駅伝マラソンがこれまで雪で中止になったことは?決行した女子駅伝への反応まとめ「八甲田山の雪中行軍がいまだに生きてる」「ベストは延期なんだろうけど」

昨日大雪に見舞われた京都で、「第35回全国都道府県対抗女子駅伝」が2千人規模の除雪作業を行って決行された。
これまでの駅伝やマラソンでの雪などでの中止事例を調べた。

Sponsored Links

駅伝マラソンがこれまで雪で中止になったことは?決行した女子駅伝への反応まとめ

レースの中継映像では、雪は、選手の額に積もるほど強くなり、容赦なく選手の体に打ちつけた。
テレビの中継映像も、吹雪で選手の姿が見えないほどだったが、各選手は大きな事故もなく走り切った。

冬がベストシーズンの駅伝、マラソンがこれまで、雪やその他の原因で中止になった場合がどれだけあるか調べてみた。

これまでの駅伝、マラソンが中止されたケース

1996/2/16 第30回青梅マラソン、大雪のため中止。

2008/2/3 第42回青梅マラソン、大雪のため中止。

2014/10/24 出雲大学駅伝 台風19号の影響による荒天のため中止

2014/2/9  桐生市掘マラソン、東京・赤羽ハーフマラソン、たてばやしシャトルマラソンがのため中止。

2014/2/16 第46回青梅マラソン、大雪のため中止。

2016/11/7 さっぽろさよならマラソンの影響で中止。

2016/12/04 越谷駅伝 乗用車が道路脇の電柱に衝突し、電柱2本が折れて駅伝コースの道路をふさいだため。

2017/1/15 養老新春マラソン大会(中日新聞社後援)を、積雪によるコースコンディション不良のため中止。

以上からすると、2月ごろの大雪による中止が、多いことがわかる。
青梅マラソン(30km)は、だいぶ雪にたたられているようである。

筆者も、雪で悩まされた経験がある。
昔、佐倉健康マラソンに参加のため、前日に電車で出かけたところ、
佐倉市に近づくほど、大雪が降りつもってきて、折角一泊で来たのに中止かと思ったが、
当日は、驚いたことに道路上の雪が全くなくなって、問題なく走れたことがあった。

当時の市長が、市内の土木業者に区間を割り当てて、除雪させたと聞いた。
やらないと仕事をださないぞと言ったかどうかは分かりませんが。

去年話題になったのは、2016年1月2日、3日に行われる箱根駅伝が、中止の危機にあったことだ。

それは、活発な火山活動が続いている箱根山の状況によるものであった。
幸いにも11月20日に、箱根山の火口周辺警報が解除され、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から
最も低い1(活火山であることに留意)に引き下げられたため、中止を免れた。

ちなみに箱根駅伝が中止になったのは、
これまで1944年から1946年などの戦争の影響によるもののみであった。

昨日決行された全国都道府県対抗女子駅伝に関する日本の反応を見てみましょう。

Sponsored Links

大雪のなか決行された全国都道府県対抗女子駅伝に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

実況テレビを見ていると、こんな状況で大丈夫なのかとはらはらさせられました。
中止すべき、除雪を頑張って実施してよかったなど、様々な意見がありました。

地球温暖化と言いながら、気象変動が激しく、
近年大雨、大雪などの被害が出ることがしばしば報道される。
これからも、駅伝、マラソンが雪に悩まされることが増えてくるかもしれません。

■関連記事
箱根駅伝山の神の歴代一覧とその後の活躍まとめ!「実業団で活躍できないジンクス?」「卒業後の確かな成長を」

水泳、ランニング、テニスなど6種のスポーツのうち健康に効果があるのは?なぜそんな結果が?実体験を踏まえ考えてみた!

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-12-2

    問題発言のNHK籾井勝人会長の再任困難に!その理由は?反応まとめ

    数々の問題発言で物議を醸してきた NHK籾井勝人会長の再任が困難になった。 会長就任時には、安倍…
  2. 2017-1-18

    飯島元マネの新会社の真の目的は?3つの違和感と反応まとめ「赤西くんみたいに日本で見れなくなったらやだな」「レギュラーかなり持ってるが捨てていくか?」

    SMAP解散からまだ日が経たない中で新たな動きが。 元マネージャーの飯島三智氏が新会社を立ち上げて…
  3. 2017-4-8

    エドはるみのライザップCM効果が凄すぎる!?反応「マジで綺麗になった」「18㎏減うらやまし~」

    エドはるみさんのライザップCMが4月10日から流れ始めますが、事前にその画像がネットで出回っていて …
  4. 2017-7-26

    ガソリン車世界からなくなる?フランスに次ぎ、英国も2040年までに販売禁止へ!反応まとめ「いつも後手後手の日本」

    英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  5. 2017-5-14

    井上尚弥の次戦5月21日の対戦相手リカルド・ロドリゲスとは?放送予定と反応まとめ

    今月21日にWBOスーパーフライ級王者として5回目の防衛戦に臨む井上尚弥選手。 対戦相手となるリカ…
  6. 2017-2-17

    千眼美子の出版本”全部、言っちゃうね。”に違和感?反応まとめ「過去に2,3日で出版した事例はある」「不思議だ」

    清水富美加さんが名を千眼美子として2月17日突如、出版元を幸福の科学とする本を出版しました。 35…
  7. 2017-5-16

    イラン大統領選2017年投票日と結果発表の日本時間は?反米保守強硬派が一本化!反応まとめ

    イランで大統領選挙2017年の第一回投票日は5月19日で、過半数を獲得する候補者が出なければ、 5…
ページ上部へ戻る