米中電話会談の内容とその反応まとめ「金のためなら日本も台湾も犠牲にする」「結局経済以外は興味がないでしょ」

世界の二大大国アメリカと中国が突然の電話会談を行ったことが報道され、日本政府も警戒を強めています。
今回は、2月9日に行われた米中電話会談の内容をまとめてみました。
また、ネットの反応も合わせてみていきましょう。
スポンサーリンク

米中電話会談の内容とその反応まとめ「金のためなら日本も台湾も犠牲にする」「結局経済以外は興味がないでしょ」

米中電話会談までの経緯
この米中電話会談が行われたのは、日本との日米首脳会談を翌日に控えた2月9日でした。
それまで中国の政策に対して批判的な態度をとっていたトランプ大統領が中国と突然電話会談をしたというのは日本政府にとっては衝撃的でした。

日本との信頼関係を築いてきているアメリカが、日本と関係があまり良くはない中国と話し合うというのは
日米首脳会談に悪影響を与える可能性もありましたし、今後アメリカが日本と中国を天秤にかける可能性も出てきたのです。

米中電話会談の内容
この米中電話会談では、主に中国の「一つの中国政策」について話し合われました。
今までこの政策は無意味だとトランプ氏は批判してきましたが、この電話会談を通して習近平国家主席が「支持してほしい」と述べると、
「要請次第では支持する」と応じ、米中関係の礎を破棄するという脅しを撤回することが決定されました。

ティラーソン国務長官の説得に応じたともいわれていますが、
トランプ氏としては珍しく相手の要望を受け入れたという様相です。

実際に、これによって対アジア政策で重要な経済や安全保障の基盤をまずは、築いたということにもなります。

一つの中国政策とは?
そもそも、「一つの中国政策」とはなんでしょうか?それは、中国大陸、マカオ、香港、台湾は
中華民族の統一国家「中国」でなければならないとし、それらすべての国を統一しようとする政策のことです。
中華人民共和国はこれを自国の核心的利益だと主張し、周囲の各国に対して圧力をかけています。

最近のトランプ大統領の中国に対する発言

このように電話会談をした途端手のひら返しがすごいです。
出典:https://goo.gl/ImseHy

トランプ習近平米中電話会談への反応

ネットの反応

twitter
素行の悪いやつが弱者に優しくすると好感を持たれることを利用した戦法
twitter
台湾がかわいそう
twitter
アメリカはお金のためなら日本も台湾も犠牲にする
twitter
足並みがそろうわけないじゃん
twitter
台湾の意向も考えないと
twitter
中国を信じちゃだめでしょ
twitter
他国との付き合いって結局金と安全でしょ
twitter
中国にも日本にもけん制したということでは?
twitter
結局経済以外は興味がないでしょ
twitter
最初に脅しといてから譲歩する外交

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00012121-wsj-int
スポンサーリンク

日米首脳会談の直前に中国と電話で会談したというのは日本からしたらおもしろくはないでしょうが、
アメリカが本当に中国の政策を支持しているかは不明です。

そもそもトランプ氏の政策自体が自国の利益を最優先しているので、
日本とも中国とも利益のない友好関係を築く気はないでしょう。

日米会談で、日本側に100%立つと述べたトランプ氏ですが、
まだまだ、アメリカは日中のどちらが自分たちにとって利益になる相手かを見定めてくる可能性はあります。

日本としても単純に自分の立場を主張するだけではなく、
こちらが一歩優位に立てるような戦略的な外交をしていくべきです。

■関連記事
日米首脳会談の中国の反応「トランプ超恥ずかしい」「物理的なものが決めてだから関係ない」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. てるみくらぶ社長の会見が破産申請の当日である27日に行われました。 27日から1日経った今日でもま…
  2. てるみくらぶが営業停止していて、いろいろなところでトラブルが続発していて騒がれていました。 社長な…
  3. 稀勢の里が26日の千秋楽において、怪我を乗り越えながら逆転優勝し私も感動していたのですが 一部で照…
  4. 2017年3月29日(水)からフィンランドのヘルシンキで、世界フィギュアスケート選手権2017が行わ…
  5. 久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  6. 森友学園問題に対する海外の反応をみると、首相に近い二人の主要な女性である安倍夫人と稲田防衛相を 巻…

人気記事

  1. 2016-11-15

    東大の女子への家賃補助は妥当?詳細と反応をまとめてみた

    東京大学が2016年11月に女子学生に家賃3万円の補助を決定しました。 女子学生だけに家賃補助を出…
  2. 2017-1-29

    尖閣諸島が日米安保適用確認される見込み 中国の反応は?「伝統的なアプローチだな」「トランプは米中関係をどうするかな」

    トランプ政権で国務長官を務めるマティス国務長官が沖縄の尖閣諸島について 「対日防衛義務を定めた日米…
  3. 2017-1-10

    トランプ次期大統領ツイッターでメリル・ストリープの授賞式での痛烈批判に口撃!海外の反応「幼稚で粗野で不機嫌な反論で感情のままだ」「過大評価されているのはどっち?」

    ハリウッド外国人映画記者協会の恒例のゴールデングローブ授賞式で、 「セシル・B・デミル生涯功績賞」…
  4. 2017-3-10

    朴槿恵の弾劾裁判の結果と韓国の反応「憲法裁判所責任者カーラーつけて出勤が答え?」「民主主義の勝利の日」

    朴槿恵大統領の弾劾裁判の結果が3月10日、日本時間11時に発表される。 弾劾とは、罪や不正を調べ上…
  5. 2017-1-22

    反トランプデモに有名人が続々参加するのはなぜ?マドンナがあれだけ嫌う理由と反応まとめ

    アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  6. 2016-11-1

    英国の日産投資支援に密約か?ブレグジット時の保証を他社も要求!反応まとめ「無関税で輸出できる?決めるのはEUだろう!」

    日産自動車は、ブレグジット時に不利益が生じた場合、英国政府から支援と公約を得られたとして、 スポー…
  7. 2017-2-5

    宇多田ヒカルの私見が話題だが無理か? JASRAC著作権使用料問題「他のアーティストも追随すべき」「それだけ収益が危ない水域なのだろう」

    JASRAC(日本音楽著作権協会)が音楽教室からも著作権使用料を徴収すると発表しました。 この方針…
ページ上部へ戻る