米大統領選の日程日本時間詳細!トランプはどうなる?

米大統領選の結果が出る時間、というのはトレーダーのとって非常に重要です。
日本時間日程のその時間値動きは非常にセンシティブになります。
私の知り合いのトレーダーも細かい時間を気にしていましたので、ここでシェアします。

スポンサーリンク

米大統領選の日程日本時間詳細を調べてみた

それでは早速、米大統領選の日本時間日程の詳細な時間を見てみましょう。

すべて11月9日です。
●日本時間 AM8:00:インディアナ州(11)のほとんどとケンタッキー州(8)の50%で最初に投票所がクローズ
●日本時間 AM9:00:フロリダ州(29)のほとんどの地域+ニューハンプシャー州(4)+ジョージア州(16)+バージニア州(13)等で投票終了
●日本時間 AM9:30:オハイオ州(18)+ノースカロライナ州(15)などで投票終了
☆●日本時間 AM10:00:ミシガン州(16)のほとんど+ペンシルベニア州(20)+フロリダ州(29)の残りの地域等で投票終了

232人終了
●日本時間 AM11:00:アリゾナ州(11)+ウィスコンシン州(10)などで投票終了

432人終了 NYタイムズも報道しているが11時がひとつの山場。激戦州の6つの結果が重要となる。

●日本時間 12:00 アイオワ州(6)+ネバダ州(6)などで投票終了

457人終了

●日本時間 PM01:00 カリフォルニア州(55)等で投票終了

535人終了

●日本時間 PM3:00 全米最後のアラスカ州(3)で投票が終了

538人終了

ブッシュ大統領はフロリダ州が最も重要としている。
トランプ氏がフロリダを落とす=絶望的 という解釈でいいと言われる。
逆にここをトランプ氏がとるとどうなるか。

つまり日本時間10時~11時が重要となる。

スポンサーリンク

ネットの反応

報道では世間の支持率がクリントン氏にトランプ氏が追い付いてきていると面白く報道しているが
実際のところ、クリントン氏勝利が大方の見方で実際株価もそう動いている。

ネットの反応を見てみよう

「トランプ氏優勢だけど最初だけだよね」
「フロリダがどうなるかだな」
「どっちが勝つかわからないな」
「トランプ…こんな男に何を期待するのか!?」
「イギリスEU離脱と同様トランプが勝つ可能性もあるぞ」
「トランプが勝つ可能性あるよ」
「どっちもリスクだな」
「どちらにせよアメリカは長期衰退だ」
「株価スゴイことになっている」
「どちらにせよアメリカは混乱モード」
「この混乱に乗じて中国が変なことしないかな」
「トランプは数年前まであんなキャラじゃなかった。どうしたら大衆をひきつけるか研究してあれをやっているんだよ」

出典:twitter

情報が多すぎて混乱することも多いでしょう。
とりあえず、言えるのはフロリダが重要でそこで株価も大きく動き、結果が実際出たら戻される、という形がノーマルかと思いますが
そう単純なものでもないのでどうなるかというところ。

大統領選、今日は非常に日本でも盛り上がっています。
ライブ開票は以下のリンク
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/president2016-live/

■関連記事

トランプ大統領誕生への韓国の反応

トランプ大当郎誕生への中国の反応

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  2. 先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  3. 政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…
  4. 中国で子供の才能遺伝子検査が大流行しているようだ。 なぜ今の中国でこの産業が盛んなのかを見て行き、…
  5. フィギュアスケート四大陸選手権2017女子の競技を終え、樋口新葉選手は9位の惨敗と終わりました。 …
  6. 移民受け入れ反対の具体的な数字が出ていたので紹介します。 また、そのメリット、デメリットも合わせて…

人気記事

  1. 2016-12-9

    長谷川穂積が引退表明した理由 反応まとめ「これぞ、有終の美!」

    WBC世界スーパーバンタム級王者の長谷川穂積(35)が神戸市内で会見し、 チャンピオンのままの引退…
  2. 2016-10-31

    朴槿恵と新興宗教絡み?の崔順実との関係からみえる韓国の闇

    韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の支持率が急落しました。 一連の騒動の中でよく目にする名前・崔順実…
  3. 2016-12-27

    男性にとっての少子化の原因が2017年さらに増える…バーチャルホームロボット現る!

    少子化が日本の問題となっています。男性は特に恋愛などに対する拒絶傾向が強くなり、 草食系男子という…
  4. 2016-12-21

    柴崎岳の移籍先は?スペインかドイツの可能性あり!?

    先日まで開催されていたクラブワールドカップで大活躍した鹿島アントラーズの柴崎岳選手。 早くも海外移…
  5. 2017-2-13

    JAの米に中国産!産地偽装した大元は?内容と反応まとめ「ブランド米がこれは酷い」「他にもあるのでは」

    国産なら安心、と食べていたところにショックなニュースが舞い込んで来ました。 週刊ダイヤモンドはJA…
  6. 2017-1-4

    トランプ大統領の就任日2017年1月20日からいったい何が起こるのか? 反応まとめ

    トランプ氏大統領の就任日2017年1月20日が迫っている。この日からアメリカの政治が激変することが予…
  7. 2017-1-23

    文科省は天下りにどんな処分をするのか?反応まとめ「氷山の一角」「問題はその退職金の多さ」

    また天下り問題が世間を騒がせています。 規制を発表している文部省自体があっせんをしていたといったこ…
ページ上部へ戻る