朴槿恵大統領が逮捕の可能性は在任中はない理由と聴取の韓国の反応

朴槿恵大統領が15日か16日にも大統領として初の聴取が行われる予定だ。
巷では「大統領が逮捕されるのでは?」という話もあるが、残念ながらある理由によって在任中は逮捕はない。
しかし、自ら国家機密漏洩という犯罪を認めているわけであり、韓国国民がここまで退陣を要求するのは
不条理なことではない。
今回の聴取によってどうなってしまうのか?

スポンサーリンク

朴槿恵大統領が逮捕の可能性は在任中はない理由

朴槿恵大統領が逮捕の可能性は在任中はない理由は明白だ。
単純に大韓民国憲法の大統領の規定の中に以下の条文があるからだ。

第84条 大統領は内乱又は外患の罪を犯した場合を除いて在任中に刑事上の訴追を受けない

外患とはつまりは外国から圧迫や攻撃を受けるような罪のことだ。
なので在任中は今回の罪の訴追は受けないとされるので、韓国の反応としても「憲法が納得いかない」という声は多い。

朴槿恵大統領の任期は5年なので2018年2月までなはずだ。それまで彼女は粘るつもりなのだろうか。いまだに自身の進退についてコメントしていない。

それにしても、韓国の歴代大統領が、10人中8人が亡命・失脚・死刑判決・懲役刑判決・自殺しているという話は有名で
いろんな記事で語られていると思うが、この中に朴槿恵大統領も退陣後逮捕という形がほぼ見えていて、なぜ韓国はこのようなことが
繰り返されるか、闇の深さを感じずにはいられない。

スポンサーリンク

史上初の大統領聴取への韓国の反応

それでは今回の聴取に対する韓国の反応を見てみましょう。

twitter
ますます高まる大統領退陣世論が60%越えた…。なぜ40%も支持をしているんだ?
弾劾事由はたくさんあるだろう。
憲法蹂躙、国旗乱れ、国家機密漏洩、大企業からの金品恐喝、
権力の乱用、職務遺棄、血税私有化、多すぎて…
twitter
国民のほとんどが望んでいる。退陣が正解。
twitter
朴槿恵は現実認識が全くできていない
twitter
まだ60%か。外国から身を守れて、食べてさえいければそれでいい、というやつが多すぎるんだよな
twitter
土曜日デモに必ずいく
twitter
下野ではなくギロチンが必要だ!
twitter
隠れトランプ支持者が多いように朴大統領の隠れ支持者らもすごく多いことに留意してください。政権をナメちゃいけない。野党に反対する国民も多い
twitter
なぜにここまでされて退陣しないのか?

出典:https://goo.gl/FUWC6g

酷い言葉がたくさん並んでいます。
大変残念なことですが、もう国として成り立っていないような状態であります。

朴槿恵大統領も関連記事にありますように、その生い立ちを見ると両親をテロで亡くしたところを
今回友人とされる父親に介入されたという話がありますが、判断を自分がしていたのではなく、実は友人経由の判断だったのでは
というのが今までタブーだったのが産経支社長の聴取あたりからほころび始めたように思います。

隣の国ですので、早く正常に機能する日がくることを祈ります。

■関連記事

朴槿恵(パク・クネ)大統領最大のスキャンダルの原因は42年前の実母陸英修へのテロにあった! !

朴槿恵辞任後は逮捕か?次期大統領は?韓国の反応「歴代最低」「今までと同じ末路が…」

韓国版トランプ李在明が韓国大統領に!反応まとめ「何でも日本のせいにする奴が好まれる」「むしろ韓国のサンダース」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 将棋界に彗星のごとく現れた棋士、藤井聡太四段が14歳ながらデビュー以来公式戦負けなしの29連勝という…
  2. 6月のビール値上げに続き、今年2017年の7月から値上げするもの、値下げするものがあるようです。 …
  3. 稲田朋美防衛相が27日、都議選の自民党公認候補の応援演説で、「防衛省、自衛隊としてもこの候補をお願い…
  4. 歴代単独1位となる29連勝という記録を残した藤井聡太四段。 当日は号外まで出た脅威の14歳です。 …
  5. 25日の横須賀市長選で無所属新人で初当選となった上地克明氏の経歴に注目が集まっています。 なにしろ…
  6. 小池都知事の支持率が急落しています。いったいなぜここまで急落してしまったのでしょうか。 今回は、小…

人気記事

  1. 2017-2-22

    NASA太陽系外惑星発表の日本時間と視聴リンク!反応まとめ「地球以外にも海!」「第2の地球か」「地球外生命体!?」

    NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  2. 2017-1-16

    駅伝マラソンがこれまで雪で中止になったことは?決行した女子駅伝への反応まとめ「八甲田山の雪中行軍がいまだに生きてる」「ベストは延期なんだろうけど」

    昨日大雪に見舞われた京都で、「第35回全国都道府県対抗女子駅伝」が2千人規模の除雪作業を行って決行さ…
  3. 2016-12-3

    プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

    プーチン大統領は15日に来日して行う山口での安倍首相との会談を前にした サンクトペテルブルクでの岸…
  4. 2017-5-1

    清宮幸太郎ホームラン数のペースの異常さがわかる比較と反応まとめ

    早稲田実業の清宮幸太郎選手が30日に練習試合でホームランを3本打ち、高校通算ホームラン数が88本にな…
  5. 2016-11-29

    サッカーブラジルチームが墜落した旅客機に!誰が乗っていたか最新情報は?反応まとめ

    コロンビアで事故をおこしたブラジルのチャーター機にブラジルのサッカーチームの選手スタッフら70人余り…
  6. 2017-6-1

    ACL浦和×済州で乱闘!ペク・ドンギュとは?韓国の反応「ベンチの選手がひじ打ちはおかしい」「監督も問題」

    5月31日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦2nd leg 浦和…
  7. 2017-5-29

    6月1日酒税法改正値上げでどうかわる?反応まとめ「ビール類が1割・・」「愛飲するお酒も変えなきゃ」

    5月のティッシュ、トイレットペーパーに続き、6月1日からビールなど酒類、 はがき、バター、タイヤな…
ページ上部へ戻る