植松優友がトライアウト結果は?ナックルボーラーが帰ってくる?反応まとめ

先日甲子園で開催されたプロ野球トライアウトに参加した植松優友さんが注目されています。
それはなぜでしょうか?
実は私も記憶の片隅にあって調べなおして思い出したのですが非常に面白い選手で幻のナックルボールを投げれる希少な選手なのです。
結果はどうなるでしょうか?

スポンサーリンク

植松優友がトライアウト結果は?ナックルボーラーが帰ってくる?

11月12日に行われたトライアウト。結果は1週間以内に興味のある球団が獲得するか、キャンプ招致の連絡をする必要がありますので
19日までには出ることでしょう。

それでは今回植松優友選手がなぜ注目されているのか紹介していきましょう。

トライアウトとは?

プロ野球トライアウトとは12球団から戦力外通告された選手や元プロ野球選手が12球団関係者の前で打撃や投球をするもので、ここから入団テストや実際に契約に繋がるケースもあります。
植松選手はプロとしての契約投手になろうと再び目指したのですね。

植松優友選手とは?

植松さんは2007年のドラフト会議で金光大阪高校からロッテにドラフト3位指名され入団しました。
甲子園にて中田翔を13打席無安打に抑えた実績から、一部では「中田翔キラー」と言われた左腕でしたが故障が多く目立つ成績は残せずに2015年シーズン終わりで戦力外を通告されました。しかしロッテは植松さんと打撃投手として契約をしました。(あくまで打者のための打撃投手で戦力とは違う)

今回植松さんが注目されたポイントとしては打撃投手に転身したのにトライアウトを受験したことに加えナックルボールを投げていたという事です。ナックルボールとは変化球の種類で投げる投手もボールの行方がわからないと言われる位変化があるボールで日本の投手ではロッテや巨人で活躍した左腕の前田幸長さんが有名です。

分かりやすいのは本人も言っているのですが「本田選手の無回転シュート」のようなものです。

スポンサーリンク

植松選手カムバック?ネットの反応

今回の植松さんのニュースを見たネットの反応は様々でした。

twitter
「頑張ってほしい!」
twitter
「ロッテに復帰?」
twitter
「中田翔キラーの植松か」
twitter
「中田翔キラーの左腕か」
twitter
「いやいや厳しいだろう」
twitter
「打撃投手と現役投手は違うぞ」
twitter
「左腕は魅力的だけど」
twitter
「成績残せてないじゃん」

出典:twitter

という否定的な声もありました。また植松さん以外にもナックルボールを投げた投手がいましたが共通していたのはストレートの球速表示がスピードが遅いということで「スピードガン壊れてるんじゃない?」という声もありましたが、「一人でも多く次のチームが決まってほしい」という声が目立ちました
昨年トライアウトに参加した選手の中で12球団のいずれかに入団できた選手は1割以下で平均しても契約に繋がる確率は決して高くありません。
しかも打撃投手として1年投げていたとはいえブランクがあります。
とはいえトライアウト終了後の植松さんは満足感を持ったとの事なんでよかったと思いますし、一人でも多く現役を続行できればと願います。
ただ残念なのは以前は2回開催されていたトライアウトが今は1度しか開催されないという事です。少しでもチャンスは多くないとダメだと感じます。

>>追記

12月に入りましたが、どう検索しても結果について情報がありません。
19日以降何もなかったということでしょう。
つまり残念ながら、獲得に動いた球団がなかったと推測されます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 将棋界に彗星のごとく現れた棋士、藤井聡太四段が14歳ながらデビュー以来公式戦負けなしの29連勝という…
  2. 6月のビール値上げに続き、今年2017年の7月から値上げするもの、値下げするものがあるようです。 …
  3. 稲田朋美防衛相が27日、都議選の自民党公認候補の応援演説で、「防衛省、自衛隊としてもこの候補をお願い…
  4. 歴代単独1位となる29連勝という記録を残した藤井聡太四段。 当日は号外まで出た脅威の14歳です。 …
  5. 25日の横須賀市長選で無所属新人で初当選となった上地克明氏の経歴に注目が集まっています。 なにしろ…
  6. 小池都知事の支持率が急落しています。いったいなぜここまで急落してしまったのでしょうか。 今回は、小…

人気記事

  1. 2017-5-18

    アリゲーターガーが名古屋城で捕獲!日本で繁殖してるのはなぜ?反応まとめ

    5月17日、アリゲーターガーが名古屋城でついに捕獲されました。2016年には荒川でも捕獲されましたが…
  2. 2016-12-1

    OPEC原油減産を合意!なぜ?反応まとめ

    OPECは30日、ウィーンでの総会で、低迷する原油価格の押し上げに向け 日量120万バレル規模の原…
  3. 2017-5-3

    tpp11か国首席交渉官会合で日本は米抜き発効の主導権とれるか?反応まとめ「トランプがくれた最大のチャンス」「米けん制する必要性が高まった」

    5月2日から3日間の予定で始まったtpp11か国首席交渉官会合で日本は、米国抜き発効に方針を大転換し…
  4. 2016-12-21

    水泳、ランニング、テニスなど6種のスポーツのうち健康に効果があるのは?なぜそんな結果が?実体験を踏まえ考えてみた!

    健康のためにもっとも効果的なスポーツはサイクリング、水泳、エアロビックス、 ランニング、テニス、フ…
  5. 2017-6-16

    卓球ジャパンオープン荻村杯で日本女子は中国を席巻するか?日程と放送予定は?

    卓球のワールドツアージャパンオープン荻村杯が14日から18日の日程で、東京体育館で開催されています。…
  6. 2016-12-8

    久保建英がインタビューでスペイン語ペラペラなのはなぜ?反応まとめ

    日本サッカーの次世代のホープとして期待されている久保建英をご存知ですか? 最近彼の動画を良く見てい…
  7. 2016-10-3

    週休3日制のデメリットは?ネットの反応をまとめてみた「優秀な人だったら」「無理」「給料減りそう」

    最近、ヤフーが、週休3日制を導入することを検討しているというニュースが話題になっています。 数年以…
ページ上部へ戻る