石原慎太郎の会見内容と反応まとめ「小池さん道連れにしようとしたが失敗」「科学が風評に負けているのは屈辱、これは正論だ」

3月3日石原元都知事の記者会見がやっと実現した。
ご存知のように豊洲移転において、埋め立て・盛り土の問題、ベンゼンの値など、石原氏の都知事時代からの
その決定を問題視されていました。
会見は何度かキャンセルされた経緯もあり、一部で「石原氏は逃げているのでは」という声もありましたが
石原氏は逃げていると思われることはしゃくに障り、侍のような気持ちで今回会見に臨んだとのこと。

その内容と反応をまとめました。

スポンサーリンク

石原慎太郎の会見内容と反応

今回の記者会見のポイントをまとめると以下のようになります。

1、豊洲移転は最終的判断は自分がしたものの、元々既定路線でおおむね決まっていた
2、盛り土をしなかったことなどは、任せており対策を取れば、土壌汚染の問題は解消できるという認識だった
3、小池氏批判として「築地を放置し現在多額のランニングコストがかかっている責任」を指摘

この3点かと思います。発言などを箇条書きしますと以下になります。
・石原氏「裁可した責任は認める」
・「都庁や都議会、専門家が論議して決めたことを認めただけで、私だけに責任がある訳ではない」「都議会を含め、みんなで決めたことだ」
・「瑕疵(かし)担保責任」の放棄→「報告も相談も受けていなかった」「交渉の当事者じゃない。任せていた」
・「盛り土をせず、空間を設置した判断」→具体的に判断した記憶はない。任せており対策をとれば解消できるという認識
・小池氏批判として「やるべきことをやらず、築地をほったらかしにして、ランニングコストや補償がべらぼうに掛かる責任は小池さんにある」と発言

参考:NHK 時事通信
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170303/k10010897611000.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170303-00000080-jij-pol

このように特別なことが出てきたということはありませんでしたが、東京都が敷地内の汚染対策をする理由など少しだけ
明らかになった部分はありました。

確かに世間が誰かのせいにしたいという矛先が石原氏に向きすぎているというような風潮は感じますが
役所の流れとしては、石原氏が言うように責任者としての立場はあるものの、すべての細かいところまで把握しているのは難しいので
担当者や専門家を信頼して任せるという形になるでしょう。

一部で、問題をややこしくしたのが小池氏だという批判もあり、情報が錯そうして一般人もどう判断していいのか分からないところはあるのではないでしょうか。

これに対しての世間の反応は以下のようになっています。

スポンサーリンク

石原氏豊洲移転問題に関しての反応まとめ

今回の記者会見に対しての反応をまとめました。

ネガティブな反応

twitter
結局、うやむやになって終わるんじゃ
twitter
言いたいことは、自分に責任はなくて、小池さんに責任があるということか
twitter
とにかく小池さんを叩かずにはいられなかった
twitter
結局、みんなが悪い、って言いたいだけの会見だね
twitter
小池さんを道連れにしようとしたが失敗したな
twitter
小池さんを批判するのはどうかと思う
twitter
記者の質も悪かったな
twitter
真新しいことは何も出てこない。不都合な真実は”忘れた”
twitter
茶番だ
twitter
記憶にない、どこかで使うと思っていたがやっぱり
twitter
自己防衛に必死
twitter
これ以上晩節を汚さないで
twitter
どうして小池さんが悪いの?原因を作ったのは石原さんでしょ?

ポジティブな反応

twitter
まあ石原さんに全部責任をおっかぶせてめでたしめでたしって話ではない
twitter
叩かれているけどしごくまっとうなことを言っていると思う
twitter
“この風評に負けて、豊洲がこのまま放置されるということは、科学が風評に負けたことになる。これはまさに国辱だ” とはよく言った
twitter
”科学が風評に負けたことになってしまう。国辱だ”これは正論
twitter
”移転延期説明は、安全と安心を混同している
twitter
記者はどうしても石原氏に責任をおしつけて部数を稼ぎたいようにしか思えない

出典:https://goo.gl/oN7phN
出典:youtube twitter

と、叩く人が多いですが、石原氏を肯定する人も一定数あります。

この問題の本質は、素人からすると難しいのですが、まさに「安心と安全」の混同がテーマなのかもしれません。
これだけの規模となると土壌汚染はどこでも必ずあるわけですが、築地よりもベターであり
科学的に超えられるという判断が元にあります。

石原氏の言う「科学が風評に負けている」という言葉は確かに考えさせられることであります。

我々素人からすると、誰か一人の責任にした方が楽だという心理も働いているでしょう。
しかし、問題はそんなに単純ではなく、我々の認識に関わる問題も抱えています。

この豊洲移転問題がどこに着地するのか、最後は小池さんの力にかかっているのかもしれません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アシッドアタックがイギリスで急増していることに対して日本でもあるの?と心配の声が多数上がっています。…
  2. リンキンパークのチェスターベニントン2017年7月20日になくなったことが報道された。 自死による…
  3. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  4. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  5. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  6. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…

人気記事

  1. 2017-4-18

    韓国大統領選日本への影響は?反応まとめ「どっちもどっち」「何で先制攻撃反対なんだ?」

    今回の韓国大統領選挙は有力候補が5人いると言われていますが実質上、上位二候補一騎打ちと言われています…
  2. 2017-1-18

    トランプ大統領就任式、民主党議員60人以上がボイコット!その理由は?

    ルイス民主党議員の就任式ボイコット宣言とこれに対するトランプ次期大統領のツイッター口撃をきっかけに、…
  3. 2017-4-12

    キムヨナと浅田真央の世界の評価を比較してみた

    キムヨナ選手と浅田真央選手は1世代前のフィギュアスケートのトップ2としてライバルとしてよく取り上げら…
  4. 2017-5-29

    6月1日酒税法改正値上げでどうかわる?反応まとめ「ビール類が1割・・」「愛飲するお酒も変えなきゃ」

    5月のティッシュ、トイレットペーパーに続き、6月1日からビールなど酒類、 はがき、バター、タイヤな…
  5. 2017-4-29

    北朝鮮ミサイル発射失敗続きにトランプ対応をどう評価する?反応まとめ「口だけ」「クレーマーに毅然と対応している」

    4月29日6時、北朝鮮が弾道ミサイルを発射しましたが、発射後すぐに失敗に終わりました。 サイバー攻…
  6. 2016-11-7

    Xperia XZのレビューまとめ!電池の持ちはどう?

    11月2日、ついにXperia XZが発売されました!早速購入してみたので、 ネットの評価と合わせ…
  7. 2017-3-5

    米国債務上限問題2017年3月15日期限の解決をトランプはどうするか?為替の影響とその反応まとめ

    米国債務上限問題がまた再熱するかもしれない。2017年3月15日に期限がまたくる。 そしてその時の…
ページ上部へ戻る