新展開!鑑定団で2,500万円の鑑定額がついた茶碗がまさかの1,400円!?

2016年12月に放送された「開運!なんでも鑑定団」で鑑定に出された茶碗が、世界に3点しか存在しないとされる「曜変天目茶碗」であるとして、2,500万円の鑑定額がついた事で、放送後、視聴者や複数の専門家より偽物ではないかと言う意見が上がり騒動になっていました。

そして今回、ある中国人女性が「私が作ったレプリカに間違いない」と名乗り出たことで騒ぎになっています。

今回はこの騒動について、いきさつと人々の反応を見ていきましょう。

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

開運!なんでも鑑定団の鑑定結果

2016年12月20日に放送された「開運!なんでも鑑定団」に、世界に3点しかないとされる「曜変天目茶碗」とみられる物が登場し、鑑定の結果、2,500万円の鑑定額がつきました。

「開運!なんでも鑑定団」の番組内では、古美術鑑定家の中島誠之助さんが、「なんでも鑑定団始まって以来最大の発見」「国宝の曜変天目と同じものに間違いない。」と絶賛しました。

 

茶碗の所有者は

茶碗の所有者は、徳島県でラーメン店を営む男性で、茶碗は曾祖父が持っていたもの。予想鑑定額は100万円としていましたが、鑑定結果は所有者の予想を大きく上回る2,500万円の鑑定額が付けられました!

自宅に眠っていたもので、100万円付けば良いなと思っていたものが、2,500万円の価値があったと知ったらどんな気持ちなのでしょう・・・

ビックリしますよね!?宝くじに当たった様な気分になって、きっととても喜ばれたことでしょう。

 

曜変天目茶碗とは

曜変天目茶碗は南宋時代の中国、福建省で製作された陶器で、完全な状態では3点しか存在せず、いずれも国宝に指定されています。

今回の茶碗が曜変天目茶碗であれば、4点目と言う驚きの発見となります!

 

鑑定団の鑑定結果に疑問の声相次ぐ

しかし、番組終了後より複数の専門家から「似ても似つかない」「子供だましの作品」と鑑定結果を疑問視する声が相次ぎ、各メディアでも取り上げられましたが、正式な再鑑定はされておらず、この茶碗が本物なのか、偽物なのか真相は宙に浮いたままでした。

 

鑑定団の茶碗に新展開!

ところがここに来て、1月17日放送のTBS「ビビット」で、中国の陶芸家、李欣紅さんの「私が作ったもので間違いない。およそ1,400円で販売してました。」と言った新証言と、李さんが同様の商品を持って写った写真が紹介されました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

MCを務めるTOKIOの国分太一はVTRが明けると「今日一番の大変なニュースが入ってきました」と冗談交じりに驚き、「鑑定でそんなミスしちゃっていいんですかね」と言う一方、堀尾正明アナウンサーは、「わかりませんよ。この方(李さん)の情報が怪しいかもしれない」と一石を投じました。

 

疑惑の茶碗 まとめ

確かに。この報道自体も精査する必要がありますね。李さんも茶碗を映像で見ただけですし・・・

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

茶碗所有者の男性は「もし誤った鑑定であっても私にとっては宝です。高く評価して頂いて番組には感謝しています。」と、偽物疑惑でがっかりされたはずですが、番組への心遣いと人の良さがうかがえるコメントをしました。

これに対しビビットMCの国分さんは「このラーメン屋さん行きたいなー。この茶碗で出てくるかも」と言っていました。

国分さん、それはないと思います。。。

今後もこの茶碗から目が離せません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-8-28

    張本智和の海外の反応まとめ「3,4年後にトップ」「叫び声が不必要」

    卓球・日本のホープ14歳張本智和選手が27日にITTFワールドツアー・チェコオープンにて 史上最年…
  2. 2016-11-10

    トランプ大統領を予言していたシンプソンが恐ろしい!反応まとめ

    ザ・シンプソンズというテレビアニメを知っていますか? 実は今回のトランプ氏のアメリカ大統領当選を予…
  3. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生へ中国の反応まとめ「狂人が最終的に嘘つきを破った」「中国ネット民は民主主義を羨んだ日だ」

    トランプ大統領が間もなく誕生する。 将来アメリカを抜くと予想されている大国・中国の反応をまとめてみ…
  4. 2017-6-10

    加計学園獣医学部認可の問題文書を再調査なぜ?反応まとめ

    松野博一文科相が、加計学園の獣医学部認可問題に関する文書の再調査について、これまで一貫して、 不要…
  5. 2017-10-6

    花粉症ゼロってどのようにやるの?公約に疑問の声も「石原時代から実は都でやっている」「東京都だけで300年かかる」

    希望の党から10月6日に公約が発表されました。3本の柱「消費税増税凍結(201910)」「原発ゼロ」…
  6. 2016-10-2

    消費者庁、初のトクホ取り消し事件で健康食品各社へ商品調査を要請!!その意味と反応まとめ

    消費者庁は、日本サプリメントに関する初のトクホ取り消し事件に関連して、トクホの全商品について、 有…
  7. 2017-4-2

    高齢者ドライバー事故急増に思うこと!運転を続けるためには何をすべきか?

    高齢者ドライバーによる悲惨な交通事故急増のニュースを最近多く見ます。運動能力や判断力の低下、さらには…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。