福島第二原発使用済み核燃料プールの冷却水装置停止は第一原発事故の再現だ!我々は何を学んだのか?

11月22日の福島の震度5弱の揺れを観測した地震の影響で、
東電福島第二原子力発電所の3号機の使用済み核燃料プールの冷却水装置が停止した。
津波を伴う地震によって生じた今回の事態は、5年前の福島第一原子力発電所事故を再現するものだ。反応をまとめた。

スポンサーリンク

福島第二原発使用済み核燃料プールの冷却水装置停止は第一原子力発電所事故の再現だ!我々は何を学んだのか?反応まとめ

この問題について、東京電力は1時間40分後にポンプを再起動し、
冷却を再開し、この間に燃料プールの水温は、
ポンプが停止する前の29度3分から29度5分に0度2分上昇したが、
運転上の上限とされる65度までは余裕があり、問題ないとした。

原因は、地震による水面の揺れを、冷却水が流入するスキマサージタンクに
設置されたセンサーが水位の低下と感知したため、ポンプが停止したと見ている。

今回の地震では、津波の発生もあり、原発の冷却水の停止という
まさに東日本大震災での現象をシュミュレートする事態が起こり、
これに対してこの5年で積み上げられた対策、安全軽視であった東電の体質、
そして我々国民の原発の安全に対する眼がどう変わったかをみる格好の事態ではなかったかと思う。

国民は、地震に発生とともに、原発が緊急停止した場合や、
原発が稼働していなくても、冷却プールに処理済み核燃料棒は存在し、
水がなくなれば、重大な事態に陥ることを、
あの大災害で、初めて知ったのであった。

このような現象があったが、この程度のことで、短時間で再開したとの内容で、
とても大災害を経験し、その大きな責任を感じている企業の発表とは思えない。

、 もともとの温度が低く、上限まで、余裕があったのは、
長年停止した原発であったからではないのか?
稼働中の原発であれば、最初の温度は高かったのではないか?
再稼働を目指している企業の言葉とは思えない。

、 地震の揺れによって、水位の低下を誤感知したことが原因だとしているが、
地震によって、冷却水がらみでも、何が起こるかあらゆることを考えておくべきではないか?
危険予知の種々の手法はあるはずである。

、 冷却設備に異常があれば、即座に予備装置を準備し稼動するのではなかったのか?
国民を安心させる発表がないところをみると、
準備がなかったのではと疑われても仕方がない。

福島第二原発使用済み核燃料プールの冷却水装置停止の日本の反応を見てみましょう。

スポンサーリンク

福島第二原発使用済み核燃料プールの冷却水装置停止に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

種々の疑問の声が聞こえてきます。

これまで、さまざまなトラブルが起こっているが、つねに、後追いで、
これは単なるミスだったとか(パイプラインの接続ミス)、
とりあえずこのような対策をする(凍土壁も、この種と筆者は考える)などで
済ましてきて根本的な安全対策を取っているようには思えない。

国民やマスコミもことの重大性を考えず、またかというような反応しかない。
今回の事態は、自然からの最後通牒ではないだろうか?

■関連記事
ベトナム原発計画中止で安倍首相のインフラ輸出成長戦略に打撃!反応まとめ
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 2013年に佐川急便から撤退し、ヤマト運輸に乗り換えたアマゾン。 しかし、現在ヤマトもパンク状態で…
  2. グッチのうちわがダサいのに値段が飛びぬけていて炎上しています。 グッチと言えば、高級ブランドとして…
  3. いよいよWBC1次ラウンドが3月6日から始まり、侍ジャパンは早速強敵キューバと3月7日に対戦します。…
  4. 2017年から、Jリーグの放映権をこれまでのスカパーから、 イギリスの会社Perform Grou…
  5. 森友学園の問題がここ数週間(2017/2)話題になり続けていますね。 安倍首相による政治介入があっ…
  6. 公道カートのレンタル会社の「株式会社マリカー」が任天堂に提訴されました。 マリカーといえば先に思い…

人気記事

  1. 2016-10-3

    ノーベル賞2016、日本人受賞者3名を大胆予想!!その根拠はどこに?

    2016年のノーベル賞受賞の発表が、10月4日から行われます。過去の実績時期との関係を使って、 各…
  2. 2016-11-16

    12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

    ロシアのプーチン大統領は、国営の最大手の石油会社ロスネフチから200万ドルの賄賂を 受け取ったとし…
  3. 2016-12-10

    フライデーの信憑性は?文春と比べてどうか?炎上の今、振り返る

    フライデーの信憑性はどうなのでしょうか?現在炎上し、批判にさらされているフライデーですが、 簡単に…
  4. 2016-11-19

    トランプイヴァンカが会談に同席したのはなぜ?反応まとめ

    先日行われた安倍総理とトランプ次期アメリカ大統領の会談。 そこにトランプ氏の娘であるイヴァンカさん…
  5. 2016-12-23

    トランプが中国強硬派を司令塔に起用!海外の反応「正面から中国にケンカを売るつもり」「海外市場は米国製品をボイコット」

    トランプ次期大統領は、貿易政策を担当する「国家通商会議」を創設し、トップに対中国強硬派の ピーター…
  6. 2016-11-13

    朴槿恵デモ激化の原因は?韓国の反応「憲法が大統領を守るのに疑問」「退陣拒否しても余計不幸に」

    韓国で朴槿恵退陣要求のデモが激化している。12日に開かれたデモは今世紀最大級と言われ、 ソウル中心…
  7. 2017-2-15

    金正男の息子・ハンソルを心配する声!韓国の反応「独裁者、と彼は主張したことがあるからな」「かくれんぼだ」

    金正男がマレーシアにてあやめられたという事件に対して、昔から金正恩の粛清対象だったためということで …
ページ上部へ戻る