廃刊!?NYタイムズのトランプ批判が逆鱗に触れた内容は?海外の反応「米を第一に考えているリーダー」「実際移民はリスクがある」

1月30日トランプ大統領は自身のtwitterで「ニューヨークタイムズは正しく経営するか、廃刊すればいい」という内容のツイートをしました。
これは同紙の内容がトランプ大統領の逆鱗に触れたようで何度もニューヨークタイムズに対して怒りのコメントをしています。
どのような内容に対してコメントしたのでしょうか?また、トランプ大統領への反応を見てみましょう。

Sponsored Links

廃刊!?NYタイムズのトランプ批判で逆鱗に触れた内容は?

トランプ大統領がニューヨークタイムズに対して発言をみてみましょう。

1月30日にトランプ大統領は自身のtwitterにて「嘘ニュースで経営不振のニューヨークタイムズは、適正と信念を持った誰かが買収して、正しく経営するか、もしくは厳然と廃刊にするべきだ」という内容のツイートをしました。

どうやらこれはタイムズ紙が連日、トランプ大統領のシリア難民受け入れ停止の大統領令に対して「臆病で危険」と社説で非難し続けていることが原因のようです。
裁判でも、もめているところがあり、いくら大統領令であっても連邦法で制限できるのではといったこともネット上の記事では書いてあります。とにかくトランプ大統領の移民政策が大きく間違っていることを前提にいろいろなことが書いてあります。
全てはチェックできていませんがNYタイムズはざっと見てもトランプ批判の方向であることがよくわかります。

29日のNYタイムズの記事:https://goo.gl/Z45uFu

トランプ大統領は28日にもタイムズ紙に対して怒りのツイートをしています。

「経営不振のNYタイムズはかなり初期の段階から私について間違った報道をしている。”予備選挙・総選挙”で私は負けるだろうと!嘘ニュースばかりだ!」

ツイートを見ても、激しくNYタイムズを攻撃してかなり嫌っていることが伝わってきます。

Sponsored Links

廃刊!?トランプ大統領への海外の反応は?

このトランプ大統領のNYタイムズ叩きに対しての海外の反応を見てみましょう。

米yahoo
ニューヨークタイムズには捏造の記事ばっかりだ
米yahoo
実際移民はリスクがあり、恐怖や犯罪を輸入したくはない
米yahoo
誰も悪者とは交際したくない
米yahoo
アメリカ人を第一に考える大統領であることは重要
米yahoo
トランプ大統領はイスラム教徒が犯罪を犯さないように移民対策をしている
米yahoo
他のリーダーがどう考えるかなど気にしていない
米yahoo
大統領は犯罪者、薬、テロリストを締め出すために働いている
米yahoo
イスラム教は危険だと思う
米yahoo
誰が私たちの生活を脅かす存在か推測するより安全
米yahoo
私たちの国境を考えて動いてくれるトランプ大統領に感謝する
出典:https://goo.gl/8fMkIc

シリアからの移民はアメリカ国民にとっても不安の種になっているようで、こうしたアメリカ国民のことを考えたトランプ大統領の政策は
ネット上では非常に支持されています。
もちろん「人種差別だ!」とデモも多く起きていて、どちらが多数派なのかこれだけで判断はできませんが、
少なくともネットのコメントはトランプの移民政策が肯定一色(パッと見9割以上)でNYタイムズ批判が圧倒的でした。

トランプ氏も経営者としてのキャリアを活かし、人の心を掴むのが上手い人なんだと思います。
安全保障の専門家は7割危険だとか、終末時計が進められたりしていますが、トランプ大統領の政策は吉と出るのか、凶と出るのか..。
トランプ氏の大統領としての仕事はこれからどういう結果になっていくか注目です。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-7-31

    マライアキャリー2017年現在の激太り画像の衝撃とその理由!海外の反応まとめ

    アメリカの歌姫マライアキャリーが2017年現在激太りしていると話題になっています。 激太り画像を私…
  2. 2017-9-16

    ロッテマートついに中国撤退! THAAD報復に耐えかねて!海外の反応は?

    THAAD配備場所提供で、中国政府からターゲットにされていたロッテマートが、営業不振に耐えかね、 …
  3. 2017-5-25

    陣内智則の再婚相手に驚きと大丈夫?の声がある2つの理由と反応

    タレントの陣内智則さんがフジテレビのアナウンサー松村未央さんと再婚することが24日分かりました。 …
  4. 2016-11-29

    鳥インフルエンザ 2016全国感染の韓国から日本へ?反応まとめ

    2016年11月21日に感染届け出後、韓国全国に広がった鳥インフルエンザが、 渡り鳥を介して日本に…
  5. 2017-1-30

    トランプ大統領のイスラム入国禁止令でIT企業とのバトルが再燃!海外の反応「サウジアラビアが含まれないのはなぜだ」「大統領を1000%支持する」

    トランプ大統領の難民や「テロ懸念国」の市民の入国を制限するイスラム入国禁止令によって、 大統領選で…
  6. 2017-3-31

    朴槿恵前大統領ついに逮捕! 刑期は?反応まとめ「歴代大統領は全て悲惨な目に」「末路は余りにも惨め」

    罷免された朴槿恵前大統領が逮捕され、大統領経験者として3人目となる拘置所への収監となった。 その刑…
  7. 2017-8-13

    松山英樹速報首位と1打差で最終日メジャー初制覇へ!放送予定と反応まとめ「明日、楽しみ」「ラウンド途中で生中継終了批判殺到!」

    10日に開幕した米男子ゴルフのメジャー今季最終戦、全米プロ選手権(クウェイルホローC)で日本男子初の…
ページ上部へ戻る