逗子ストーカー殺人事件で、情報漏洩に対して賠償命令!!

2012年に起きた逗子ストーカー殺人事件を覚えているだろうか?もう事件から6年が経過し、風化されつつありますが、この事件は防げた可能性があった事件なのです。

犯人の男は被害女性の元交際相手でした。探偵を雇い、被害女性の住所を逗子市役所から聞き出した事に問題があります。被害女性は逗子市役所に対して、住所は誰にも教えないで欲しいと頼んでいたのです。

しかし、その約束が守られる事はなく、夫になりすました探偵が被害女性の住所を聞きだす事に成功し最悪の結末を迎える事になってしまいました。

 

 

逗子ストーカー殺人守られなかった情報に犯人の執拗さ

逗子ストーカー殺人事件は2012年に起きました。住所を誰にも知られたくない被害女性は逗子市役所に夫ともに相談に訪れ、住所は誰にも教えない事で話がまとまりました。

この住所が今回の最大の要因です。逗子ストーカー殺人事件では、住所を約束通り教えなければ殺人事件には発展しなかったと思います。

ストーカー事件の盲点をついた犯人が1番悪いのですが、被害女性を殺したあと、自殺しています。これが逗子ストーカー殺人事件の全容です。

探偵を雇い住所を知った犯人が直ぐに被害者の自宅を訪れ殺してしまったのです。逗子ストーカー殺人は当時相当ワイドショーで流れていましたから思い出した人も多いと思います。

犯人はなにをするか分からないので、今でも逗子ストーカー殺人と聞くと少し怖い部分がある人もいると思います。身の危険を感じた、被害女性が夫と住所は絶対に教えないで欲しいと頼みながら事件は起きてしまいました。

損害賠償請求宇では逗子市役所の責任を認める


横浜地裁横須賀支部では、逗子市役所が住所を夫と確認しないで、漏洩した事に関して損害賠償請求の一部支払いと逗子市役所の責任を認めました。

しかし、ストーカー殺人になる事は予見不可とし、1100万円の損害賠償請求部に対し110万円の支払い命令を出しました。

犯人の計画性の高さが浮き彫りになった事件です。住所の漏洩がなければ、逗子ストーカー殺人は起きなかった可能性が非常に高いです。平穏な暮らしを望んでいた被害者にとっては非業の死を遂げた事になります。犯人には罪を償って欲しかったですが自殺しています。

損害賠償認定額は、請求額の1割にとどまりました。この最大の要因は住所を漏洩しただけでは、殺人事件の予見は不可能と言う内容の判決になっています。

犯人は探偵を雇い被害女性の住所を入手しました。犯人の執拗さが分かる事件でもありストーカー規制法の改正を望む声が日増しに大きくなっています。

ツィッターの声は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

逗子ストーカー殺人が起きた後も類似案件の殺人事件が起きています。ストーカー規制法をもっと厳しくしないといけません。住所は絶対に教えてはいけない事です。今回の判決が今後、このような事件の制御に繋がる事を願うしかありません。犯人の男は被害者を殺害後自殺しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-10-1

    2ちゃんねるが5ちゃんねるになぜなってしまった?裏事情と反応まとめ

    2ちゃんねるが5ちゃんねるになった、まるでネタのような話ですが、実際に確認したらなっていてびっくりし…
  2. 2016-12-13

    プレミアムフライデーは公務員だけ?メリットとデメリットとその反応をまとめてみた

    来年の2月に導入されるプレミアムフライデー。 金曜日に早く帰れる!など、様々な報道がされていますが…
  3. 2017-6-8

    巨人12連敗なぜ?これからどうなる?反応まとめ「あまりの弱さに呆然」「ベイスターズファンなら、どってことない」

    高橋監督に代わって2年目、開幕直後は好調で、大補強を行った今年こそと期待されていた巨人が、 まさか…
  4. 2017-6-4

    世界卓球の混合ダブルスで吉村&石川組が48年ぶりの金メダル!この快挙はなぜ?反応まとめ

    卓球の世界選手権ドイツ大会で、混合ダブルスの吉村真晴、石川佳純ペアが台湾ペアをフルセットの末の逆転で…
  5. 2017-1-27

    PPAPの商標登録申請企業”ベストライセンス”のビジネスモデルはありなの?炎上反応まとめ

    PPAPの商標登録をピコ太郎に先駆けてしている企業「ベストライセンス」の実態が報道され炎上しています…
  6. 2017-8-29

    9月9日が米国北朝鮮激突による日本に最も危険な日の理由とは?反応まとめ

    北朝鮮の北海道上空を通過したミサイル発射により、米国北朝鮮の激突による日本の危険がますます高まった。…
  7. 2017-5-1

    護衛艦いずもの実力は?初防護のため出港した反応まとめ

    北朝鮮の核・ミサイル開発によって緊張状態が続いているアメリカと北朝鮮ですが、日本は安全保障関連法に基…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。