緊急地震速報で首都圏騒然も世紀の大誤報!!気象庁の判断ミスか!

久しぶりになった緊急地震速報

1月5日午前11時2分に緊急地震速報が鳴り響き一時騒然となりました。久しぶりに首都圏では緊急地震速報がなっただけに、どれだけ強い地震が来るのか?身構える人も多かったです。あの音が鳴ると怖いですよね。気象庁は首都圏を中心に強い地震が来ると判断し、緊急地震速報を流しましたが東京では震度1どころか全く揺れず地震が発生する事はありませんでした。地震が来ない方が平和で安心出来ます。しかし、緊急地震速報にビックリした方も多かったのではないでしょうか?

最大深度は3

緊急地震速報で茨城県か震源地だった為茨城を中心に大きな揺れを観測されると気象庁は判断しましたが、最大深度は3でした。茨城県中心に地震は起こりましたが、かなり地震の発生エリアが小さく、気象庁の勇み足と言った所です。丁度閣議が行われる直前だった為、流石の永田町も緊迫感が漂いました。気象庁からの情報収集に追われましたが、結局小規模地震最大深度は茨城県の深度3が最高震度でした。

今後、気象庁も慎重な判断が迫られます

緊急地震速報を流すのは気象庁です。緊急地震速報をオフにしていないと無差別で緊急地震速報が鳴り響きます。電車の中では乗っている乗客全ての緊急地震速報が気象庁から配信されとんでもない事態になります。一時的に電車は止まりますし、一斉にたくさんの人のを携帯が緊急地震速報を感知するので、騒然となります。気象庁は今後慎重に行わなければいけません。東日本大震災の時は緊急地震速報は気象庁から発信されませんでした。大きな地震は被害が大きくなる可能性が高いので気象庁も非常に悩ましい問題になってしまいました

世紀の大誤報


今回気象庁が出した緊急地震速報は世紀の大誤報となってしまいました。地震が小範囲で小さな地震なのは良かったですが、緊急地震速報が鳴ると驚く人が多いです。気象庁は茨城県と富山県に同時に発生した地震だった為、大誤報を流してしまった可能性が高まっています。正月明け早々に洒落がきつすぎます。

まとめ

今回の世紀の大誤報は、多くの人を混乱させました。今後気象庁にはしっかり見極めて適時に緊急地震速報は流して欲しい物です。気象庁は天気予報だけではないのです。日本は地震大国と言われていますから、地震に関しても気象庁の大切な仕事の一つです。今日、緊急地震速報を自宅で聞いた私はどれくらい揺れるのだろうと思いましたが、全くの拍子抜けで東京では地震すら観測しませんでした。今後は慎重に対応して欲しいところです。l

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-4-20

    ロシアが中国と関係悪化の北朝鮮を支援するメリットは?反応まとめ「これじゃ抜け穴じゃん」「プーチンは世界のならず者大好きだな」

    5月8日から北朝鮮~ロシア極東にマンギョンボン(万景峰)号による定期航路開設する。 ロシアが、最近…
  2. 2017-10-8

    日本カビの感染経路や症状は?なぜパンデミックになった?反応まとめ

    日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  3. 2017-3-22

    WBC決勝の日本時間と視聴方法!反応まとめ「1日休めない分不利!」「休めないので投手の采配難しい」

    WBC決勝の日本時間と視聴方法についてまとめました。 WBC準決勝まずは延長戦の末にプエルトリコが…
  4. 2017-8-25

    米宝くじパワーボールで830億円大当たり!日本にもある?当選者の末路と反応まとめ

    アメリカの宝くじ「パワーボール」でマサチューセッツ州の女性が史上最高となる830億円の大当たりとなり…
  5. 2017-4-22

    ルペンとトランプの違いとネットの反応について

    大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…
  6. 2017-1-3

    ガクトの時計がロジェで6000万円というのは本当?反応まとめ「収入源なんや?」「ちょっとひいた」

    2017年元日恒例の芸能人格付けチェックに出演したGacktさんがつけていた時計のブランドがロジェで…
  7. 2017-3-27

    てるみくらぶ倒産!帝国データバンクに2017/3/27にやっと情報が出る!反応まとめ「全額現金振込限定になったからヤバいのかと」

    てるみくらぶが営業停止していて、いろいろなところでトラブルが続発していて騒がれていました。 社長な…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。