朴槿恵デモ激化の原因は?韓国の反応「憲法が大統領を守るのに疑問」「退陣拒否しても余計不幸に」

韓国で朴槿恵退陣要求のデモが激化している。12日に開かれたデモは今世紀最大級と言われ、
ソウル中心部の光化門(クァンファムン)は、デモの市民らで埋め尽くされた状態。100万人規模と言われる。
警官に負傷者まで出ている。
ここまで激化した原因は何か?韓国の反応とともに見ていこう。

スポンサーリンク

朴槿恵デモ激化の原因は?

朴槿恵大統領への退陣要求は留まるところを知らない。
市民の怒りは隣の日本にもかなり伝わってくる。

表面的な原因としては当サイトでも取り上げられている、朴槿恵の親友とされる崔順実(チェ・スンシル)容疑者への機密情報の漏洩問題だ。
崔順実(チェ・スンシル)容疑者は当初はそれを認めており朴槿恵大統領も10月25日にそれを謝罪。
その後国民談話を発表したが、国民を納得させるものに至らず、29日9000人規模のデモ、5日に4万5000人規模のデモ、そして12日に大規模デモへと発展している。

これだけのデモはブラジルで最近見たくらいで韓国の不安定さが感じられる。(北朝鮮が動かないかついつい心配してしまう)

心理学的に、怒りの構造というのはコップで説明され、時間をかけてコップにたまっていくものだ。
そのコップの容量を超えるきっかけが今回の崔順実(チェ・スンシル)への機密情報漏洩にすぎず、元々韓国社会は
それ以前から社会に対する不満であふれていた。

ちょうど10月の失業率も11年ぶりの最悪水準の8.5%、高学歴ニート率OECD1位などともいわれる。
格差社会は進み特に若者の社会に対する不満は非常に強いものがある。
客観的に見ればこれは世界の経済構造の問題も大いに関係あるが、やはり不満は政権に向く。
ここにきてサムスンの不祥事続きによる韓国経済の終了を感じる事件が続き、完全に未来に希望を持てなくなっているのではないだろうか。
そうした限界的な不安感に火に油を注いだのが今回の朴槿恵大統領の不祥事だ。

これはきっかけにすぎず、韓国の将来に希望を持てない国民の怒りがいっきに放出されたタイミングであったともいえよう。

スポンサーリンク

朴槿恵退陣デモの韓国の反応

今回のデモ報道の韓国の反応を見てみよう。

韓国人
デモ扇動してもあまり意味がない。大統領の残りの任期は、憲法が守ってくれる。退陣運動する人たちが、憲法を守れと叫ぶのは矛盾する。次期有力大統領候補である潘基文は、米国の新大統領のトランプに会って韓国に懸案問題を提示して帰国してるぞ
コメント
朴槿恵は今辞任するのが最高のタイミングだ。これを逃したら最悪の事態になる。指導力を失った大統領はもう賢明な判断はできない。
コメント
朝鮮日報中継よくやるよ。どういうつもりなのか?煽ってる?真実の報道だと?愛国だと?商売下心でしょ?とにかく愛国ではない。米国産牛肉輸入反対集会も、プレスの真実性や国の将来を心配しているというより商売下心の方が大きい。
コメント
憲法上、大統領下野の条件は、政権を征服ないし革命、経済の完全倒産で餓死者が続出、パラディンクーデター(憲法蹂躙)、ナンセンス不正選挙当選といった条件ががある場合だけだ
コメント
今のデモは狂乱の巫女祭りにすぎない。民主破壊だ。もし下野すると、以降のすべての大統領は下野だよ
コメント
予想よりも国民の怒りが深く大きい。デモの規模があまりにも大きい。 
コメント
退陣を拒否した場合不幸なことが起こる気がする。大統領権力にメディアや司法機関執権勢力システムが過度に攻撃した結果である。 87年の憲法システムは、もはや有効であることが疑問だな
コメント
国民にも我慢の限界があります。最後まで朴槿恵が持ちこたえたらもう強制的に権力の座から引き釣りおろすこともあるでしょう

出典:twitter&ヤフコメ

大統領の権限が特殊であることが分かる。少し調べたら、「大統領は内乱又は外患の罪を犯した場合を除いて在任中に刑事上の訴追を受けない(第84条)」というのが出てきた。
つまり今回の件について朴槿恵は逃げることができるというのだ。

韓国大統領の任期は5年、朴槿恵は2018年2月までのはずだ。あと1年ちょっとある。
韓国はどうなってしまうのか…。

それにしても動画で見ると余計にそのすごさ、国民の怒りが伝わってくるものだ。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 8月8日の午後9時過ぎに、日本テレビの目の前にあるビルから同局の24時間テレビに関わっていると思われ…
  2. トランプ大統領の白人至上主義事件に対する「双方に非がある」発言が大問題視されている。 日本のメディ…
  3. 8月15日に行われたWBC世界バンダム級タイトルマッチ。13度目の防衛のかかった山中慎介でしたが、ま…
  4. 北朝鮮が2発のミサイルICBMに用いたウクライナ製高性能液体推進エンジンは、ロシアから闇市場を通じて…
  5. 2017年8月15日のWBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦にて王者・山中慎…
  6. 2017年8月15日北朝鮮がグアムへのミサイル発射を計画を中止するという声明をだしたと報道されている…

人気記事

  1. 2017-2-16

    イヴァンカブランド称賛で大統領顧問に懲戒処分勧告!迷言連発のコンウェー女史とは?反応まとめ

    トランプ米大統領の顧問のケリーアン・コンウェーが、ニュースのインタビューでイヴァンカのファッションブ…
  2. 2016-11-11

    PS4ProVRの感想!ネットの反応もまとめてみた「VRが4K以上の衝撃」「そこまで変わらない?」

    PS4 Proが11月10日に発売されました。賛否両論な意見が出ていたVR機能が期待以上の物なのか?…
  3. 2017-1-22

    韓国が少女像を竹島に設置したいのはなぜ?反応まとめ

    韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  4. 2017-1-24

    ネイサンチェンと羽生はどちらが強い?海外の反応「間違いなく2018年オリンピック金メダル!」「美しくファンタスティック」

    1月22日のフィギュアスケート全米選手権にて信じられないことが起こりました。 アメリカのネイサン・…
  5. 2017-1-5

    釜山で慰安婦像ゲリラ設置に韓国の反応は?

    日韓合意から1周年を迎えた12月28日、その合意を撤回させてしまうかもしれない事件が起きました。 …
  6. 2016-12-26

    ソフトバンクのスマップCMオリジナルバージョンの内容は?反応まとめ「CMで泣いたのはじめて」「永久保存」

    ソフトバンクがスマスマ最終回にて、間のCMにて1分間ものオリジナルバージョンのCMを流したことが …
  7. 2016-11-13

    高齢者による運転事故が最近急増!なぜ?反応まとめ

    高齢者の運転による悲惨な交通事故のニュースを最近多く見るように思います。 昨日も、東京都で、83才…
ページ上部へ戻る