釜山慰安婦像問題への海外の反応は?アメリカや欧州のメディアはどう伝えたか?

釜山慰安婦像問題へのアメリカや欧州のメディア報道に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

日本はここまで努力して、やっと昨年の不可逆の合意に至り10億円の支払いも約束通り行ったのに、
ちっとも約束を守らず、事態を傍観している韓国政府に対し当然の処置だとの声が圧倒的です。
しかし、世界の認識は日本人が思っているほどではありません。

アメリカ政府のみは、米国が後押しした韓日両国の15年12月の合意が崩れるのを懸念していますが、
これも今後大統領が代わってどうなるか分かりません。

この問題をこれまでの誤報や誤解によると日本人がいくら言っても、
現実に欧米諸国のメディアの認識は、「稲田防衛大臣の靖国参拝の影響」も含め以上なのですから、
この現状を客観的な事実として、どうしてゆくかを真剣に考えるしかありません。

韓国政府もパククネ大統領弾劾問題で、身動き取れない状態です。
この問題がいつまで経っても頭の痛い問題として
隣国韓国との間に残りかねないことを懸念します。

■関連記事
慰安婦少女像はウィーン条約違反なのになぜ放置?反応まとめ「ソウル前の方が問題」「努力義務で約束ではない」

慰安婦像の件で駐在大使帰国!海外の反応「さらにお金を求めるのはやめよう」「韓国人は誠実ではない」「帝国時代に憧れがあるのさ」
スポンサーリンク

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • F
    • 2017年 1月 14日

    全体見渡すと日本批判の記事が多いいように思う。

    当時は世界が帝国主義の弱肉強食の時代だった。誰もが苦難の道を歩いていたのだ。

    婦女子も苦しみ迷い逃げ惑ったであろう。

    しかしハッキリ言って、慰安婦本人の言葉以外の、

    日本軍官憲による20万人韓国人女子強制連行について、

    当時の新聞記事や何かの記録など明確なものを見たことがない。

    誰もが「なるほど」と思える証拠を見てみたい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  2. 2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
  3. 韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  4. 予想通りアメリカンファーストを掲げたトランプ大統領の就任式演説から我々日本人は何を読み解き、 今後…
  5. 4月に第1回投票5月に決選投票が予想されている2017年フランス大統領選挙の最有力候補者極右の国民戦…
  6. トランプ大統領就任式の国歌斉唱を歌うのが誰か?と注目されていましたが ジャッキー・エヴァンコに決ま…

人気記事

  1. 2016-11-14

    浅田真央のグランプリシリーズフランス杯の結果は自己最低9位!ここからどう立て直す?反応まとめ

    浅田真央の休養後2年目となる今シーズン、グランプリシリーズフランス大会の結果が自己最低の9位となり、…
  2. 2016-10-19

    引退発表の黒田博樹と大リーグ挑戦した4投手との大きな違いは?これが日本シリーズでフィナーレを飾る鍵だ!!

    昨日、今季限りでの引退を発表した広島・黒田博樹投手(41)が、 日米ファンから惜しまれながら、現役…
  3. 2016-12-18

    リオ金メダルの萩野公介がプロ転向へ!コメントから見た北島康介との違いは?反応まとめ

    リオデジャネイロ五輪の競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介選手(22)が、 来…
  4. 2016-12-12

    クラブワールドカップ2016 鹿島がアフリカ代表破り、ベスト4へ!レアル・マドリード との対決はあるか?反応まとめ

    サッカーのクラブワールドカップは11日、市立吹田スタジアムでの準々決勝で、 開催国枠で初出場の鹿島…
  5. 2016-11-29

    鳥インフルエンザ 2016全国感染の韓国から日本へ?反応まとめ

    2016年11月21日に感染届け出後、韓国全国に広がった鳥インフルエンザが、 渡り鳥を介して日本に…
  6. 2016-10-1

    北方領土返還の可能性 今がベストタイミング?反応まとめ

    安倍首相とプーチン大統領の山口での会談で、70年間解決できなかった 北方領土返還、平和条約が大きく…
  7. 2016-12-5

    問題のカジノ解禁法案が、最短で衆議院成立へ!なぜ急ぐ?反応まとめ

    議員提案された問題の「カジノ解禁法案」が12月2日、衆議院内閣委員会で 自民党と日本維新の会などの…
ページ上部へ戻る