都議会公明党が自民との連立解消し、「都議会あり方検討会」から離脱!なぜ?

東京都議会公明党が、議員報酬削減案を巡って自民と対立し、連立解消して、
主要政党で作る「都議会あり方検討会」から離脱することを表明した。
なぜここに至ったか?
スポンサーリンク

都議会公明党が自民との連立解消し、「都議会あり方検討会」から離脱!なぜ?

東京都議会公明党の東村邦浩幹事長は14日、議員報酬削減案を巡って自民党と対立したことを明らかにし
「連立で一貫してやってきたが、信義は完全に崩れた。独自の改革を進める」と述べ、
連携を見直す考えを示した。また、「知事の『東京大改革』は大賛成。いいものはどんどん協力する」と強調した。

これに対し、小池知事は記者団に「既存の政党の壁を越えて改革でつながる仲間がほしいと言ってきた。
都民ファーストを貫くのが公明の役割と考えているなら、大変良い方向だ」と歓迎した。

そもそもの発端は、議員報酬削減を議論する「都議会あり方検討会」(非公開)が11月に開かれるまえに、
公明党案が報道されたことに自民党の反発が広がり、開催が取りやめになったことにある。

議員報酬は、期末手当と合わせて年間約1708万円。小池氏が提出した給与半減条例案が
10月の本会議で可決されて年収が約1450万円となり、議員報酬の方が多くなっていた。

公明案は議員報酬2割カットし、約1366万円とし、政務活動費は60万→50万に減額、
1日1万円の本会議等に出席する交通費として支給される費用弁償は実費に変更するという至極まっとうなものであった。
自民党はこれがマスコミにリークされたことに激しい不快感を示し、
「本検討会の存在意義あるいは信義が損なわれた。大前提が壊れた」として公明党を名指しで批判し、
公明案を修正するか、検討会に公明が参加しないかを求め、
公明党は「修正には応じられない」と、検討会には参加しない意向を伝えた。

検討会は自民4人、公明2人、共産、旧民主、旧維新各1人の主要政党のみの9人で構成されているが、
ここから、公明2人が抜けることになる。
そもそも、検討会は非公開で、議員定数削減検討会など長らく開かれなかったなど、
これまでも非常に問題含みの会であった。

これで都議会で自民党のみでは、条例案や予算案を否決することが不可能になり
都議会における自民党の地位の大きな転換点となる可能性があります。

都議会各派の構成

s_20161215togikai

続きます。

スポンサーリンク

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑り、日本人からは大歓声でした いったいなぜロシ…
  2. 北朝鮮がもし戦争したら日本の被害想定はどのくらいのものか?東京の場合のシュミレーションとして 具体…
  3. 最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
  4. 新体操女子リオデジャネイロオリンピック代表メンバーだった畠山愛理さんが大学を卒業したこの春から タ…
  5. 北朝鮮の建軍節に当たる4月25日に向けて、6回目の核実験の危機感が募っています。 実験をしたらアメ…
  6. 大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…

人気記事

  1. 2017-3-24

    谷査恵子安倍昭恵夫人付き秘書官のFAXはなぜ問題?反応「これ口利き?」「夫人を承認喚問すべき」

    23日の証人喚問での籠池氏の発言でまた大きな騒ぎになっています。 そして、反安倍派と、そうでない人…
  2. 2016-10-22

    ドゥテルテ大統領の暴言が日本と世界を大混乱に!反応まとめ「偽装離婚か」「二股かけたやりくち」「4か月で中国の奴隷となった」

    訪日をひかえ、北京でのドゥテルテ大統領の「軍事的にも経済的にも米国と決別する」の暴言が 世界に波紋…
  3. 2017-4-20

    ラウドネスの入国拒否には理由が!反応まとめ「オバマ時代にもあったよ」「トランプ関係ないよ」

    日本のヘビーメタルの代表格LOUDNESS(ラウドネス)が入国拒否によりアメリカツアーを断念し帰国し…
  4. 2017-1-17

    潘基文の10億円返すべき発言等に韓国の反応は?「機会主義者とでもいうべきか」「欲のために前進する人」

    英誌エコノミストが「歴代最悪の事務総長の1人」と指摘された潘基文(パン・ギムン)が 1月12日に韓…
  5. 2016-12-1

    メルセデスベンツが特製ラーメン販売はなぜ?どこにある?その反応「何か違う」「高級だ」

    高級車として有名な「メルセデス・ベンツ」 なんとその「メルセデス・ベンツ」で特製ラーメンが販売され…
  6. 2016-12-24

    とり婚推奨の本が炎上!反応まとめ「子供に無責任」「覚悟が必要なのに」

    とりあえず結婚する、略してとり婚といった言葉が最近聞かれるようになりました。 最近話題の人気ドラマ…
  7. 2017-2-22

    NASA太陽系外惑星発表の日本時間と視聴リンク!反応まとめ「地球以外にも海!」「第2の地球か」「地球外生命体!?」

    NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
ページ上部へ戻る