高梨沙羅の二重にどうした!?の声 スポンサー契約を機に変わったか?反応まとめ

スキージャンプの高梨沙羅選手が最近二重になりばっちりメイクをするようになりましたね!
今までスキー一筋だった高梨沙羅がいったいなぜいきなり美容に目覚めたのでしょう。
今回はその変化の詳細と反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

高梨沙羅の二重にどうした!?の声!

高梨沙羅選手が二重にメイクもばっちりなのは画像で見ると一目瞭然です。

2015年1月

私の中ではまだこのイメージです。

2016年1月


この頃はまだ普通にかつての沙羅さんです。

2016年3月

片目だけ二重なような…

2016年11月

もはや別人に感じてしまいますね。しっかり二重でばっちりメイクです。

 

気になるスポンサー契約

いきなりメイクに目覚めた高梨沙羅さん。
実は8月に気になるスポンサー契約をしています。
その企業は「アネッサ」、日焼け止めブランドとして15年連続売り上げシェアNo.1の会社です。
以前から紫外線対策に高い意識があったことでこの契約が実現したとのことですが、この契約を機に美容に目覚めたのかもしれませんね。

というのもアネッサは資生堂のブランドです。
資生堂といえば、もう説明不要ですね。
スポンサーとして資生堂からいろいろ試供品はもらっていることでしょう…。

逆にアネッサ側からすれば、自分のブランドの「顔」なわけですから、資生堂ブランドに相応しい顔、メイクに
高梨さんを仕立てているということも考えられます。

推測の範囲ではありますが、時期的にもこの資生堂ブランドの「アネッサ」によるもの以外考えられないと思います。

報道によると

報道では、専門家はアイプチの効果での二重であろう、とのこと。
化粧の仕方は韓国でブームになっている「オルチャンメイク」を使っていると言われています。

また本人が先輩からお化粧を学んでやっているということで、
さすがに資生堂の人がわざわざ毎回お手入れをしているというわけではないようです。

モノの提供はあるかもしれませんが。

スポンサーリンク

高梨沙羅さんの二重メイクの反応は?

ネットでは、高梨沙羅選手の変化に以下のような反応があります。

ポジティブな反応
「最近メイクしたりして年頃だね」
「メイクばっちりで可愛い!」
「すごい大人っぽくなってる!」
「あのメイクの仕方めちゃくちゃ好き」
「ちょっと見ない間にキレイになったね」

ネガティブな反応
「20歳前後が一番ケバいメイクするなーと思う」
「この前まではナチュラルメイクで可愛かったのにな」
「アイシャドー濃すぎマスカラつけすぎ」
「メイク濃いよ…」
「ナチュラルな感じが好きだったからすごく違和感がある」
出典:https://search.yahoo.co.jp/realtime

さすがに二十歳にもなるとメイクに興味が出てくるのでしょうか。
ばっちりメイクは大方好評のようでますます人気が出るかもしれません。
とはいえナチュラルな感じが好きだった人たちには受け入れがたいようで、そういうファンには不評だったようです。

個人的にはとても似合っていると思いますし、二十歳なんてそういう年頃ですからやりたいようにメイクさせてあげたらいいんじゃないでしょうか。
気になるのは美容に目覚めた理由が本当に化粧品ブランドとのスポンサー契約だけなのかです。
もしかしたら良い人に巡り会ったのかもしれないと思ったのですが考えすぎでしょうか。
恋は女性を綺麗にすると言いますし。今後そういう人がいると報道されるかもしれませんね。

■関連記事
高梨沙羅歴代最多勝利53勝をワールドカップ2017平昌で達成か!放送予定は?
伊藤有希が高梨沙羅を抑えてスキージャンプ女子W杯初優勝につづき、準優勝!殻を破って1段上へ!反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 5月22日、イギリスのマンチェスターでテロと思われる爆発事件が起こりました。 狙われたのはアメリカ…
  2. スパイ行為に関わったとして3月末、日本地下探査社員6人が 中国の国家安全当局に山東省と海南省で拘束…
  3. 幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  4. 5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  5. 5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  6. 都議選投票日が2017年7月2日に迫るなか、就任以来鋭く対立してきた小池知事と自民党の決戦の火蓋が事…

人気記事

  1. 2016-11-22

    福島県沖地震で津波も発生!韓国の反応「最初の警報の緊迫感は311の教訓だな」「90㎝って普通の波じゃないの?」

    11月22日5時59分に福島県沖を震源とするM7.4の大地震が起き、震度5弱を記録しました。 アウ…
  2. 2017-1-16

    駅伝マラソンがこれまで雪で中止になったことは?決行した女子駅伝への反応まとめ「八甲田山の雪中行軍がいまだに生きてる」「ベストは延期なんだろうけど」

    昨日大雪に見舞われた京都で、「第35回全国都道府県対抗女子駅伝」が2千人規模の除雪作業を行って決行さ…
  3. 2017-5-1

    リベリアでエボラ出血熱でない原因不明の病気の症状は?反応まとめ「どっかの国の実験かも」「ウィルスも進化し続ける」

    リベリアでエボラ出血熱ではない原因不明の病気が流行りだしそうな予感をさせるニュースが報道されています…
  4. 2016-12-15

    プーチン日露首脳会談でまた遅刻は故意か?反応まとめ「ただの遅刻魔」「歓迎中止可哀そう」

    いよいよ日本とロシアの首脳会談となり北方領土問題の解決に向けて動き出すのか? という会談に向けプー…
  5. 2017-4-24

    メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑った理由と反応まとめ

    メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑り、日本人からは大歓声でした いったいなぜロシ…
  6. 2017-5-6

    北朝鮮発表「金正恩狙う米韓のテロ計画摘発」は本当?詳細は?反応まとめ「妄想が一段と派手に」「かなりビビッてるんだろう」

    北朝鮮の治安組織(秘密警察)・国家保衛省は5日、「米国と韓国の情報機関が最高首脳部(金正恩)を対象に…
  7. 2016-12-12

    クラブワールドカップ2016 鹿島がアフリカ代表破り、ベスト4へ!レアル・マドリード との対決はあるか?反応まとめ

    サッカーのクラブワールドカップは11日、市立吹田スタジアムでの準々決勝で、 開催国枠で初出場の鹿島…
ページ上部へ戻る