韓国大統領選候補の安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事の評判は?「忠清南道のEXO(アイドルグループ)」「地域や理念を越えて拡張可能な政治家」

憲法裁判所の判断を受け、次期大統領選挙が5月初めごろ行われる見通しとなった。
最有力の文在寅(ムン・ジェイン)に対抗できると言われる安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事の評判はどうか?

スポンサーリンク

韓国大統領選候補の安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事の評判は?「忠清南道のEXO(アイドルグループ)」「地域や理念を越えて拡張可能な政治家」

憲法裁判所が朴槿恵(パク・クンへ)大統領の罷免を認める判断を下したのを受け、
次期大統領選挙が5月初めごろ行われる見通しとなった。

現時点で、立候補が取りざたされている5名の候補者の最近の世論調査結果は以下である。

各大統領候補者の最近の世論調査結果

野党共に民主の文在寅(ムン・ジェイン)が他を圧倒して、1位を走り続けている。
これに対抗できる候補の一人として、安熙正忠清南道知事を取り上げた。

これまで、当サイトでは、文在寅(ムン・ジェイン)、安哲秀(アン・チョルス)そして、韓国版トランプと言われる李在明を取り上げてきた。

野党共に民主に所属し、世論調査で2位となることが多い、安熙正(アン・ヒジョン)を見てみましょう(Wikipedia参照)。

1965年5月1日韓国・忠清南道論山(ノンサン)生まれの 51歳。
その甘いマスクから「忠清南道のEXO(K-POPのアイドルグループ)」と呼ばれている。

高校時代に地下新聞を読んだことを理由に除籍処分され、転校するが運動にのめり込み3ヵ月で自主退学する。
その後大学検定試験に合格し高麗大学へ。しかし大学でも学生運動を展開し、国家安全企画部に逮捕され10ヵ月間収監される。

統合民主党の議員の下で働くが、1992年からは出版社に就職し、営業部長として働く。
1994年に盧武鉉から声がかかり、政界入りし、盧武鉉の大統領当選に尽力するが、
2003年にサムスンから不正選挙資金を受領した容疑で逮捕され、懲役1年の実刑判決を受ける。

2010年に忠清南道知事選に野党・統合民主党から出馬し、当選する。
20014年6月4日にセヌリ党の知事候補である鄭鎭碩を8%差で制し、再選した。

保守勢力の強い忠清南道で知事再選に成功した事で「忠清の期待主」「地域や理念を越えて拡張可能な政治家」という世間からの評価が強くなった。
文在寅に対しては、「世代交代」をスローガンに、若い層からの支持を集めようとしている。

掲げる政策については、進歩派の「共に民主」の路線を出るものではないが、日本との関係について、
「歴史問題で両国の経済や外交懸案が全てストップした」として、「過去の日本の蛮行を明らかにすべきだが、韓日間の戦略的な協力は必要だ」とし、
「(歴史問題と経済などを分離して対応する)ツートラックでいけるようにしたい」など、文在寅と比べると、より現実的な対応の可能性があると思われる

朴槿恵前大統領の選挙中に掲げた実施できない公約を批判し、愚直に、対話と調整について語っている。
「『私を選べばすべて解決します』とは言えない」と言った。代わりに「進歩(革新)・保守の陣営対立」から抜け出した
民主主義を強調して、「中道・左右統合」戦略をとると言っている。

ただこのままでは、共に民主内の予備選で、文在寅に敗れ、大統領選に出馬できない可能性が高く、
上記戦略を掲げるなら、保守派も巻き込むことが必要だと思われる

また。現実的な政策は、朴槿恵大統領の罷免直後の韓国世論には、なかなか浸透しないかもしれない。

スポンサーリンク

韓国大統領選候補に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

先日安熙正が、朴槿恵前大統領について、
「善意で国民のために良い政治をしようとしたが、思いのままいかなかった」などの発言をしただけで、
批判を受け、ほぼ全ての地域と層で支持率が低下したということだ。

韓国世論が、興奮から覚めて、冷静に国の将来を考え、
次期韓国大統領を選んでほしいと思います。

■関連記事
韓国大統領選候補の安哲秀(アン・チョルス)の評判は?「韓国のビルゲイツ」「国民に頭下げすぎ」

韓国大統領選候補の文在寅(ムン・ジェイン)の評判・日本への影響は?
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2017-4-18

    フランス大統領選挙でルペンになって景気は良くなるの?反応まとめ

    目前に迫ったフラン大統領選挙は当初有力と言われていた極右勢力のルペン氏が投票日直前になりマクロン氏と…
  2. 2017-7-29

    北朝鮮弾道ミサイル発射28日深夜に!なぜ?反応まとめ「防衛相辞任その夜狙った?」

    北朝鮮が弾道ミサイルを戦勝記念日の翌日28日しかも深夜に発射したのはなぜか?反応もまとめた。 …
  3. 2017-1-14

    千代田区長選の情勢は?小池都知事と都議会自民党が激突!反応まとめ

    今月29日告示される千代田区長選に、小池都知事支持の現職と都議会自民党が推薦する 与謝野馨元財務相…
  4. 2017-2-6

    長谷川豊氏の日本維新の会擁立による出馬はなぜ?反応まとめ「維新を応援する気がなくなった」「当選したらあきれる」

    フジテレビの元アナウンサーの長谷川豊氏が、次の衆院選に出馬することが報道されました。 日本維新の会…
  5. 2017-6-27

    平昌冬季五輪で北朝鮮との共同開催はありうるのか?反応まとめ「世界に喧嘩を売っている」「日本は参加拒否すべき」

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が平昌冬季五輪で、韓国と北朝鮮の合同チーム結成や開会式での合同入…
  6. 2017-6-18

    須藤凜々花総選挙壇上スピーチでなぜ結婚宣言?炎上まとめ「築き上げてきたものを一瞬で崩した」「結局のところ恋愛禁止も建前」

    イベント中止など、波乱の多かった恒例のAKB48選抜総選挙でも 最大の衝撃はNMB須藤凜々花が壇上…
  7. 2016-10-7

    貴乃花の息子は俳優のような顔立ち!でも職業はなんと!!反応まとめ「ストイックなまでに極めそう」「劇団ひとりに見えて・・」

    貴乃花といえば「若貴ブーム」を起こし、一般にまで相撲人気を拡大させた平成の大横綱ですよね。 そんな…
ページ上部へ戻る