除夜の鐘が苦情で禁止?誰がクレームしてるの?炎上反応をまとめてみた

年越しに欠かせない除夜の鐘。
しかし最近この除夜の鐘がうるさいと苦情がきて、除夜の鐘を辞めるお寺が増えているそうです。
誰がクレームしているのでしょうか?
そんなクレームに対して様々な反応があります。

スポンサーリンク

除夜の鐘が苦情で禁止?誰がクレームしてる?

「うるさい」「こんな夜中に大きな音を出すな」除夜の鐘に対してこのような苦情が来て除夜の鐘を辞めるお寺や神社に寄せられているそうです。

ニュースでやっていたのは、静岡県牧之原市の「大澤寺」というところが、苦情のために夜から昼に変更したということです。

日本の大晦日を感じるこの音、筆者は好きでしたが、そう思わない人もいるということですね。
除夜の鐘は、1回ではなく煩悩の数と言われる108回、寺によってはそれ以上たくさん鳴らします。
このような苦情内容と言うことはクレームを寄せているのは神社やお寺の近くに住んでいる住人の方で、鐘から近いところに住んでいる人だと推測できます。

以前は年末年始だと参拝客の違法駐車へのクレームが寄せられるケースが多かったそうですが
近年ではクレーム内容が変化しているようです。

最近「日本の伝統や風習」へのクレームが寄せられているようで今回の除夜の鐘に関するクレームのニュースの前後には
餅つきの取り止めや、マンションでの住人同士の挨拶禁止等がニュースとして伝えられた事もありました。

スポンサーリンク

ネットでは炎上も

ネットでは炎上気味です。
その反応を見てみましょう。

「住みづらい世の中だなぁ」
「日本の伝統も終わりか」
「寂しいだろ」
「こんなクレームするやつ本当に日本人か?」
「反日か?」
「マジョリティクレーマーの意見に世の中が動かされるなら花火大会やクリスマスも中止になってしまう」
「日本が悪い方向に向かっている証しかも」

「確かに除夜の鐘うるさいかも」
「近くに住んでるなら分からなくはないけど」
「確かに自分がお寺の近くに住んでいたら言っちゃうかも」

出典;twitter
という声もありました。

実は私はかつては神社の近くに住んでいた時期があり、確かに年末年始は普段ではありえない程の人が来て「うるさい」と感じる事もありました。
けどクレームをしようなんて考えたことはありませんでした。

今だったら、小さい子供が泣き出すとかそういうことは考えてしまいますが1日くらいだったら我慢しよう、と思います。

今回の除夜の鐘に関するクレームに限らず
近年の日本にいる様々なことに対するクレーマーやモンスターペアレントと言われる人達が増えているのは
そういう声が通りやすいのと、少数派の意見も拡散されやすく、受け入れやすい世の中になったからだと思います。

それはいいことも悪いことも生んでいると思います。
今回はちょっとう~んと思えるようなことですね。

最近の人間関係の希薄さや一昔前では考えられないクレームの数々は日本人が変わった証なんだろうと感じました。

■関連記事

餅つき禁止の自冶体なぜ?反応まとめ「親のレベルを見たら仕方ない」「そのうち寿司も禁止に」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • 悲しいおじさん
    • 2016年 12月 26日

    日本人で除夜の鐘がうるさいとは、何とも悲しい事ですね。
    この人達はどんな人なのか見てみたいね、心配になるよ。
    日本の文化を何とも考えていない人種かな、子供の有る大人だったらとても心配だな。
    絶対に除夜の鐘を止めるべきでは無い、昼に突くのも良くない。堂々と年越しに突くべきだ、歴史とか文化を替えないことだ。その人が本当に嫌だったら何処かに引っ越せば良い。もしかしたら何時の日か「やはり除夜の鐘は良い」と感じることが出来る時期が来るかもしれないからね。

      • 悲しいおじさん
      • 2016年 12月 26日

      悲しいおじさん :
      このコメントは管理者の承認を待っています。
      日本人で除夜の鐘がうるさいとは、何とも悲しい事ですね。
      この人達はどんな人なのか見てみたいね、心配になるよ。
      日本の文化を何とも考えていない人種かな、子供の有る大人だったらとても心配だな。
      絶対に除夜の鐘を止めるべきでは無い、昼に突くのも良くない。堂々と年越しに突くべきだ、歴史とか文化を替えないことだ。その人が本当に嫌だったら何処かに引っ越せば良い。もしかしたら何時の日か「やはり除夜の鐘は良い」と感じることが出来る時期が来るかもしれないからね。

