれたデモは今世紀最大級と言われ、 ソウル中心…
  2. 2016-10-30

    朴槿恵(パク・クネ)大統領最大のスキャンダルの原因は42年前の実母陸英修へのテロにあった! !

    朴槿恵(パク・クネ)大統領の機密書類流出スキャンダルが、就任以来最大の危機となっている。 その根本…
  3. 2016-10-19

    引退発表の黒田博樹と大リーグ挑戦した4投手との大きな違いは?これが日本シリーズでフィナーレを飾る鍵だ!!

    昨日、今季限りでの引退を発表した広島・黒田博樹投手(41)が、 日米ファンから惜しまれながら、現役…
  4. 2016-11-7

    ヒラリーのメールに問題なしとFBIが大統領選直前に発表!なぜ今?反応まとめ「誰が賄賂を?」「不正に操作されたシステムだ」

    10月28日にFBIが、新たに見つかったヒラリーの私用メールにつき、追加捜査をすると発表して以来、 …
  5. 2016-10-2

    アメリカ大統領選トランプヒラリーテレビ討論への日本の反応は?

    現地時間9月26日に行われたトランプとヒラリー候補によるアメリカ大統領選の第1回テレビ討論会について…
  6. 2016-10-20

    土人発言擁護はなぜ?その意味とネットの反応「プロ市民の癖に」「反対派も酷い発言」

    大阪府警の警官が「土人」と発言した事を大阪府の松井知事がTwitterで擁護した事に対して波紋が広が…
  7. 2017-1-12

    トランプ大統領就任後EUへの3つの影響と反応「EU終わりの始まりの年」「ミニトランプが誕生したら…」

    トランプ大統領就任日である1月20日がひしひしと近づいています。 今回はトランプ大統領就任によるE…
ページ上部へ戻る