米中電話会談の内容とその反応まとめ「金のためなら日本も台湾も犠牲にする」「結局経済以外は興味がないでしょ」

世界の二大大国アメリカと中国が突然の電話会談を行ったことが報道され、日本政府も警戒を強めています。
今回は、2月9日に行われた米中電話会談の内容をまとめてみました。
また、ネットの反応も合わせてみていきましょう。
スポンサーリンク

米中電話会談の内容とその反応まとめ「金のためなら日本も台湾も犠牲にする」「結局経済以外は興味がないでしょ」

米中電話会談までの経緯
この米中電話会談が行われたのは、日本との日米首脳会談を翌日に控えた2月9日でした。
それまで中国の政策に対して批判的な態度をとっていたトランプ大統領が中国と突然電話会談をしたというのは日本政府にとっては衝撃的でした。

日本との信頼関係を築いてきているアメリカが、日本と関係があまり良くはない中国と話し合うというのは
日米首脳会談に悪影響を与える可能性もありましたし、今後アメリカが日本と中国を天秤にかける可能性も出てきたのです。

米中電話会談の内容
この米中電話会談では、主に中国の「一つの中国政策」について話し合われました。
今までこの政策は無意味だとトランプ氏は批判してきましたが、この電話会談を通して習近平国家主席が「支持してほしい」と述べると、
「要請次第では支持する」と応じ、米中関係の礎を破棄するという脅しを撤回することが決定されました。

ティラーソン国務長官の説得に応じたともいわれていますが、
トランプ氏としては珍しく相手の要望を受け入れたという様相です。

実際に、これによって対アジア政策で重要な経済や安全保障の基盤をまずは、築いたということにもなります。

一つの中国政策とは?
そもそも、「一つの中国政策」とはなんでしょうか?それは、中国大陸、マカオ、香港、台湾は
中華民族の統一国家「中国」でなければならないとし、それらすべての国を統一しようとする政策のことです。
中華人民共和国はこれを自国の核心的利益だと主張し、周囲の各国に対して圧力をかけています。

最近のトランプ大統領の中国に対する発言

このように電話会談をした途端手のひら返しがすごいです。
出典:https://goo.gl/ImseHy

トランプ習近平米中電話会談への反応

ネットの反応

twitter
素行の悪いやつが弱者に優しくすると好感を持たれることを利用した戦法
twitter
台湾がかわいそう
twitter
アメリカはお金のためなら日本も台湾も犠牲にする
twitter
足並みがそろうわけないじゃん
twitter
台湾の意向も考えないと
twitter
中国を信じちゃだめでしょ
twitter
他国との付き合いって結局金と安全でしょ
twitter
中国にも日本にもけん制したということでは?
twitter
結局経済以外は興味がないでしょ
twitter
最初に脅しといてから譲歩する外交

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00012121-wsj-int
スポンサーリンク

日米首脳会談の直前に中国と電話で会談したというのは日本からしたらおもしろくはないでしょうが、
アメリカが本当に中国の政策を支持しているかは不明です。

そもそもトランプ氏の政策自体が自国の利益を最優先しているので、
日本とも中国とも利益のない友好関係を築く気はないでしょう。

日米会談で、日本側に100%立つと述べたトランプ氏ですが、
まだまだ、アメリカは日中のどちらが自分たちにとって利益になる相手かを見定めてくる可能性はあります。

日本としても単純に自分の立場を主張するだけではなく、
こちらが一歩優位に立てるような戦略的な外交をしていくべきです。

■関連記事
日米首脳会談の中国の反応「トランプ超恥ずかしい」「物理的なものが決めてだから関係ない」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  2. 仙台市長選は、で実質的な野党統一候補の元民進党衆院議員の新人郡和子氏(60)が当選し、 自民、公明…
  3. 昨日のNHKスペシャルで、「社会問題解決型AI」が「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」との過激な結…
  4. 長澤まさみが出演しているアンダーアーマーのCM動画でのダンスが「スゴイ!」と話題になっています。 …
  5. 米ホワイトハウスのスパイサー報道官が辞任した。5月末から空席であった広報部長に 側近でウォール街の…
  6. 世界水泳2017競泳がいよいよ23日からブタペストで始まる。注目選手の決勝出場スケジュールと放送時間…

人気記事

  1. 2016-11-28

    松本山雅FC岡山にまさかの敗戦でJ1昇格ならず!なぜ?反応まとめ

    松本山雅FCが、ファジアーノ岡山赤嶺のアディショナルタイムに劇的ゴールで プレーオフ(OP)決勝に…
  2. 2016-10-14

    タイの王位継承するワチラロンコン皇太子の素行に国民が大きな不安!反応まとめ

    13日、タイ王室は、プミポン国王が88歳で死去したと発表した。 王位継承はワチラロンコン皇太子(6…
  3. 2017-5-10

    UPQスマホ炎上!ガイアの夜明けで紹介された独り家電の行方は?反応まとめ

    「ガイアの夜明け」で紹介され、メディアでも絶賛されていたUPQですが、不祥事が続き炎上気味で、正念場…
  4. 2017-1-4

    韓国大統領選候補の安哲秀(アン・チョルス)の評判は?「韓国のビルゲイツ」「国民に頭下げすぎ」

    朴槿恵大統領が崔順実ゲート事件を起こし、朴槿恵韓国大統領弾劾訴追 朴槿恵大統領辞任後、韓国大統領選…
  5. 2016-11-18

    安倍首相とトランプの会談への韓国の反応「仕事早いな日本」「うちの大統領は全然ダメ」

    11月17日に安倍首相はまだ就任していないトランプ次期大統領と会談し、「信頼関係を築ける」とコメント…
  6. 2016-12-14

    ヨドバシカメラの福袋が炎上したのはなぜ?反応まとめ

    ヨドバシカメラの「夢のお年玉箱」の福袋が12月13日炎上。 実はかく言う私も「今年こそは!」と気合…
  7. 2016-12-20

    なんでも鑑定団史上最大のお宝”曜変天目茶碗”の値段は?

    なんでも鑑定団史上最大の発見がされたと12月20日報じられた。20日のなんでも鑑定団で披露されるのだ…
ページ上部へ戻る