紅白歌合戦2016出演者が決定!SMAPは出ない?反応まとめ「最後まで待つ」「NHK頑張ってくれ頼む」

紅白歌合戦2016の出演者が11月24日発表されました。
そこに国民的アイドルグループSMAPの名前はありませんでした。
「紅白歌合戦出演で解散撤回か?」といった報道もされていた中でのこの発表。
肩を落としたファン、やっぱりかと思ったファン、まだ諦めていないファンと、反応は様々です。

果たしてSMAPのサプライズでの登場はあるのか?
またメンバー個人としての登場はあるのか?
本当に具体的なことをファンに告げぬまま、空中分解してしまうのか?
やはりSMAPはこのまま出ないのでしょうか?

スポンサーリンク

紅白歌合戦2016にSMAPはなぜ出ない?

SMAPと紅白歌合戦の縁は深いです。
1991年にCDデビューし、昨年2015年までに、2001年・2014年を除き、23回もの出場を果たしています。
SMAP上昇の歴史、紆余曲折の全てが、紅白歌合戦とともにあったといっても過言ではないです。
その紅白歌合戦にSMAPが出ない。

そもそもジャニーズ事務所関係者は、「100パーセント出場はない」と断言していました。
しかしNHK関係者は、「それでも」とファンの思いを代弁するかのようにラブコールを送っていました。
NHK会長自、籾井勝人会長(73)自らも、定例会見において、SMAP出場を熱望しているといった発言をしていました。

そしてファンも密かに、いや明確に出場を期待している状態でした。

確かに2016年、SMAPはシングルCDを出していません。
そしてラストアルバムの発表もありました。

でも、あのSMAPがこんなかたちで終わるわけがない、と誰もが思っていました。

――そんな中での欠場発表。

週刊誌ではいろいろ言われていましたがどれだけ信頼できるのかはわかりません。
木村君と慎吾ちゃんの不仲がどうにもならないとか、紅白にSMAPが出る代わりに今後のある契約をするといった取引の材料に使われたことで反感を買ったとか、いろいろ出てましたがあまり私は信用していませんが、要因のごく小さい1つなのだとは思います。
それでもそれが大きな原因だとは思えません。

それは煽ったマスコミにも責任があり、あることないことが浮上しすぎた結果なのだと思います。
私の見解では、原因は解釈によって誰が悪いとか、いろいろと言えるのだと思います。なんとでも解釈できると。
しかし、マスコミが原因特定に暴走しすぎた結果、もうどうにも収集つかない状態になってしまったんだと思います。

スポンサーリンク

SMAPが紅白に出ないことへのネットの反応は?

twitter
「SMAPないのは本当に悲しい……」
twitter
「紅白出場メンバー不満たらたら。 SMAP出てほしいよ」
twitter
「最後まで待つ」
twitter
「SMAP、本当に紅白出ないんだ……」
twitter
「どっからどう見てもやっぱりSMAPの名前がない」
twitter
「SMAP出て欲しかったなぁ〜」
twitter
「SMAPの紅白出場関連が流れてるけど、落選と辞退と意味が違うよ」
twitter
「無理に出て欲しくはないし、でもなあ、といった複雑な気持ちだ」
twitter
「ジャニーズ事務所、何を考えているんだ?」
twitter
「NHK、まだまだ頑張れ! 頼むから!」

紅白歌合戦の番組プロデューサーを務める矢島良チーフ・プロデューサー(制作局エンターテインメント番組部)は、今もジャニーズ事務所サイドと出演交渉中であることを、出演者発表後に明かしました。
「引き続きお願いを続けたいと思っております」
交渉の期限については、
「気持ちとしては本当の最後の最後までというつもりではありますが、具体的なものが決まっているわけでもありません」
とし、できる限りの努力を続けると話しました。
仮に出演が実現した場合の登場の仕方については、未定と話し、いわゆる紅白の対戦形式には当てはまらない形になる、と現状での見解を示している状態です。

そして最後の頼みの綱、籾井会長はまだジャニーズ事務所と直接交渉にあたっていないとのこと。

もしかしたら――そう思わずにはいられません。

まとめ

11月24日、SMAPが紅白歌合戦に出ないことが発表され、ファンの反応は、「悲しい」と「まだあきらめない」という半々の意見が多数見られました。
まだ冠番組「SMAP×SMAP」の放送最終日はいつなのか、並びに、その放送は録画形式なのか、生放送形式なのかも発表されておりません。
つまりSMAPの大晦日のスケジュールはまだ未定です。
SMAPは2016年大晦日、一体どのような行動を取るのでしょう?
それは現段階では分かりませんが、ファンを悲しませるようなことは決してしない、これまで通りに素敵なサプライズをきっと見せてくれるはずだ、と、そう思っている、願っているファンがたくさんいることだけははっきりとしています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 長年女子ゴルフ界をけん引してきた宮里藍が5月26日、引退を発表しました。 引退の理由として結婚が噂…
  2. 5月のティッシュ、トイレットペーパーに続き、6月1日からビールなど酒類、 はがき、バター、タイヤな…
  3. この夏ベルギーに上陸する米バーガーキングの「バーガーキングとフィリップ国王どっちが王様?」キャンペー…
  4. 東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  5. トランプ大統領がNATO首脳会議での写真撮影にて、初参加にもかかわらずズケズケと他国首相を押しのけて…
  6. 24日の巨人戦で頭部死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手が25日、 巨人戦の6回に黒のフェ…

人気記事

  1. 2017-3-15

    WBC2017イスラエルは何故今回強いの?海外の反応「守備を大胆にシフトチェンジするね」「相手をよく分析してる」

    開催中のWBCで旋風を巻き起こしているのがイスラエルです。 韓国台湾という日本と同じアジア勢を倒し…
  2. 2017-4-1

    羽生結弦世界選手権フリー逆転V!海外の反応「氷の天才」「オリンピックの支配者となるだろう」

    羽生結弦選手が2017年フィギュアスケート世界選手権フリーにて5位から1位に逆転となる世界最高得点で…
  3. 2017-2-20

    フランス流世帯課税方式で税金得するのは?少子化対策の決め手となるのか?反応まとめ

    政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…
  4. 2017-1-1

    2017年夏の都議選予想!小池都知事への支持がどれだけ広がるか?反応まとめ「もっといけそうな勢い」「都議選でとどめを刺される」

    2017年夏の実施予定の都議選を予想すると、対抗する都議会自民党に対し、 小池都知事を支持する会派…
  5. 2017-3-25

    稀勢の里怪我も強行出場に大丈夫?の声 反応まとめ「朝青龍厳しい」「無理しないで」

    24日に稀勢の里は、対戦相手の日馬富士の素早い立ち合いに気おされたように土俵下に落ちました。 25…
  6. 2016-12-7

    除夜の鐘が苦情で禁止?誰がクレームしてるの?炎上反応をまとめてみた

    年越しに欠かせない除夜の鐘。 しかし最近この除夜の鐘がうるさいと苦情がきて、除夜の鐘を辞めるお寺が…
  7. 2017-2-10

    日米首脳会談の場所についてとゴルフ外交の賛否!海外の反応「オバマがやらなかったやり方でいい」「3週間働いてもう休暇をとるのか?」

    日米首脳会談が2月10日(金)と迫っています。 電話会談後は直接会う首脳会談の場所はワシントンが予…
ページ上部へ戻る