柴崎岳の移籍先は?スペインかドイツの可能性あり!?

先日まで開催されていたクラブワールドカップで大活躍した鹿島アントラーズの柴崎岳選手。
早くも海外移籍なんて話が出ていますが果たしてどうなるのでしょうか?
チームも海外移籍容認の流れで、本人もタイミングがあえば行くと言っているようです。
スペインを希望しているという話もありますが移籍するならどこでしょうか?

スポンサーリンク

柴崎岳の移籍先は?スペインはある?

過去の海外移籍のオファー

高校サッカーの名門青森山田高校から鹿島アントラーズに入団した柴崎選手ですが
数年前から海外移籍という噂話は出てはいました。

2014年:イタリアのセリエAのパルマ(チームが破たん)
2015年:ドイツリーグのハンブルガーやフランクフルト
2016年:バジェカーノやスペインのヘタフェ(スペインリーグの2部)

などのオファーがあったとされていますが、
正式なオファーとはならずアントラーズ残留というのを繰り返してきました。

スペインのクラブに海外移籍?

今回のクラブワールドカップを受けてスペインのクラブに移籍?という声もありますが
今まで柴崎選手の海外移籍話でスペインのクラブというのはなく
イタリアやドイツのクラブが主な名前として上がっていました。

柴崎選手本人もインタビュー等では海外移籍への想いは話していましたがスペインというのは特に聞いたことがありませんが、ネットでは噂レベルで、バルセロナやレアルの話はあります。

また過去に鹿島から海外クラブへ移籍を果たした柳沢や小笠原等イタリアのクラブへの移籍が多く柴崎選手の頭の中にもイタリアというのがあったかもしれません。

スポンサーリンク

柴崎選手の移籍に関するネットの反応は?

今回の柴崎選手の活躍にネット上では以下のような声がありました。

twitter
「柴崎スゲー」
twitter
「レアル移籍しちゃえ」
twitter
「海外で通用する選手来た」
twitter
「柴崎なら当たり前」
twitter
「これくらい普通に出来るポテンシャルあるし」
twitter
「過小評価され過ぎ」
twitter
フランクフルトやスペインのヘタフェが興味を持っているぞ
twitter
バルセロナはセスクの後釜として柴崎を狙っている
twitter
ドイツのバイエルン、スペインのバルセロナ、レアルマドリード、イタリアのユベントスが最も可能性が高い

また現状日本代表での出番がない状況から

twitter
「ハリル見たか!」
twitter
「ハリル柴崎使えよ」
twitter
「代表でも見たいなぁ」

という代表への待望論も目立ちました。

今回の柴崎選手の活躍は彼の力からしたら驚きはないといえます。
しかしこれが海外移籍への扉を一気に押し開けたと言えるでしょう。
近年鹿島アントラーズはクラブとして結果を残せない状況でした。
その中でクラブワールドカップ準優勝とJ1年間優勝という結果を出したことでアントラーズ側も送り出せる、
柴崎選手側も海外移籍を希望できる環境が整いました。

更に今回のクラブワールドカップで5億円以上、リーグタイトルで更に多額の賞金がアントラーズには入ります。
そこに来シーズンからスカパーからダゾーンに放送先が変わることで多額の放映権料がリーグからクラブに入ります。
それもありこのオフ鹿島はかなりの補強をする事が決定的となっていて、
その流れで柴崎選手の海外移籍も話がまとまれば実現するでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 相次ぐ問題発言により事実上更迭された今村前復興大臣の後任となった吉野正芳議員ですが、 果たしてどう…
  2. 中国の文書共有サイトに日本企業の機密文書が公開されており、売買されているとの報道があった。 果たし…
  3. 4月25日に今村復興大臣が大臣を辞任しました。今回は辞任の決定打となった発言と、過去の失言集をまとめ…
  4. 平壌市内でガソリンの供給が制限されて、価格が高騰しており、中国が北朝鮮への石油供給を停止するカードを…
  5. フランス大統領選挙は極右「国民戦線」のルペン候補と中道系独立候補のマクロン候補が5月7日に行われる決…
  6. 日本時24日未明から開票作業が行われたフランス大統領選挙でルペン候補との決選投票に進んだ39歳のマク…

人気記事

  1. 2017-4-26

    吉野正芳次期復興大臣の経歴と評判をまとめてみた!

    相次ぐ問題発言により事実上更迭された今村前復興大臣の後任となった吉野正芳議員ですが、 果たしてどう…
  2. 2016-10-2

    消費者庁、初のトクホ取り消し事件で健康食品各社へ商品調査を要請!!その意味と反応まとめ

    消費者庁は、日本サプリメントに関する初のトクホ取り消し事件に関連して、トクホの全商品について、 有…
  3. 2016-10-26

    たばこ1箱1000円は本当に受動喫煙防止のためか?反応まとめ

    たばこ1箱1000円の案を自民党で受動喫煙防止議会連盟の 山東昭子会長が菅義偉官房長官に申し入れま…
  4. 2017-1-28

    韓国経済の現状が第2のIMF危機と言われる理由 韓国の反応「完全に同意」「朴槿恵万歳…」

    韓国経済は実は2017年現状非常にマズイ状態となっています。 1月28日に中央日報が「韓国は第2の…
  5. 2017-3-23

    籠池泰典氏証人喚問の内容と反応まとめ「西田議員の質問下手」「昭恵氏にも話を聞く必要が」

    籠池泰典氏証人喚問の内容と反応をまとめました。 西田議員、福山議員が質問し、籠池氏が嘘をついたら偽…
  6. 2017-3-31

    朴槿恵前大統領ついに逮捕! 刑期は?反応まとめ「歴代大統領は全て悲惨な目に」「末路は余りにも惨め」

    罷免された朴槿恵前大統領が逮捕され、大統領経験者として3人目となる拘置所への収監となった。 その刑…
  7. 2016-10-11

    DeNAラミレス監督の采配は阪神金本とこれだけ違う!その理由は?「どう始まるかより、どう終わるかが大事だ」「選手より監督が目立つようではダメ」

    ともに40代で、監督経験なし、永年弱小球団と言われ、選手補強も十分でない中で 監督に就任したDeN…
ページ上部へ戻る