稀勢の里の髷(まげ)つかみ反則疑惑が一部で話題!反応まとめ

稀勢の里が26日の千秋楽において、怪我を乗り越えながら逆転優勝し私も感動していたのですが
一部で照ノ富士の髷をつかみ反則だったのではないかという疑惑が騒がれています。
今回は、稀勢の里の反則疑惑とその反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

稀勢の里の髷(まげ)つかみ反則疑惑が一部で話題

千秋楽は、稀勢の里12勝2敗、照ノ富士13勝1敗、での直接対決でした。
その取り組みにて髷つかみ疑惑が出ています。

稀勢の里髷つかみ反則疑惑

稀勢の里の髷つかみ疑惑については、ネットでは以下のように言われています。
「髷に手をかけて押してる。一瞬ではなくグググーって」
「掴んでから離した時、手を広げてヤベッて顔してた」
「髷を掴んで引き落とし、相手がこける瞬間離して両手で押し倒したようなそぶり」
「明らかに100%掴んでるとは言いがたいものの、掴む手になってる」

私は相撲のルールには詳しくないので気にならなかったのですが、本割にてスポナビライブで見たところ
つかんでいるようにも見えます。今キャプチャーしてみました。


スポナビライブ

髷を掴む反則について

調べてみたところ相撲において、髷を掴んだら無条件で反則負けとはならないようになっていました。
意図的に掴むのは論外ですが、故意でなければ反則とはならず、反則負けになるのは髷を掴んだことで勝敗に影響があったと認められた場合のみになります。
過去に髷を掴む反則を朝青竜が行い、大きな騒動になったことがあります。
その後最近では髷つかみに対して厳しくなっている風潮です。

*読者様のご指摘によりますと、2014年まではルール上「故意に」つかんだら反則とのことでしたが、2014年のルール改正により「故意に」が削除されました。つまり、意図的でなくとも反則になるという意味に取れます。

スポンサーリンク

稀勢の里の髷つかみ疑惑のネットの反応

それでは稀勢の里の髷つかみ疑惑のネットの反応を見てみましょう。

twitter
髷掴んで投げ飛ばしても痛みに耐えてよく頑張ったって…
twitter
何でテレビもニュースも髷掴んでることを指摘する者がいないのか
twitter
朝青竜の時よりも明らかに掴んでる
twitter
審判も記者も誰も指摘しないのは納得できない
twitter
これがモンゴルの力士だったら言うだろうな、日本人の良くないとこ
twitter
なんで反則負けにならないんだろう
twitter
あの会場の雰囲気の中で物言いできる人間はいないだろうけど
twitter
事実は本人たちにしか分からない。VTR見ただけで絶対とか言うのはよくない
twitter
頑張ったとは思うけどこの胸のざわつきは…
twitter
悪質に掴んでいるとはいえない
twitter
優勝決定戦では潔く勝ったからいいでしょ

出典:twitter

髷を掴んだように見える取り組みに懐疑的な反応の人が多いですが、実際あれは故意ではないとはいえ勝敗に関係してくるほどに掴んでいるようにも見えます。
しかし審判は掴んでいないと判断したので反則ではないと言うしかありません。
スポーツにはこうした疑惑が付き物ですし、それで勝敗がつくこともあるでしょう。
誰かが判断を下さなければならない以上、審判の判定には我々観客も含め従わなければなりません。
もちろんネットで言われているように物言いがあってもよかったとは思いますが、
日本中が稀勢の里に感情移入していましたから、言いにくい雰囲気あったのかもしれませんね。
優勝後は関係者皆泣いていたとのことなので、さすがに自分が当事者だったら、「あそこは反則では~~~」と言えないないですね…。
優勝決定戦でしっかり勝ちましたので実力的には稀勢の里優勝と言えるでしょう。
今回は、こういう疑惑もあったということで…。

■関連記事

稀勢の里強行出場で優勝した取り組み動画とその反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • 通りすがり
    • 2017年 3月 27日

    昔は故意に掴まなければよし、でしたが、2014年に改正されて故意に、の部分は削除されています。

      • borderline-wp
      • 2017年 3月 27日

      情報ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 民進党の蓮舫代表の突然の辞任表明で次期代表候補のうち誰が最も相応しいかに注目が集まっている。 予想…
  2. 7月27日民進党代表の蓮舫氏が辞意を漏らしていて、同日午後に記者会見をするようだ。 二重国籍問題や…
  3. 7月4日に初のICBM発射実験に成功した北朝鮮が次に発射する危険な日は7月27日ではと言われている。…
  4. 英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  5. 仙台市長選は、で実質的な野党統一候補の元民進党衆院議員の新人郡和子氏(60)が当選し、 自民、公明…
  6. 昨日のNHKスペシャルで、「社会問題解決型AI」が「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」との過激な結…

人気記事

  1. 2017-3-7

    ヤマト2017年ついに値上げを決意!3つの理由とは?反応まとめ「これはもうしょうがないよ」「あのままなら潰れる」

    ヤマト運輸が2017年ついに値上げを決意した。 ネット通販の拡大で宅配便の扱いが急増したためで、 …
  2. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生への韓国の反応「詐欺師と詐欺師の対決でろくでなしが勝った」「韓国も自国保護に転換を」「外交のためにヒラリーを選ぶべき」

    トランプ大統領がまもなく誕生する。 メディアでは90%ヒラリー勝利と報じられていたが、まさかの展開…
  3. 2017-2-1

    なぜ伊達マスク依存症の日本人は多い?海外の反応「ヨーロッパじゃ考えられん」「服は魅せるのに顔は見せないのか?」

    外国人観光客は日本人の行き交う姿を見て、 「なぜ日本人はこんなにたくさんマスクをしているのか?」と…
  4. 2017-6-21

    木村拓哉の愛車サリーンS7等について調べてみた 事故の反応まとめ

    6月20日に元SNAPの木村拓哉さんが東京・調布市で車を運転中に信号待ちをしていたバイクに追突する事…
  5. 2016-12-27

    男性にとっての少子化の原因が2017年さらに増える…バーチャルホームロボット現る!

    少子化が日本の問題となっています。男性は特に恋愛などに対する拒絶傾向が強くなり、 草食系男子という…
  6. 2017-3-10

    森友学園の現地調査理事長妻の妨害で混乱!彼女の逮捕経歴との関係は?反応まとめ「夫婦のキャラの話」「ここまで無茶苦茶は珍しい」

    大阪府の森友学園への現地調査時に、理事長の妻の籠池諄子副理事長が妨害し、調査が中止になった。 彼女…
  7. 2017-6-19

    ヒアリの駆除方法は3つ!まずは地方環境事務所に連絡を!「勘弁して」「見えない敵ほど怖いものは」

    毒を持つ蟻、ヒアリが現在日本で拡大するかしないかの瀬戸際に来ている。 2017年6月19日時点で神…
ページ上部へ戻る