本田圭佑所属のパチューカ、クラブW杯の準決勝で敗れる

本田圭佑所属のパチューカ、クラブW杯の準決勝で敗れる

現地時間の12日に行われたクラブW杯で、米カリブ王者の本田率いるパチューカは南米王者のグレミオと対戦しました。
しかし、延長戦の末1-0で惜しくも敗れ、決勝進出を逃しています。
延長前半の5分に途中出場のグレミオFWエベルトンに先制ゴールを決められ、それが決勝点になりました。

グレミオ戦ハイライト!

南米王者クレミオ戦にトップ下で先発出場した背番号02の本田圭佑は延長終了120分をフルで出場し、存在感を存分に示しました。前半の8分にはゴールからおよそ30メートルのところからミドルシュートをしましたが惜しくも外れました。そのシュートはスタンドの観客を沸かせています。

さらに前半46分には、ゴールキーパと1対1になる場面もあり、相手ゴールを脅かしました。しかし、1点の遠いく、延長にゴールを決められ、敗戦しています。
パチューカは、レアル・マドリードとアルジャジーラの敗者と16日に3位決定戦を行います。

パチューカ本田圭佑

決勝には進めなかったが、2試合連続で120分の試合を戦い抜いた本田圭佑は「悔いはないですね」ときっぱりと答えました。
準々決勝と準決勝にフルで出場した本田圭佑は試合を振り返り「もう少し圧倒されると思っていたが、思った以上にボールを持たせてくれ」と自分たちのサッカーが少しは出来たと話しています。

対戦相手のグレミオが今大会初戦で「僕らの初戦と同様に硬かった」こともあり、互角に戦えており、本田自身もキレのある動きで相手を翻弄し、何度もゴールに迫りました。
しかし、「前半の決めるところでゴールを決めていたら、勝つ可能性が少しでも上がっていたかもしれない」と振り返り、チャンスをものできないまま試合が進み、延長で決勝点を奪われ敗戦してしまいました。

決勝進出を逃したが「パチューカは本当によくやったと思う。パチューカの実力からすれば、すべて出し切ったといっても過言ではない」と充実した大会だったと評価しています。
また「悔いがないですね。むしろ悔しい気持ちより、僕としてはパチューカにすごく感謝している。会長を含めクラブ関係者には、こういうチャンスをもらえたということに、すごく有り難い気持ちでいっぱいです。やるべきことはやったし、そういう意味では悔いはない」と話しました。

まとめ

惜しくも破れてしまったパチューカですが、3位決定戦がまだあります。アルジャジーラとレアル・マドリードの敗者と戦うことになります。
ぜひ、3位に輝いてもらいたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-21

    木村拓哉の愛車サリーンS7等について調べてみた 事故の反応まとめ

    6月20日に元SNAPの木村拓哉さんが東京・調布市で車を運転中に信号待ちをしていたバイクに追突する事…
  2. 2017-5-8

    中国人観光客韓国避けて日本へ!クルーズ船が素通り! 反応まとめ

    韓国のTHAAD配備を受けて、中国観光客が韓国を避けて、日本を中心としたアジア諸国に行き先を変更して…
  3. 2017-6-16

    卓球ジャパンオープン荻村杯で日本女子は中国を席巻するか?日程と放送予定は?

    卓球のワールドツアージャパンオープン荻村杯が14日から18日の日程で、東京体育館で開催されています。…
  4. 2017-9-23

    平昌五輪参加辞退の動き各国で!開催危機?反応まとめ「金正恩は五輪を人質に」「日本も考えるべき」

    北朝鮮情勢の緊迫を受けて、各国で選手団やスポンサーなど、平昌五輪参加辞退の動きが出だした。 果たし…
  5. 2017-2-25

    株式会社マリカーが任天堂に提訴され声明!その経緯と反応まとめ「初期対応に問題があった」「過剰に正当性を主張し過ぎ」

    公道カートのレンタル会社の「株式会社マリカー」が任天堂に提訴されました。 マリカーといえば先に思い…
  6. 2017-1-15

    豊洲のベンゼン79倍の本当の害はどれくらい?反応まとめ「情弱を煽った小池劇場の失敗」「人の最小中毒発現量の1/165」

    築地市場から豊洲市場への移転問題で移転へのステップの1つである豊洲市場の地下モニタリング調査で有害物…
  7. 2017-9-25

    自民が公約に核シェルター設置 反応まとめ「スイスの真似事」「無理じゃない?」「これはいいね」

    いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。