日本シリーズ2016のキーマン新井貴浩の予想外の今期完全復活の理由は?

日本シリーズ2016でも広島のキーマンとなる新井貴浩は今期予想外の完全復活で25年ぶりのリーグ優勝に貢献した。
その打撃成績は、ほぼ全盛期と同じとなった。新井復活の鍵はなんだったのかを見て行きましょう。

スポンサーリンク

日本シリーズ2016のキーマン新井貴浩の予想外の今期完全復活の理由は?

まず、新井貴浩のプロフィール、経歴を確認しましょう(Wikipedia参照)。

1977年1月30日生まれの広島東洋の内野手で、2005年本塁打王、2011年打点王に輝いている。

これまでの成績と今年の成績の比較

s_20161021%e6%96%b0%e4%ba%95%e8%b2%b4%e6%b5%a9

2016年39歳の新井貴浩の打撃成績は、本塁打、打点、打率で、
これまでの成績の中でも、とびぬけて素晴らしい結果を残している。

3部門の今年の成績をすべて超えるのは、2010年33歳の時の阪神時代しかない。
2014年成績不振で、大幅な年俸ダウンとなり、阪神を去って広島に復帰した状態からすると
信じられない完全復活ぶりである。

その一番の理由はなんであろう。

技術的には、配球の読みを磨いたこと、長打を捨てて、確実にミートしていく
打撃フォームに変えたことであり、また毎年後半に息切れして成績を落とすことを、
見越して緒方監督がとった休ませながら使った事が有効だったと言われています。

昨年、広島は1勝の差でクライマックスシリーズ出場を逃し、
オフにはエースの前田健太がドジャースに移籍した。大きな補強もなかったため、
ほとんどの評論家が広島を下位と予想していました。

ドジャースから戻った黒田とともに、広島への愛に強い執着を持つふたりは、
昨年のBクラスの成績では、広島に戻った意味がないと考えたのでしょう。
特に新井には、FA宣言して、「優勝したいから」といって広島から阪神タイガースに
移籍したにもかかわらず、結局優勝経験なしで広島に戻って来たのである。

それが新井を駆り立て、4月26日に2000本安打、8月2日には300本塁打、
8月25日には1000得点達成と、次々と個人記録を達成しながら、
奇跡的な完全復活を遂げた鍵と思われる。

スポンサーリンク

新井貴浩の活躍に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

熱い思いを持ったふたりが、黒田の最後の試合となる日本シリーズで、
これまでの思いのすべてをぶつけて活躍して欲しいと思います。

■関連記事
引退発表の黒田博樹と大リーグ挑戦した4投手との大きな違いは?これが日本シリーズでフィナーレを飾る鍵だ!!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 佐賀県武雄市でTSUTAYA図書館の批判を投書した人への自宅訪問をしたことが明るみになり、ネットでは…
  2. 3月27日に経営破綻した「てるみくらぶ」ですが、旅行者が費用を急に自己負担を強いられるなども問題に加…
  3. お花見に関する海外の反応をまとめてみました。日本独特の文化で、海外にはこのような習慣はないので、とて…
  4. NHKが大手ビジネスホテルチェーンの「東横イン」に対して受信料の支払いを求めていた裁判の判決が東京地…
  5. 東芝が2017年3月29日に今年度の決算で最終赤字が1兆100億円になる可能性を発表しました。 昨…
  6. ソウル市が昨年10月から4カ月以上行われてきたろうそく集会のノーベル平和賞の推薦を推進している。 …

人気記事

  1. 2016-12-1

    潘基文が大統領選出馬!その評判と反応「国連事務総長の人気がタイミングよすぎない?」「外相時代から反日言動」

    藩基文といえば国連事務総長ですが、今回の朴槿恵政権退陣を受けて韓国大統領出馬をする可能性があると発言…
  2. 2017-1-16

    飲食店全面禁煙で居酒屋はどうなる?反応まとめ「あり得ない」「分煙で十分」

    ついに飲食店内を原則禁煙とする法律・健康増進法改正案の概要が1月16日にあきらかになり、20日国会に…
  3. 2017-1-29

    尖閣諸島が日米安保適用確認される見込み 中国の反応は?「伝統的なアプローチだな」「トランプは米中関係をどうするかな」

    トランプ政権で国務長官を務めるマティス国務長官が沖縄の尖閣諸島について 「対日防衛義務を定めた日米…
  4. 2017-2-9

    山田暢久の契約解除はなぜ?ネットで推測が飛び交う「仕事をしなかったのかも」「生え抜きなのに冷遇」

    浦和レッズの山田暢久元選手が突然の契約解除をされていることが分かりました。 なぜいきなりの契約解除…
  5. 2016-11-9

    米大統領選の日程日本時間詳細!トランプはどうなる?

    米大統領選の結果が出る時間、というのはトレーダーのとって非常に重要です。 日本時間日程のその時間値…
  6. 2017-3-11

    韓国大統領選候補の安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事の評判は?「忠清南道のEXO(アイドルグループ)」「地域や理念を越えて拡張可能な政治家」

    憲法裁判所の判断を受け、次期大統領選挙が5月初めごろ行われる見通しとなった。 最有力の文在寅(ムン…
  7. 2017-2-15

    フリン米大統領補佐官辞任だけで終わるのか?トランプ政権に大打撃!海外の反応「フリンは始まりだ」「大統領は何を知っており、いつそれを知ったのか」

    国家安全保障担当米大統領補佐官フリン氏が政権発足1月未満で辞任し、トランプ政権に大きな打撃を与えた。…
ページ上部へ戻る