江角マキ子芸能界引退はなぜ?反応まとめ「ひとつの時代が終わった」「相手とどういう関係かによる」「心配だ」

江角マキコさんが芸能界引退を発表したことでその理由に憶測が読んでいます。
なぜ?引退したのか、その本当の理由は何か?ということで
反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

江角マキ子芸能界引退はなぜ?

2017年1月23日15時頃、「情報ライブ ミヤネ屋」にて江角マキコさんの芸能界引退が発表されました。
江角さんは説明不要だと思いますが、バレーボール選手出身からモデル、女優へと華麗に転身し、
ドラマ『ショムニ』で一気にブレイクした時代のひとつを作った女優さんであります。

最近は長嶋一茂さん家への落書き問題、年金未納問題などでイメージダウンして、テレビでもあまり見なくなったところであります。

今回は、タイミング的には24日に週刊誌『女性自身』がふ倫報道を発表するのですが、それについてはすでに否定していて
相手について
「投資金の返金交渉の相手方」
「交渉のためにお会いしているのであって、ふ倫関係などでは断じてありません」
と否定しています。
夫とは別居は認めていて、夫自身も2年前からそうであると言っている。本人は
「あくまで双方の仕事や生活スタイル上の便宜のため」
「夫婦生活が悪化したという理由ではありませんし、離婚の予定も全くありません」
と話している。

芸能人は投資詐欺の対象になりやすいというのは有名な話でいろんな人が話題になります。
江角さんも投資で失敗し弁護士を通して何かしら交渉をしているというのは現実味のある話ではあります。
なかなか公に発表しにくいことでもありますので、本当のことのように感じます。
>あとからわかったことですが、その相手が投資詐欺で逮捕された方だったということです。

やはり本当の理由というのは公には隠すことと思われます。
ネットの推測では交渉相手が怪しいといった、何か決定的な理由があると言われています。
ふ倫などについてはカムバックは可能で、江角さんであればはねのけそうな問題ですので
それ以外の決定的なものとしてとらえられます。

スポンサーリンク

ネットの推測

ネットでは引退の理由についていろいろと騒がれています。

「狩野さんが無期限休養で彼女が引退というのは…」
「落書きの話題からどんどんテレビ出演が少なくなったと思ったら…」
「仕事がなくなっただけでは」
「ショニムはすごい好きだったが」
「逃避では」
「年金未納や落書きでイメージが悪くなり仕事がなくなっただけでは」
「ふ倫報道以上のやばいネタが第2弾、第3弾ってうたれるのが怖くて引退するのかなって勘ぐっちゃうよ」
「ふ倫報道が原因なのではなくて年取って仕事も減ったしここらで踏ん切りつけるってだけでしょ」
「お相手が交渉相手ではなく、関係あると本当にマズイよね…」
「女性自身を見ると、ちょっとまずいねこの報道は」
「相手とどういう関係かによる…。ふ倫どころではないのでしょう」

出典:twitter

女性自身からの報道も以下のリンクにて出ました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170123-00010009-jisin-ent

急に引退となると非常に心配になってしまいます。
お相手が交渉相手だと本当にいいのですが…。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 大リーグで今年から「投球なし敬遠」のルールが導入されることにほぼ決定となりました。 去年から米大リ…
  2. 2月21日に自民党の小泉進次郎議員が少子化対策として「こども保険」という新たな制度を検討すると発表し…
  3. 2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  4. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  5. 先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  6. 政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…

人気記事

  1. 2017-1-27

    トランプ大統領のメキシコ国境の壁の費用は?どこにどれだけ設置するのか?反応まとめ

    トランプ大統領の公約の1つである「メキシコ国境に壁を作る」不法移民対策とされるこの公約を果たしてトラ…
  2. 2017-1-17

    ベビーフードダイエットの放送で炎上!反応まとめ「必要としている人が買えない」「こうなること分かってるのに」

    1月16日放送の「ピラミッドダービー」にてベビーフードダイエットについて放送したところ 通販サイト…
  3. 2017-1-27

    PPAPの商標登録申請企業”ベストライセンス”のビジネスモデルはありなの?炎上反応まとめ

    PPAPの商標登録をピコ太郎に先駆けてしている企業「ベストライセンス」の実態が報道され炎上しています…
  4. 2016-11-29

    鳥インフルエンザ 2016全国感染の韓国から日本へ?反応まとめ

    2016年11月21日に感染届け出後、韓国全国に広がった鳥インフルエンザが、 渡り鳥を介して日本に…
  5. 2016-10-18

    アメリカでも導入されたソーダ税の税率と反応まとめ「無糖ソーダはどうなる?」「健康のためというと聞こえはいいが」

    アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー市では2014年11月にソーダ税が決まり、今も2リットルのコ…
  6. 2017-2-11

    芦田愛菜ちゃん合格の名門中学はどこ?仕事も学業も天才への反応まとめ「いじめを見返した」「尊敬しかない」

    芦田愛菜ちゃんはまだ中学生になっていなかったのですね。 ドラマ『OUR HOUSE』見た時はもうと…
  7. 2016-12-7

    除夜の鐘が苦情で禁止?誰がクレームしてるの?炎上反応をまとめてみた

    年越しに欠かせない除夜の鐘。 しかし最近この除夜の鐘がうるさいと苦情がきて、除夜の鐘を辞めるお寺が…
ページ上部へ戻る