陸上の世界記録白紙を欧州陸連が提案し炎上!その反応まとめ

欧州陸連が提案した世界記録白紙案が波紋を呼んで一部炎上しています。
果たしてどういう経緯でこのような提案がなされたのか?

個人的にも高橋尚子さんの金メダル等がないことになったら嫌ですよね…。歴史を消されるみたいで。
各方面の反応は?まとめてみました。

Sponsored Links

陸上の世界記録白紙を欧州陸連が提案し炎上!

欧州陸連は理事会の場で陸上界がドーピングへの疑いを持たれている現状に対して「現状にうんざりしている」とした上で「革新的な提案」として現存する世界記録とヨーロッパ記録のすべてを抹消する案を提示しました。これに対して国際陸上連盟のコー会長も賛同していて、8月に開かれる国際陸上連盟の理事会に提案される見込みとなっています。
陸上界では昔からドーピングへの疑念が消えておらず、1980年代に短距離で活躍した選手などには今でもドーピングへの疑念が消えていません。
特に最近はロシアでの不祥事が相次ぎ、リオは多くが欠場となりました。
また、今になって2012年の北京五輪の金メダル選手がドーイング違反だったとされるニュースが相次いでいます。

世界記録白紙案が現実となったとき

この提案が現実となったときメリットとデメリットがあります。

メリットとしては陸上界が過去の様々な薬物疑惑に対して明確な意思表示をしてドーピングと完全に決別するという宣言となることが
挙げられます。リセットすることで、より健全な業界として、真の心身ともに強い選手が歴史に名を残すことができます。

一方デメリットとしては、今までの記録の扱いをどうするか?という事、更にドーピングと全く関わりのない中で生まれた記録をどうするかという事。またヨーロッパ以外の陸上界が同意するのか?という点が挙げられます。

マラソン女子世界記録保持者のラドクリフ選手をはじめかなり反発しています。

「ここに示されているようにかなりの誤解や混乱を抱えている。」

Sponsored Links

陸上の世界記録白紙になったらどうする?ネットの反応まとめ

今回の世界記録白紙案に対して、ネットでは

ヤフコメ
賛成。ドーピングはよくない
ヤフコメ
明らかに黒のはあるからね
ヤフコメ
日本も同意すべき
ヤフコメ
一旦リセットすべき
ヤフコメ
国際陸上連盟の会長が乗り気なのか
ヤフコメ
これは本当に革新的
ヤフコメ
急進過ぎる
ヤフコメ
反対だわ
ヤフコメ
ヨーロッパ以外は賛同しないだろう
ヤフコメ
ロシア狙い撃ちか
ヤフコメ
こういうのはどうかしないと
ヤフコメ
やるなら全部やらないと。ヨーロッパのみって逆に変
ヤフコメ
過去を全否定するみたいになったら反発すごいでしょ
ヤフコメ
過去の偉人に対する尊厳は?

出典:https://goo.gl/uDNHTA

という様々な意見がありました。
個人的には今回の提案は反対ですし、最終的には実現はしないだろうと思います。
確かに今回の提案は当人たちの言うようにドーピングへの疑念がある陸上界にとっては革新的な提案で欧州陸上連盟の人からしたら「ここまでやらないとダメ」という危機感から生まれた提案だと思います。
しかしヨーロッパ以外の地区がこの案に賛成をするとは思えませんし、既に選手から反対の声は多く上がっています。
また陸上連盟の会長を味方につけていますが、それ以外への根回しがどうにも出来ていそうにありません。そういうときはこうした急進的な提案は賛同を得られず最終的には葬り去られるというのがスポーツに限らず世の常です。おそらく欧州陸上連盟もそこまで考えていて落とし所を見据えていると思います。

ラドクリフ選手が不快感を表しているように、正当に記録を出した人に対する尊厳が奪われないようにどうすべきかという対策が、この案が採用されたときには非常に難しいですよね。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-1-3

    プリウスPHV発売前に箱根駅伝登場はなぜ!?反応まとめ「青学には青、早稲田には赤!」「スポンサーの計らいすごい!」

    箱根駅伝を何気なく眺めていたらかっこいい車が...。 ネットを見たら2月に発売予定のトヨタの「プリ…
  2. 2017-7-3

    都民ファースト落選は誰?その理由と反応「自民党の自滅」「かなり不安」

    2日に行われた都議選は都民ファーストの会の圧勝で終わりました。 しかしそんな中、都民ファースト所属…
  3. 2017-9-1

    平昌五輪最新情報2017開催の最大の問題はなにか?反応まとめ

    平昌五輪は来年2月9日、江原道平昌郡の平昌オリンピックプラザで開会式が行われ、17日間にわたり熱戦が…
  4. 2017-10-3

    内村航平の跳馬着地で故障動画と海外の反応「こんなの見たことない」「悲しい..」

    世界連覇V7がかかった体操男子個人総合において、内村航平選手は2017年10月3日、跳馬着地で左足首…
  5. 2017-8-26

    9月末債務上限引き上げ法案不成立で米政府デフォルトへ?5つの懸念理由とは?反応まとめ

    9月29日とされる米国の債務上限引き上げ法案が議会を通過する期限が迫っている。 デフォルトが懸念さ…
  6. 2016-12-5

    問題のカジノ解禁法案が、最短で衆議院成立へ!なぜ急ぐ?反応まとめ

    議員提案された問題の「カジノ解禁法案」が12月2日、衆議院内閣委員会で 自民党と日本維新の会などの…
  7. 2016-11-26

    年金法案の内容と可決プロセスへの反応まとめ「また強行採決かよ」「確かに茶番劇だよな」

    年金制度改革法案が11月25日衆議院厚生労働委員会で与党などの 賛成で可決されました。その内容と可…
ページ上部へ戻る