悲運のエース・元ヤクルト伊藤智仁。正月特番で、野村克也が25年振りに直接謝罪

元ヤクルトスワローズの伊藤智仁投手

先ず、この番組は1月3日にTBS系列で午後6時から午後9時まで放送されました。その番組のタイトルは【消えた天才 一流アスリートが勝てなかった人大追跡】です。その放送の中で悲運のエースと言われた元ヤクルトスワローズの伊藤智仁元投手にスポットライトを当てた内容が放送されました。

その番組の中では、ルーキイヤーの伊藤智仁元投手のストレートは糸を引くようにキャッチャーミットに吸い込まれ、伝家の宝刀スライダーでバッターをきりきり舞いにしていたのが印象的です。

登板過多で丸2年登板なし


伊藤智仁投手の1年目の成績は前半戦だけで、7勝2敗・防御率0.91 投球回数109回 奪三振126個と言うとんでもない記録を前半戦終了間際まで残しました。残りの1試合は怪我がなければ投げれたことでしょう。

故障さえしていなければ最多勝争いなど投手主要部門の一つは獲得していたと思われます。伊藤智仁選手への登板過多が、選手生命を短くさせてしまったといっても過言ではありません。もともと右肩にルーズショルダー(非外傷性肩関節不安定症)を抱えている事を球団幹部には伝えていましたが、監督の野村克也だけは助言を聞かず、次々に登板をさせてしまい結果として伊藤智仁元投手の1年目は前半戦だけで終わってしまいました。

故障がなければもっと活躍できたのは、説明するまでもないと思います。

25年ぶりに野村克也と再会

番組の中で、野村克也元監督は登板過多にしてしまいプロ野球人生を短くしてしまった事を、伊藤智仁元投手に謝罪しました。元々、伊藤智仁元投手は引退時に登板過多について聞かれると、晴れ晴れとした表情で、「使ってもらえて有難かったです。よく気にもかけてくれました」と野村克也元監督に対して一切恨みがこもっているようなことを発言することはありませんでした。

伊藤智仁元投手のスライダーは今でも史上最高のスライダーと言われています。登板過多により伊藤智仁選手はパンクしてしまい後半戦は1球も投げていませんでしたが、新人王に満場一致で選出されました。

登板過多とスライダー

伊藤智仁元投手は7シーズン1軍で登板しましたが、最多勝利数は8勝が最高です。また規定投球回数をクリアしたのはたったの1度だけです。スライダーが1年目は抜群の切れ味を誇っていましたが、2年間1軍登板が出来ず非常に辛かったことでしょう。ようやく復活した1軍の舞台でも1年目ほどのスライダーの切れはなく、相手打線に捕まる事が多かったです。

登板過多によって、故障を再発し、リハビリへ励みようやく戻ってきた1軍の試合でもスライダーは1年目の切れには程遠かったです。
野村克也も登板過多と分かっていて登板させていたのですから今回直接伊藤智仁選手に会って昔話しを交えながら謝罪をしました。

まとめ

伊藤智仁元投手は登板過多で肩を壊していなかったら、名球会に入っていても何ら不思議のない物凄い投手でした。これだけの投手が僅か1軍では7シーズンしか登板出来なかったのは残念ですね。野村克也も本当に悪い事をしたと長年思っていたとおもいます。今回は番組の特別企画で直接謝罪が実現しました。伊藤智仁元投手は全く以前と変わらず恨み節の一言も言いませんでした。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-5-24

    マンチェスター爆発事件の海外の反応「8歳の少女も犠牲に」「彼らの教えはこれが問題でないのか?」n

    5月22日のマンチェスターでの爆発事件。 この事件で8歳の少女が犠牲となっていたことが新たに分かり…
  2. 2017-8-23

    オオシロカラカサタケ毒キノコの画像と30代食中毒の反応まとめ

    オオシロカラカサタケ毒キノコの画像と30代食中毒の反応まとめをシェアします。 ちょうど、子供と…
  3. 2017-6-6

    一帯一路中国の野望に乗るのか?安倍首相条件付き協力表明はなぜ?反応まとめ「包囲網の妄想が失敗」「流石にこれは応援できない」

    経済覇権を目指す中国の野望ではとの見方がある一帯一路構想に安倍首相は条件付きながら協力を表明した。 …
  4. 2016-12-17

    トランプ氏当選の大統領選へのロシアのサイバー攻撃に、プーチン大統領直接関与か?海外の反応

    米ホワイトハウスは、トランプ氏が当選した大統領選を妨害するロシアのサイバー攻撃に プーチン大統領が…
  5. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生への韓国の反応「詐欺師と詐欺師の対決でろくでなしが勝った」「韓国も自国保護に転換を」「外交のためにヒラリーを選ぶべき」

    トランプ大統領がまもなく誕生する。 メディアでは90%ヒラリー勝利と報じられていたが、まさかの展開…
  6. 2016-12-22

    台湾が国交断絶西アフリカのサントメ・プリンシペと!中国の金銭外交を非難!トランプ発言の影響も!反応まとめn

    台湾の外交部は西アフリカのサントメ・プリンシペからの通告を受け同国と断交したと発表した。 中国が金…
  7. 2016-12-26

    樋口新葉と本田真凛同年齢のふたりのライバルの今後は?反応まとめ

    今年の全日本選手権女子で、樋口新葉は2位、本田真凜は4位という結果となった。 同年齢のふたりのライ…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。