米海軍カール・ビンソン空母打撃群の実力は?反応まとめ「小さい国なら滅ぼせる」「火の粉がふりかかるのは日本」

4月8日、米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」をはじめとする空母打撃群がフィリピンから朝鮮半島へ向けて航行していることが明らかになりました。
アメリカのシリアへの攻撃の直後とということもあり、朝鮮半島の緊張が増しています。
カール・ビンソン空母打撃群の実力とはいかなるものなのでしょうか。ネットの反応についても調べてみました。
スポンサーリンク

米海軍カール・ビンソン空母打撃群の実力は?反応まとめ

カール・ビンソン打撃群が朝鮮半島に向かった理由は、北朝鮮の挑発的ともいえるたび重なるミサイルの発射と核開発にあるとされています。
アメリカは長年にわたり北朝鮮の行動に悩まされてきており、トランプ大統領は、北朝鮮と関係が深い中国に圧力をかけるよう働きかけ、
もし進展がない場合には自分たちだけで事態を解決するという意思表示を示しました。

今回、朝鮮半島に向かっている原子力空母カール・ビンソンは、1982年に就役したアメリカ海軍の原子力空母で、
アメリカ海軍の発展に尽力した議員からその名がつけられています。

カール・ビンソンは四半世紀以上にわたってさまざまな場所で任務についてきた空母で、
2011年に行われた「ネプチューン・スピア作戦」でアルカイダの指導者「ウサマ・ビンラディン」が殺害された際には、
アラビア海に停泊していた空母カール・ビンソンから遺体が水葬されたことが知られています。

空母は基本的に単独で行動することはないため、
作戦や任務で行動する場合には空母打撃群と呼ばれる通常複数の護衛艦
(ミサイル巡洋艦やミサイル駆逐艦など)、補給艦、潜水艦などで編成されます。

また空母には数十機におよぶヘリや戦闘機が搭載され、
その軍事力は小国家を凌ぐレベルであると言われています。

現状でトップクラスの戦力と言われる空母打撃群が朝鮮半島に展開し、
いつ戦闘が起こってもおかしくない状況を作ることで、北朝鮮のミサイル開発を強く牽制するものと見られます。

カール・ビンソン空母打撃群の朝鮮半島への派遣についてネットでの反応を調べてみました。

カール・ビンソン空母打撃群の朝鮮半島への派遣へのネットの反応

twitter
そろそろマジで朝鮮半島危ないかもな
twitter
アメリカが刺激しても火の粉がふりかかるのは日本なんだろうな
twitter
カール・ビンソンってまだ現役だったのか
twitter
有事を想定したほうがいいかも
[/speech_bubble]
twitter
日本でもテロが起こりそうで怖い
twitter
トランプやるなぁ
twitter
こんなん来たらビビるわ
twitter
北朝鮮の動き次第では戦闘になるかもな
twitter
シリアへの攻撃はリハーサルだったのかな?
twitter
空母打撃群って小さい国なら滅ぼせる力あるよな
twitter
威嚇するだけで戦闘にはならんだろ
twitter
15日が金日成の誕生日だったよな?
twitter
一気に国際情勢が緊迫してきた気がする

出典:
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa

スポンサーリンク

以前から北朝鮮に対して経済制裁などを行なってきたアメリカですが、
トランプ政権になり今回の原子力空母カール・ビンソンの派遣にはアメリカの本気を見たような気がします。

シリア攻撃のスピード感も北朝鮮への大きな牽制となっていると感じますし、
だからこそ北朝鮮がなにをしてくるかわからないという怖さも感じます。
遠い中東の国ではなく、海を挟んだ向こう側の出来事ですので日本にとっても決して他人事ではありません。

■関連記事
北朝鮮挑発でアメリカ先制攻撃の最も危ない週へ!反応まとめ「北朝鮮は一線を越えてる」「在日米軍基地への核攻撃も」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  2. トランプ大統領がNATO首脳会議での写真撮影にて、初参加にもかかわらずズケズケと他国首相を押しのけて…
  3. 24日の巨人戦で頭部死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手が25日、 巨人戦の6回に黒のフェ…
  4. 20日のボクシングWBAミドル級王座決定戦で村田諒太がアッセン・エンダムに不可解な判定負けをしました…
  5. カールおじさんなどのキャラクターでもおなじみの明治のスナック菓子カールが中部から東の地域で販売を終了…
  6. 前川喜平文・部科学省の前事務次官が加計学園問題にて加計(かけ)学園に関する総理のご意向とした文書を「…

人気記事

  1. 2016-10-20

    土人発言擁護はなぜ?その意味とネットの反応「プロ市民の癖に」「反対派も酷い発言」

    大阪府警の警官が「土人」と発言した事を大阪府の松井知事がTwitterで擁護した事に対して波紋が広が…
  2. 2017-3-4

    豊洲問題責任者の一人とされた東京ガス天下りの前川あきお氏とは?反応まとめ

    昨日の石原慎太郎元都知事の記者会見で、豊洲問題での最大のポイントである汚染処理についての瑕疵担保責任…
  3. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生へ中国の反応まとめ「狂人が最終的に嘘つきを破った」「中国ネット民は民主主義を羨んだ日だ」

    トランプ大統領が間もなく誕生する。 将来アメリカを抜くと予想されている大国・中国の反応をまとめてみ…
  4. 2016-12-14

    高梨沙羅の二重にどうした!?の声 スポンサー契約を機に変わったか?反応まとめ

    スキージャンプの高梨沙羅選手が最近二重になりばっちりメイクをするようになりましたね! 今までスキー…
  5. 2017-5-12

    5月13日地震が福岡でという噂はデマか本当か?その根拠と反応まとめ

    5月13日前後に福岡で大規模な地震が起こることが予想され話題となっています。 地震を事前に予知する…
  6. 2017-1-12

    トランプ大統領就任後EUへの3つの影響と反応「EU終わりの始まりの年」「ミニトランプが誕生したら…」

    トランプ大統領就任日である1月20日がひしひしと近づいています。 今回はトランプ大統領就任によるE…
  7. 2016-12-1

    OPEC原油減産を合意!なぜ?反応まとめ

    OPECは30日、ウィーンでの総会で、低迷する原油価格の押し上げに向け 日量120万バレル規模の原…
ページ上部へ戻る