NHK・朝の連続ドラマ小説・安藤サクラがヒロイン挑戦!!反応まとめ夫・柄本佑の後押しで出演決断!!

女優の安藤サクラさんが、平成30年度後期の連続テレビドラマ、(まんぷく」のオファーを色々悩んだ末に引き受けました。朝の連続ドラマ小説はこれまで大物女優が出演してきた正に王道路線です。

最近の朝の連続ドラマ小説では、大物女優の堀北真希さん。吉高由里子さん。。杏さん。有村架純さんとそうそうたる顔ぶれが名前を連ねています。また朝の連続ドラマ小説の場合撮影が長くしばらく、NHKに拘束される形になるので、その辺りも悩んだ原因の一つだと思います。

その背景には夫の柄本佑さんとの間に生まれた子供がまだ0歳だからです。朝の連続ドラマ小説は制約が多いですからね。それでも最後にこのオファーを受ける決断をしたのは、夫である柄本佑さんの一押しでした。・

安藤サクラ覚悟を持って連続ドラマ小説に挑戦

安藤サクラさんに取っては勿論初めての連続ドラマ小説のヒロイン抜擢ですから、オファーを受けた以上は悲壮な覚悟で挑まなければいけません。安藤サクラさんの演技力には定評があります。

その演技力を朝の連続ドラマ小説でもいかんなく発揮すれば、視聴率も安定すると思います。低空飛行するドラマとそうでないドラマがありますが、これは物語のストーリーの問題であって、出演者が悪いという事で絵はありません。

今回安藤サクラさんもオファーを受ける事を決めてからかなり気合いが入っています。朝の連続ドラマ小説のヒロイン役が回って来ることは1度しかありません。そう何度もチャンスはないのです。

そういった意味では今回の「まんぷく」でヒロイン役を演じる安藤サクラさんはこれまでで1番難しいドラマにチャレンジする事になります。撮影は時には深夜まで行われる事もあります。

女優としての試練

朝の連続ドラマ小説のヒロインは後々評価が高くなることが多いので、先ずはどのドラマでもそうですがしっかりとした役作りをしなければいけません。先ずはここからスタートすると言っても過言ではないでしょう。

安藤サクラさんは名俳優奥田瑛二さんの娘さんです。芸能一家に生まれた生粋のサラブレットなんです。その為、注目度が高くなります。これは有名税と言った所で仕方がない部分があります。

プレッシャー乗り越えてここまできましたから。朝の連続ドラマ小説の「まんぷく」も難なくこなすと思います。

ツイッターの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

これまで多くのドラマに出演してきた安藤サクラさんですが、この連続ドラマ小説「まんぷく」で更に知名度をあげる大チャンスと言っても良いでしょう。

安藤サクラさんの事を今は余りしらなくても、ドラマが始まって2か月くらいしたら、ネットで安藤サクラさんを検索する人が続出するかも知れません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-5-3

    四季島 撮り鉄排除対策に激怒と擁護の声!反応まとめ「当然」「乗り物であり被写体ではない」

    5月1日に運行開始した豪華寝台列車「トランスイート四季島」が撮り鉄(電車を撮影するマニア)を排除する…
  2. 2017-3-6

    安倍総裁任期延長で2021年まで総理続投ヘの反応まとめ「他にいない」「危機管理意識がゆるんでいるのでは」

    3月5日の自民党大会で総裁任期が今までの「2期6年」から「3期9年」にまで延長する規約改正が承認され…
  3. 2016-12-25

    世界最低レベルの受動喫煙対策強化なるか?厚生労働省案に猛反発!なぜ?

    東京オリンピック・パラリンピックに向け、厚生労働省は最近、受動喫煙対策強化案を示し、 飲食店や駅・…
  4. 2017-10-11

    新燃岳噴火が東日本大震災前後にもあったことを振り返って見えてくるものは?

    新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  5. 2017-5-13

    国連委員会が慰安婦合意再交渉を勧告した理由は?炎上まとめ「潘基文の影響?」「日本の外交下手のせい」

    国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会が2015年に日本と韓国で慰安婦問題に関してされた合意に対して …
  6. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生への韓国の反応「詐欺師と詐欺師の対決でろくでなしが勝った」「韓国も自国保護に転換を」「外交のためにヒラリーを選ぶべき」

    トランプ大統領がまもなく誕生する。 メディアでは90%ヒラリー勝利と報じられていたが、まさかの展開…
  7. 2016-12-7

    孫正義のトランプ会談での巨額投資は大丈夫?心配の声

    ソフトバンク社長の孫正義がトランプ氏との会談で5兆円の投資をする約束をしたことが話題になっています。…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。