電通過労死で長谷川教授不適切発言で炎上の経緯!反応をまとめてみた

大手広告会社電通で女性会社員が過労で自さつしたことに対する、
武蔵野大学の教授のコメントが原因となって炎上した経緯に関してネットの反応を中心にお伝えしていきます。

スポンサーリンク

電通過労死で長谷川教授炎上の経緯

この事件の経緯は、大手広告会社である電通の女性社員が自殺したことについて三田労働基準監督署が過労死として認定したことが報道されたことがきっかけである。
この事件はNHKなどでも報道され多くの人々がこのニュースに触れたものです。

そのような中、武蔵野大学のグローバルビジネス学科の教授である長谷川秀夫氏がこの事件に関して

「月当り残業時間が100時間を超えたくらいで過労死するのは情けない 自分が請け負った仕事をプロとして完遂するという強い意識があれば、残業時間など関係ない」

などといったコメントをしたことで様々な人々から批判を浴び炎上したというのが事件の概要である。
長谷川教授は電機・経営学などのジャンルを扱っているようだ。

そして今日12日になって教授の処分が検討されている。

スポンサーリンク

ネットの反応をまとめてみました

今回ネットの反応をまとめるに当たり、ニュースサイト・SNSを中心に見てきましたが圧倒的に批判する立場のコメントが多く、
この発言に対する風当たりの強さがうかがえました。

なおこの記事で擁護する人は、教授の発言そのものを擁護するというよりかは、批判する人々の認識に対するものが中心でした。

長谷部教授の発言を擁護する人

twitter
経理・財務は決算毎に多大な残務が発生する残業の【現場】多数の過労死も発生しており、1人の出身者の発言をもとに数百万人は働いているだろう部課全体をそう思うのはきわめて短絡的ですので気をつけた方がよい
twitter
大学教授であっても、実質的に企業の論理を再生産する人もいる。もしメディアが企業側の論理とは異なる見方を得たいなら、 労働関連の大学教授に取材すれば違う意見が聞けるのでは?
twitter
これはこれでなんかディストピア。この「一度失敗したら全てを失う!」が長時間労働を生み出す一端やと思うんやけど 
twitter
処分までする??
twitter
”情けない”とは言っちゃダメだったが、残業100時間越えている人は非常に多いよね。別の原因に目を向けるべきだった 

(出典twitter)

長谷部教授の発言を批判する人々

twitter
このようなコメントをする方は、長時間でも出来る″楽な仕事″しかされたことが無いのでしょう。
twitter
この人は三六協定を知らないのであろうか?
twitter
炎上原因が言葉選びだと思ってる
twitter
遺族に謝罪するのが先
twitter
こういう人がいるからパワハラがなくならない

(出典twiiter)

長谷川教授の意見に対するコメントを見ると上述したように批判的な意見が多く
擁護するコメントがほぼ皆無だが、世間体を気にして処分する大学に疑問を見る人はそれなりにいた状況であることがわかる。

なお、この事件の数日後長谷川教授は謝罪するとともに自身のコメントも訂正したうえで削除した。
炎上はのちに沈静化すると思われるが、今後は長時間残業に対する社会的な認識が変わっていくきっかけになればいいと思う。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  2. 2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
  3. 韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  4. 予想通りアメリカンファーストを掲げたトランプ大統領の就任式演説から我々日本人は何を読み解き、 今後…
  5. 4月に第1回投票5月に決選投票が予想されている2017年フランス大統領選挙の最有力候補者極右の国民戦…
  6. トランプ大統領就任式の国歌斉唱を歌うのが誰か?と注目されていましたが ジャッキー・エヴァンコに決ま…

人気記事

  1. 2016-11-18

    安倍首相とトランプの会談への韓国の反応「仕事早いな日本」「うちの大統領は全然ダメ」

    11月17日に安倍首相はまだ就任していないトランプ次期大統領と会談し、「信頼関係を築ける」とコメント…
  2. 2016-12-23

    トランプが中国強硬派を司令塔に起用!海外の反応「正面から中国にケンカを売るつもり」「海外市場は米国製品をボイコット」

    トランプ次期大統領は、貿易政策を担当する「国家通商会議」を創設し、トップに対中国強硬派の ピーター…
  3. 2016-11-11

    PS4ProVRの感想!ネットの反応もまとめてみた「VRが4K以上の衝撃」「そこまで変わらない?」

    PS4 Proが11月10日に発売されました。賛否両論な意見が出ていたVR機能が期待以上の物なのか?…
  4. 2016-10-26

    たばこ1箱1000円は本当に受動喫煙防止のためか?反応まとめ

    たばこ1箱1000円の案を自民党で受動喫煙防止議会連盟の 山東昭子会長が菅義偉官房長官に申し入れま…
  5. 2016-11-25

    福島第二原発使用済み核燃料プールの冷却水装置停止は第一原発事故の再現だ!我々は何を学んだのか?

    11月22日の福島の震度5弱の揺れを観測した地震の影響で、 東電福島第二原子力発電所の3号機の使用…
  6. 2017-1-9

    釜山慰安婦像問題への海外の反応は?アメリカや欧州のメディアはどう伝えたか?

    韓国・釜山の日本総領事館前に先月、慰安婦像が設置された問題をめぐり、 政府は、長嶺駐韓国大使の一時…
  7. 2016-12-20

    なんでも鑑定団史上最大のお宝”曜変天目茶碗”の値段は?

    なんでも鑑定団史上最大の発見がされたと12月20日報じられた。20日のなんでも鑑定団で披露されるのだ…
ページ上部へ戻る