金正男の息子・ハンソルは頭いいと話題に!学歴や評価は?

先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。
彼も命の危険があると言われますが、彼は非常に頭いい人物だということで興味深い人物です。
学歴や評価を調べてみたので紹介していきます。また、ネットの反応もまとめました。

スポンサーリンク

金正男の息子・ハンソルは頭いいと話題に!学歴や評価は?

金正男氏の息子ハンソルはマカオの国際学校を経てボスニア・ヘルツェゴビナのインターナショナルスクールを卒業し、
その後フランスのパリ政治学院で政治学を3年間学んだようです。

さらにその後はオックスフォード大学の大学院に入る予定だったようですが、
中国から暗殺の危険があると警告され、進学を断念したとのことです。

このパリ政治学院は公共政策、国際関係学においてはハーバード大学や
オックスフォード大学などに次ぎ世界4位のランクを誇ります。
そしてオックスフォード大学院への進学も決まっていたということから、
ハンソル氏は噂通りとても優秀な人だということになります。

内面も非常に聡明で、父正男氏と同じく「人権問題の改善に向けて努力し、
世界の平和に向けて携わっていきたい」と考えているようです。

ちなみに恋人のソニアさんも非常に優秀な人で、彼女は現在ハンソル氏が一緒に進学する予定だった
オックスフォード大学院に進学し学んでいるようです。

ネットの反応

金正男の息子・ハンソルへの反応

twitter
ハンソル優秀だけど性格良さそうだから政権打倒は厳しそうだ
twitter
ハンソル氏これからどうなるのかな
twitter
普通の若者なのにこれから一生命の危険を感じながら生きないといけないのは大変
twitter
全世界が一丸となって北朝鮮を何とかしてほしい
twitter
ハンソルは第二夫人との子供なのか
twitter
世界各国が協力して守ってあげてほしい
twitter
自分と年が変わらないのに大変だな
[/speech_bubble]
twitter
なんか俺は有名人だ見たいな顔つきしてるな
twitter
しっかりまともな教育を受けていたんだね
twitter
ハンソル闇で暗殺されたらやばい

出典:twitter

ハンソル氏の優秀さに感心すると同時に彼の身の安全を心配する声が多いようです。
たしかに彼も北朝鮮のトップの血筋を持っているわけですし、父の正男氏が狙われた以上、
彼も同様に狙われることになるでしょうから心配です。

せっかくオックスフォードで学べる機会を得たのにもったいないです。
北朝鮮のこうした問題が早く解決して彼のような優秀な人が
存分に学べるようになってもらいたいですね。

■関連記事
金正男暗殺なぜマレーシアで?4つの理由と反応まとめ

金正男の息子・ハンソルを心配する声!韓国の反応「独裁者、と彼は主張したことがあるからな」「かくれんぼだ」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  2. 仙台市長選は、で実質的な野党統一候補の元民進党衆院議員の新人郡和子氏(60)が当選し、 自民、公明…
  3. 昨日のNHKスペシャルで、「社会問題解決型AI」が「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」との過激な結…
  4. 長澤まさみが出演しているアンダーアーマーのCM動画でのダンスが「スゴイ!」と話題になっています。 …
  5. 米ホワイトハウスのスパイサー報道官が辞任した。5月末から空席であった広報部長に 側近でウォール街の…
  6. 世界水泳2017競泳がいよいよ23日からブタペストで始まる。注目選手の決勝出場スケジュールと放送時間…

人気記事

  1. 2017-1-19

    アパホテル書籍置き続ける対応に中国の反応は?「我慢ならぬ」「絶対に泊まらないように」「右の勢力が日に日に強まっている」

    アパホテルが南京大虐さつなどが捏造とされるアパグループ社長の書籍である『本当の日本の歴史 理論近現代…
  2. 2017-6-12

    北朝鮮が核実験を実施したらアメリカはどう対応するのか?戦争の可能性は?反応まとめ「戦争が始まることに」「先制攻撃できない」

    6月11日から北朝鮮北東部の核実験場での動きが緊迫してきたという情報が入っています。 もし北朝鮮が…
  3. 2017-6-14

    ヒアリが日本上陸!刺された時の症状と対処法まとめ「初期で止めなければ数年後には全国に」

    とても強力な毒を持つ「さつ人アリ」とも言われる、ヒアリが日本に上陸したことが確認されました。 いっ…
  4. 2017-7-21

    世界水泳2017競泳の有力選手出場スケジュールと放送予定は?

    世界水泳2017競泳がいよいよ23日からブタペストで始まる。注目選手の決勝出場スケジュールと放送時間…
  5. 2017-6-23

    白い謎肉いつまで販売?中田ヤスタカの音楽も好評「食べ比べしたい」「おしゃれ」

    カップヌードルの具材として愛されてきた「謎肉」の新たな形として誕生した「白い謎肉」。 いったいどん…
  6. 2017-2-23

    少子化対策としてのこども保険のメリットデメリットと反応まとめ「すごいいまさら感」「給与の大幅アップが最大の特効薬」

    2月21日に自民党の小泉進次郎議員が少子化対策として「こども保険」という新たな制度を検討すると発表し…
  7. 2016-12-15

    プーチン日露首脳会談でまた遅刻は故意か?反応まとめ「ただの遅刻魔」「歓迎中止可哀そう」

    いよいよ日本とロシアの首脳会談となり北方領土問題の解決に向けて動き出すのか? という会談に向けプー…
ページ上部へ戻る