電通過労死で長谷川教授不適切発言で炎上の経緯!反応をまとめてみた

大手広告会社電通で女性会社員が過労で自さつしたことに対する、
武蔵野大学の教授のコメントが原因となって炎上した経緯に関してネットの反応を中心にお伝えしていきます。

スポンサーリンク

電通過労死で長谷川教授炎上の経緯

この事件の経緯は、大手広告会社である電通の女性社員が自殺したことについて三田労働基準監督署が過労死として認定したことが報道されたことがきっかけである。
この事件はNHKなどでも報道され多くの人々がこのニュースに触れたものです。

そのような中、武蔵野大学のグローバルビジネス学科の教授である長谷川秀夫氏がこの事件に関して

「月当り残業時間が100時間を超えたくらいで過労死するのは情けない 自分が請け負った仕事をプロとして完遂するという強い意識があれば、残業時間など関係ない」

などといったコメントをしたことで様々な人々から批判を浴び炎上したというのが事件の概要である。
長谷川教授は電機・経営学などのジャンルを扱っているようだ。

そして今日12日になって教授の処分が検討されている。

スポンサーリンク

ネットの反応をまとめてみました

今回ネットの反応をまとめるに当たり、ニュースサイト・SNSを中心に見てきましたが圧倒的に批判する立場のコメントが多く、
この発言に対する風当たりの強さがうかがえました。

なおこの記事で擁護する人は、教授の発言そのものを擁護するというよりかは、批判する人々の認識に対するものが中心でした。

長谷部教授の発言を擁護する人

twitter
経理・財務は決算毎に多大な残務が発生する残業の【現場】多数の過労死も発生しており、1人の出身者の発言をもとに数百万人は働いているだろう部課全体をそう思うのはきわめて短絡的ですので気をつけた方がよい
twitter
大学教授であっても、実質的に企業の論理を再生産する人もいる。もしメディアが企業側の論理とは異なる見方を得たいなら、 労働関連の大学教授に取材すれば違う意見が聞けるのでは?
twitter
これはこれでなんかディストピア。この「一度失敗したら全てを失う!」が長時間労働を生み出す一端やと思うんやけど 
twitter
処分までする??
twitter
”情けない”とは言っちゃダメだったが、残業100時間越えている人は非常に多いよね。別の原因に目を向けるべきだった 

(出典twitter)

長谷部教授の発言を批判する人々

twitter
このようなコメントをする方は、長時間でも出来る″楽な仕事″しかされたことが無いのでしょう。
twitter
この人は三六協定を知らないのであろうか?
twitter
炎上原因が言葉選びだと思ってる
twitter
遺族に謝罪するのが先
twitter
こういう人がいるからパワハラがなくならない

(出典twiiter)

長谷川教授の意見に対するコメントを見ると上述したように批判的な意見が多く
擁護するコメントがほぼ皆無だが、世間体を気にして処分する大学に疑問を見る人はそれなりにいた状況であることがわかる。

なお、この事件の数日後長谷川教授は謝罪するとともに自身のコメントも訂正したうえで削除した。
炎上はのちに沈静化すると思われるが、今後は長時間残業に対する社会的な認識が変わっていくきっかけになればいいと思う。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑り、日本人からは大歓声でした いったいなぜロシ…
  2. 北朝鮮がもし戦争したら日本の被害想定はどのくらいのものか?東京の場合のシュミレーションとして 具体…
  3. 最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
  4. 新体操女子リオデジャネイロオリンピック代表メンバーだった畠山愛理さんが大学を卒業したこの春から タ…
  5. 北朝鮮の建軍節に当たる4月25日に向けて、6回目の核実験の危機感が募っています。 実験をしたらアメ…
  6. 大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…

人気記事

  1. 2017-1-30

    トランプ大統領のイスラム入国禁止令でIT企業とのバトルが再燃!海外の反応「サウジアラビアが含まれないのはなぜだ」「大統領を1000%支持する」

    トランプ大統領の難民や「テロ懸念国」の市民の入国を制限するイスラム入国禁止令によって、 大統領選で…
  2. 2016-11-24

    紅白歌合戦2016出演者が決定!SMAPは出ない?反応まとめ「最後まで待つ」「NHK頑張ってくれ頼む」

    紅白歌合戦2016の出演者が11月24日発表されました。 そこに国民的アイドルグループSMAPの名…
  3. 2016-10-16

    ドゥテルテ大統領中国訪問で双方の狙いは?海外の反応「大統領は風見鶏だ」「第2の北朝鮮になる」

    フィリピンのドゥテルテ大統領が18~21日にASEAN以外で訪問する初めての国として、 中国を公式…
  4. 2017-4-7

    フェリペ6世が出場したオリンピック種目はヨット!少年の頃の画像とその反応

    来日したスペイン国王のフェリペ6世ですが、なんとオリンピックのスペイン代表に選ばれ出場していたという…
  5. 2016-10-13

    職場での旧姓使用訴訟で東京地裁はこれを認めず!海外の反応は?「馬鹿馬鹿しい判決だ」「時代遅れ」

    私立日大第三中学・高校の女性教論による、職場で旧姓使用を求めた訴訟で、東京地裁はこれを退けました。 …
  6. 2017-4-6

    カーリング男子世界選手権2017日本の結果と放送予定!平昌五輪出場はなるか?反応まとめ

    来年の平昌オリンピックの出場権をかけたカーリング男子世界選手権2017がカナダのエドモントンで予選リ…
  7. 2016-12-2

    問題発言のNHK籾井勝人会長の再任困難に!その理由は?反応まとめ

    数々の問題発言で物議を醸してきた NHK籾井勝人会長の再任が困難になった。 会長就任時には、安倍…
ページ上部へ戻る