日露会談の海外の反応まとめ

12月15日にプーチン大統領と安倍首相の日露会談が首相の地元山口県長門市の温泉旅館で行われました。
プーチン大統領はおよそ2時間の大遅刻でしたが、無事会談を終えることができたようです。
今回は、会談の内容と海外の反応をまとめて行きます。

Sponsored Links

山口の温泉旅館で行われた日露会談の海外の反応まとめ!

日露首脳会談の内容は?
要点は3つです。
・安全保障会議の対話や防衛交流の継続
今回の会談で、これらを継続していくことで一致しました。

・北方領土問題
特別な制度の下での共同経済活動を実施していく方向で検討していくことが決定しました。
また、元島民の4島への自由な往来ができるように調整していく模様です。

・経済協力
日本側が総額3000億円規模の経済協力を進めることで合意しました。

日露首脳会談を受けて、海外では以下のような反応があります。

日露会談のへの反応

「経済協力問題についていい話し合いができた」
twitter
何も進展がない
twitter
法律において不明瞭な北方領土
twitter
北方領土は日本の失敗によるロシアの領域
twitter
日本に北方領土を返還するのはアメリカにそれらを与えるということ
twitter
両国の人々の親善なしでは平和取引をするのは難しい
twitter
ロシア人は期待外れ。日本には投資する価値がある
twitter
ロシアは絶対北方領土を渡さない
twitter
北方領土問題について進展したと思う
twitter
法律的にどちらの物とも言い切れないから難しい

出典:https://www.yahoo.com/news/abe-putin-huddle-hot-spring-over-japan-russia-021341211.htmlhttps://sputniknews.com/asia/201612091048367997-russia-japan-talks/

https://goo.gl/aR7lyY

Sponsored Links

今回の会談では、北方領土問題についての進展が期待されていました。
結果的に国民をスプライズさせるような返還の方向には至らなかったわけですが、
日露共同での経済活動の実施や、元島民の自由な往来を許可する方向で一致したのは
非常に大きな進展だったのではないかと思います。

やはりロシア側としてもそう簡単に領土を渡すことはできないでしょうし、
そうした状況ではこのように段階を踏んで交渉していくしかないでしょう。
また、経済協力や元島民との交流を通じて今後日露の関係が良い方向に進んでいけば、
将来的に返還に応じてくれるようになるかもしれません。

海外のコメントでもありましたが、やはり国民レベルでの日ロの親善なしには友好的議論はできないのではないかと思います。
また、最終的にどちらも譲らなかった場合、北方領土の共同保有ということになったりするのかなと個人的に思ったりしました。

■関連記事
プーチン日露首脳会談でまた遅刻は故意か?反応まとめ「ただの遅刻魔」「歓迎中止可哀そう」

プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • 久保賢二
    • 2016年 12月 16日

    今回の日ロ会談は、ロシア記者のプーチン大統領への質問が全てです。ロシアには北方領土問題などはありません。今は、シリアです。日ロ会談への質問はありませんでした。プーチン大統領の答えがよく解りました。日本の通訳も困り果てていました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-4-21

    4月25日に北朝鮮が日本にミサイルの危険性が叫ばれる4つの理由!

    4月15日の北朝鮮故金正成105周年では朝鮮半島の情勢が一気に緊迫しました。 結局のところ実験は行…
  2. 2016-12-29

    紅白歌合戦2016の審査員に新垣結衣が選ばれたのはなぜ?反応まとめ「NHKに民放が乗っかった」「恋ダンス踊れるの?」

    大晦日恒例のNHK紅白歌合戦。その審査員に新垣結衣さんが選ばれました。 人気女優であることは確かで…
  3. 2017-8-30

    Jアラートが鳴らなかったのはiPhoneや埼玉のせいではない!反応まとめ「対象の地域でしか鳴らないのか」「対象地域外でも一応知らせて」

    8月29日に北朝鮮がミサイルを発射し日本上空を通過した際、Jアラートが使用されましたが、一部の携帯で…
  4. 2017-6-3

    パリ協定をトランプ大統領が離脱したのはなぜ?海外の反応「4年はかかるぞ」「サーカスの道化なのか」

    アメリカのトランプ大統領は6月1日、「国民との約束を守る」として、パリ協定からの離脱を表明しました。…
  5. 2017-5-14

    井上尚弥の次戦5月21日の対戦相手リカルド・ロドリゲスとは?放送予定と反応まとめ

    今月21日にWBOスーパーフライ級王者として5回目の防衛戦に臨む井上尚弥選手。 対戦相手となるリカ…
  6. 2017-5-10

    UPQスマホ炎上!ガイアの夜明けで紹介された独り家電の行方は?反応まとめ

    「ガイアの夜明け」で紹介され、メディアでも絶賛されていたUPQですが、不祥事が続き炎上気味で、正念場…
  7. 2017-5-31

    世界卓球2017ドイツ女子48年ぶりのメダル獲得が期待できる3つの理由とは?

    世界卓球2017ドイツ大会が29日に開幕し、女子シングルス1回戦で本日31日から日本選手が登場する。…
ページ上部へ戻る