茨城北部震度6弱の地震に対する韓国の反応「日本政府は発生後5分で動いたぞ」「日本から3,4年かけて学べ」

12月28日21時38分、茨城北部にて最大震度6弱の大きな地震があった。
気象庁は東日本大震災の余波ということで、確かに調べると2011年までには1年に10回程度しかない地域だったのが
2011年以降は1年に100回以上の地震が起きる地域に変貌していた。
ただ2015年からは回数が減って50回前後になっていたところで大きな地震が来た。
大きな被害がなかったことだけが救いだ。
今回の茨城北部地震に関して、お隣の韓国も注目している。韓国の反応を見てみよう。

Sponsored Links

茨城北部震度6弱の地震に対する韓国の反応

韓国サイトを見てみると、ニュースサイトへのコメントはほとんどなく、1つだけたくさん書き込みがありましたが
日本への不満をひたすら書いたもので、最近の安倍首相の真珠湾訪問についてのことばかりでした。

ですのでツイッターに書き込まれた反応を紹介していきたいと思います。

twitter
日本の方たちの無事を祈ります。
twitter
茨城って北関東だわ
twitter
日本政府は地震発生から5分で動いたぞ。うちの政府にはそんなのないでしょ
twitter
日本からは3,4年かけて学んだ方がいい。熊本も鳥取の時も地震と同時に国民に放送している
twitter
木造家屋は危険です
twitter
隣国のニュースとはいえ怖いな。韓国だったらM5.0でパニックに陥っているし
twitter
速報が5弱だったが訂正されたぞ
twitter
日本に来て地震慣れてきたけど、緊急地震速報が本当に尋常じゃないパニック音でトラウマレベルよ
twitter
地域特産物のところを狙ってるな。笑い事ではなく

出典:twitter

日本に住んでいる人も多いようでリツイートがたくさんされていました。

Sponsored Links

茨城北部地震の被害状況は?

被害状況に関しては

50秒以降にお店の中の様子など映っています。

TBSも一夜明けて上空にヘリを飛ばし撮影していましたが、大きな事故・火災は見受けられなかったとのことです。

ただ、報告としてはお店の人からが多く、店内の商品がたくさん倒れもとにもどすのに帰れなかった、位牌が700のうち500落ちた、
開店までに整理が間に合わない、などの声が寄せられている状況です。

火災が最近他の地域で続いていたため個人的にはかなり心配していましたが
なくて本当に良かったです。

火災が起きやすい乾燥した季節ですが、ガスが止まる仕組みなどがきっとうまく働いたのでしょう。
非常に安心しました。

また、今のところ人災の報告はないようで、やはり今の日本は地震に強い国だと胸を張って言えるレベルだというのを痛感しました。
震度6弱で被害がほとんどないのですから世界一地震に対応した国と言えるでしょう。

また今後余震などあると思いますので注意していきたいところです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-1-3

    国際指名手配されていた崔順実(チェ・スンシル)の娘チョンユラが、デンマークで逮捕!反応まとめ「国民のうっぷん晴らし」「国際手配されるようなことをしたのか」

    韓国の特別検察チームが、国際刑事警察機構に国際逮捕手配(赤手配)を要請していた崔順実(チェ・スンシル…
  2. 2017-2-13

    JAの米に中国産!産地偽装した大元は?内容と反応まとめ「ブランド米がこれは酷い」「他にもあるのでは」

    国産なら安心、と食べていたところにショックなニュースが舞い込んで来ました。 週刊ダイヤモンドはJA…
  3. 2016-12-8

    伊達直人が顔を明かしたのはなぜ?反応をまとめ「どうして名乗り出てしまったんだ」「素晴らしい人格者」

    みなさんは「伊達直人」を名乗り児童養護施設などに無料でランドセルを配っていた人物を覚えているでしょう…
  4. 2016-12-16

    スマホ専用トイレットペーパーの評判は?狙いはどこに?反応まとめ

    NTTドコモが、訪日外国人をターゲットに、日本のおもてなしの心で表現する取り組みとして、 スマホ専…
  5. 2017-3-18

    ノバルティスの高血圧治療薬論文データ改ざん事件で無罪判決!なぜ?反応まとめ「”斬新”過ぎる法判断」「製薬会社はやりたい放題では」

    ノバルティスファーマとその元社員が、京都府立医科大学で行われた高血圧治療薬「ディオバン」の臨床研究で…
  6. 2017-5-21

    キッズウィークはいらない!一部炎上の理由は?「プレミアムフライデーといいくだらない」「それより振替休日を実現を」

    5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  7. 2016-10-7

    貴乃花の息子は俳優のような顔立ち!でも職業はなんと!!反応まとめ「ストイックなまでに極めそう」「劇団ひとりに見えて・・」

    貴乃花といえば「若貴ブーム」を起こし、一般にまで相撲人気を拡大させた平成の大横綱ですよね。 そんな…
ページ上部へ戻る