    • kazu
    • 2017年 1月 08日

    悲しいおじさん様
    一言申し上げたくなり書き込み致します。
    この度の除夜の鐘苦情は実は日本各地で行われており、寺に執拗に電話をして除夜の鐘を辞めさせるという「組織的な行動」の結果です。
    では誰がしているのか、というとその正体は推察して頂きたく存じますが、その狙いは「壊しやすいものから日本、と言うものを壊していく」ことです。
    近所ならば、先祖伝来の土地ならいざ知らず、引っ越してくる段階で日常的な鐘が突くので判りますよね。
    つまり、御寺の鐘がうるさい、というのが趣旨ではない、ということです。
    しかも今年になってこの手の苦情電話が出てきています。なんで今年になって?あれれおかしいぞお、と言いたくなりますよへね。
    つまり、除夜の鐘を止めろ、という文化破壊工作の組織的な結果であって、悪意の結果でもあります。
    悠長に「何とも悲しい事」ではなく、我々は攻撃を受けている最中なのです。
    私の記述を見て、ネットででもいいですから少し調べて頂けると偏見でないことがお判りになると思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 佐賀県武雄市でTSUTAYA図書館の批判を投書した人への自宅訪問をしたことが明るみになり、ネットでは…
  2. 3月27日に経営破綻した「てるみくらぶ」ですが、旅行者が費用を急に自己負担を強いられるなども問題に加…
  3. お花見に関する海外の反応をまとめてみました。日本独特の文化で、海外にはこのような習慣はないので、とて…
  4. NHKが大手ビジネスホテルチェーンの「東横イン」に対して受信料の支払いを求めていた裁判の判決が東京地…
  5. 東芝が2017年3月29日に今年度の決算で最終赤字が1兆100億円になる可能性を発表しました。 昨…
  6. ソウル市が昨年10月から4カ月以上行われてきたろうそく集会のノーベル平和賞の推薦を推進している。 …

人気記事

  1. 2016-11-29

    鳥インフルエンザ 2016全国感染の韓国から日本へ?反応まとめ

    2016年11月21日に感染届け出後、韓国全国に広がった鳥インフルエンザが、 渡り鳥を介して日本に…
  2. 2016-12-15

    プーチン日露首脳会談でまた遅刻は故意か?反応まとめ「ただの遅刻魔」「歓迎中止可哀そう」

    いよいよ日本とロシアの首脳会談となり北方領土問題の解決に向けて動き出すのか? という会談に向けプー…
  3. 2017-1-7

    「日本会議の研究」(扶桑社)が出版差し止めに!反応まとめ「これで差し止めなら、週刊誌や新聞や政府広報も全部出版差し止め」

    扶桑社から出版され、昨年春からの発行部数が約15万3000部のベストセラーとなっていた 菅野完さん…
  4. 2016-11-13

    朴槿恵デモ激化の原因は?韓国の反応「憲法が大統領を守るのに疑問」「退陣拒否しても余計不幸に」

    韓国で朴槿恵退陣要求のデモが激化している。12日に開かれたデモは今世紀最大級と言われ、 ソウル中心…
  5. 2017-1-3

    柴咲コウの大河主演”井伊直弼の祖先”キャスティングに関する反応まとめ

    柴咲コウが2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で大河初主演! 井伊直弼の祖先である井伊直虎役…
  6. 2017-1-12

    トランプ大統領就任後EUへの3つの影響と反応「EU終わりの始まりの年」「ミニトランプが誕生したら…」

    トランプ大統領就任日である1月20日がひしひしと近づいています。 今回はトランプ大統領就任によるE…
  7. 2016-10-11

    小池百合子都知事の給与半減条例成立!反応まとめ「小池さんで良かった」「都議会議員もでしょ!」

    小池百合子都知事の給与半減条例が可決されました。 今までにあまり例はなく(名古屋など少しは事例があ…
ページ上部へ戻る