来シーズンの優勝のカギを握る! 精神的支柱ベテラン新井選手の存在 

今年リーグ2連覇を果たした広島東洋カープの中心人物といえば、新井選手です。
新井選手はここぞという場面でベテランらしい仕事をして、カープの勝利に貢献してきました。
関係者の話では、新井選手の活躍とベテランの経験がセ・リーグ3連覇にはまだまだ不可欠な要素であると話しています。

Sponsored Links

広島の歓喜

今年もセ・リーグの王者になったのは広島東洋カープで、地元広島は去年に引き続き大きな盛り上がりを見せました。
11月25日に広島市内の平和大通りで優勝パレードを行うと、およそ30万人のファンが集まりました。
2年連続でパレードをするのは3度目で、カープ選手もファンにとっても歴史的行事になっています。

12月1日から優勝旅行のためハワイに行く選手たち、優勝の余韻はまだまだ続きそうです。

これからの不安

優勝と連覇の余韻に浸っていますが、来シーズンを不安する人たちもいます。
去年は日本シリーズで4連敗をして日本一を逃し、今年はクライマックスシリーズで4連敗をして日本シリーズ出場を逃すという結果です。

最後に惨敗をしているチームは、秋季キャンプで気合を入れ直しましたが、来シーズン3連覇できるのか、不安視されています。

佐々木2軍投手コーチは「1991年はリーグ優勝をして、日本シリーズも3勝4敗までいったから、またすぐ優勝できると思っていた。しかし、そのあと結局、引退するまで優勝はなく最下位を味わった」と話しています。
来年以降、カープがその状況にならなければ良いですが…

ベテラン新井の存在

去年に黒田投手、今年は石井、河田両コーチがカープを去っていきました。
来年も優勝を目指すにあたり、カープの精神的支えとなっている新井選手に頑張ってもらわないといけません。

今シーズン、マジックが1桁になったときベテラン新井選手はこう強調しています。
「まだまだ安心はできない。僕が阪神にいたとき13ゲームあった差を巨人にひっくり返されましたから。ここで油断するなよと、若い選手に話しています」とベテランの仕事をしています。

来シーズンから鈴木が4番になると思われるが、経験が少ないです。
そんな時に元4番の新井選手の一言や野球に対する姿勢が大切になってきます。

まとめ

来シーズンも優勝を目指すカープの精神的支柱の新井選手がどのように活躍するのか楽しみです。
カープは日本一になった年に1度もパレードをしていないので、来年は日本一になってパレードをしてほしいですね。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-11-16

    12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

    ロシアのプーチン大統領は、国営の最大手の石油会社ロスネフチから200万ドルの賄賂を 受け取ったとし…
  2. 2017-4-16

    国民保護サイレンが北朝鮮ミサイルで鳴ったらどうする?反応まとめ

    北朝鮮とアメリカの緊張状態が続く中、日本でも不安の声が見られますが、国民保護サイレンが話題となってい…
  3. 2017-1-3

    国際指名手配されていた崔順実(チェ・スンシル)の娘チョンユラが、デンマークで逮捕!反応まとめ「国民のうっぷん晴らし」「国際手配されるようなことをしたのか」

    韓国の特別検察チームが、国際刑事警察機構に国際逮捕手配(赤手配)を要請していた崔順実(チェ・スンシル…
  4. 2017-4-19

    イギリス解散総選挙でEU離脱の信を問う理由と海外の反応「安倍首相みたい」「議論を終焉させる」

    イギリスのメイ首相が2020年に予定されていた総選挙を前倒しして6月8日に解散総選挙を行うと発表しま…
  5. 2016-11-9

    トランプ大統領勝利にアメリカの反応は?「国の恥」「汚職の終了」「今日ほどアメリカ人を誇りに思ったことはない」

    なんとトランプ大統領が誕生した。これは非常に衝撃的な事実だ。 速報後すぐ、アメリカメディアでのコメ…
  6. 2017-5-14

    井上尚弥の次戦5月21日の対戦相手リカルド・ロドリゲスとは?放送予定と反応まとめ

    今月21日にWBOスーパーフライ級王者として5回目の防衛戦に臨む井上尚弥選手。 対戦相手となるリカ…
  7. 2017-3-11

    韓国野球WBC敗退後に2021年開催撤退へ!韓国の反応「最高の暗黒時代」「あらたに流入するファンをはじくことになる」

    WBCは各国の野球場を工面して試合を開催しているが、今回1次リーグ敗退の韓国は 実力だけでなく開催…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。