電車での化粧はみっともない?東急電鉄マナー向上広告CMが炎上!反応をまとめてみた

東急電鉄はマナー向上広告を定期的に出します。
今回は電車内での化粧に対するものなのですが、その内容に批判が殺到しています。
いったいどういった広告なのでしょうか?動画を見つけました。また、その反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

電車での化粧はみっともない?東急電鉄マナー向上CMが波紋

電車での化粧、皆さんはどうお考えでしょうか?

まず、問題の広告の内容についてです。
広告が始まると、主人公の女性の「都会の女はみんなキレイだ。でも時々、みっともないんだ」というナレーションが入り、電車内で化粧をしている女性が映ります。
そして、主人公が「みっともな・・・」とつぶやき、突然彼女たちの目の前で大きな身振り手振りを交えながら踊りだします。
しかし、化粧をしている女性たちは化粧に夢中でそれに全く気がつかないというインパクトあふれる内容です。
>>現在動画は終了しました。

なるほどですね…。
このダンスにイラっとする人がいるような気もします。決して女優さんが悪いわけではないのですが
確かに違和感を男の私も感じました。

スポンサーリンク

社内化粧がみっともないCMの反応は?

ここで、この広告に対するネットの反応を紹介します。

「気に入らないなら見なきゃいい」
「車内で踊る方がマナー違反」
「空いてればべつにいいと思うけど」
「男女不平等」
「時間がないんだからしょうがない」

「みっともない」
「海外ではありえない行為」
「モラルが欠けている」
「恥ずかしくないのか」
「人間としてどうかと思う」
出典:twitter

このように、賛否両論な意見がたくさん出ています。

私個人としては、電車の中で化粧をしている女性に対しては何とも思わないのでマナー違反とも思わないのですが、
世間一般的にはモラルの欠けたマナー違反として認知されているようです。

たしかによくない感じのすっぴんや化粧途中の顔を見せられるのは気分のいいものではないかもしれませんし、
ファンデーションの粉や匂いなどが周りに飛び散ると迷惑になります。

中には高級な服を着て電車に乗っている人もいるでしょうし、そんな人の服を汚してしまったらトラブルに繋がりかねません。
それに、電車は急停止したり揺れたりするのでマスカラなど目の周りを化粧するのは危険かもしれません。

しかし一方で、化粧という行為が半強制的なものとして女性がしなければならないものであるという事実も無視してはならないと思います。時間がないなら早起きして家ですればいいという意見がかなり多数派として見られますが、女性の中には朝は家事でとても忙しい人もいるでしょうし、
そもそも化粧をしなくても許される世の中だったら女性も男性のように遅くまで寝ていても大丈夫ということになります。
この辺の事実が男女不平等だという意見の根幹にあたるのではないでしょうか。
実際、化粧をするというのはとても時間のかかる作業ですし、化粧品の費用もかなりかかります。
それを女性だからと強いられているのはなかなか酷なものだと男性である私でも思うことがあります。
これはとても難しい議論ですが、正直なところ動画としては製作者の車内化粧への嫌悪感がビンビンと伝わってきました。
恐らくそれに反応した人が多かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  2. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  3. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  4. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  5. ツイッターでの投稿をめぐってたびたび炎上騒ぎを起こしている上西小百合議員がまた炎上しています。 今…
  6. 安倍離れの理由についてみていこう。 報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落…

人気記事

  1. 2017-5-2

    陸上の世界記録白紙を欧州陸連が提案し炎上!その反応まとめ

    欧州陸連が提案した世界記録白紙案が波紋を呼んで一部炎上しています。 果たしてどういう経緯でこのよう…
  2. 2017-7-6

    ヒアリ対策殺虫剤でフマキラー株が断トツの急騰なぜ?反応まとめ

    女王アリが見つかったとの報道で、日本での定着が恐れられているヒアリだが、 株式市場では業界3位のフ…
  3. 2016-12-27

    男性にとっての少子化の原因が2017年さらに増える…バーチャルホームロボット現る!

    少子化が日本の問題となっています。男性は特に恋愛などに対する拒絶傾向が強くなり、 草食系男子という…
  4. 2017-2-11

    日米首脳会談の中国の反応「トランプ超恥ずかしい」「物理的なものが決めてだから関係ない」

    2月10日日米首脳会談において沖縄と尖閣諸島においても日米安保5条が適用されることを確認し 安倍首…
  5. 2016-12-9

    長谷川穂積が引退表明した理由 反応まとめ「これぞ、有終の美!」

    WBC世界スーパーバンタム級王者の長谷川穂積(35)が神戸市内で会見し、 チャンピオンのままの引退…
  6. 2017-1-27

    ベストライセンス社がPPAPを先に商標出願済み!ピコ太郎はこれからどうなる?反応まとめ

    ピコ太郎の世界的ヒット曲「PPAP」、「ペンパイナッポーアッポーペン」の商標権を大阪府内の無関係の企…
  7. 2017-4-7

    香取慎吾に謎の子供と文春が報道しても好感される理由をまとめ「家族ノカタチとかぶる」「喜ばしい」

    4月6日発売の週刊文春が元SMAPの香取慎吾さんの子供についてスクープしました。 昔から目撃されて…
ページ上部へ戻る