OPEC原油減産を合意!なぜ?反応まとめ

OPECは30日、ウィーンでの総会で、低迷する原油価格の押し上げに向け
日量120万バレル規模の原油減産を2008年以来8年ぶりに決定し、
価格の高値安定へと方針転換した。
なぜ合意ができたのか?反応をまとめた。
スポンサーリンク

OPEC原油減産を合意!なぜ?反応まとめ

サウジアラビアが生産量を日量約50万バレル削減し
同1006万バレルとすることで合意した。
イランは生産量を現在の日量379万7000バレル近辺に凍結する。
その他の加盟国も生産量の削減で合意し、
サウジアラビアがイランに譲歩して、何とか合意に至った。

2014年11月の総会で北米のシェールオイルに対抗するため、
市場でのシェア確保を優先する戦略へと転換して以来の大きな方針転換である。
これまでの産油国間の産油競争に陥っていたことに歯止めがかかった。

シェア確保を優先する戦略は結局、原油価格の急落が経済に打撃を与え、
目立った成果を残さなかった。

この決定は世界的に大きな影響を与え、
さっそく指標となる英国産北海ブレント先物は
10月末以来約1カ月ぶりに1バレル50ドルの大台に乗せた。

難航した原油減産が合意した背景には、減産を主張するサウジと
増産を主張するイランが対立していたが、
サウジが大きく譲歩したことにある。

ムハンマド副皇太子が、サウジアラビア建国以来の最大の経済改革を主導し、
2兆ドルを超える国営石油会社サウジアラムコの一部株式売却による収益を活用して、
経済改革と石油依存体質の変革を目指している。
株式売却収益を維持するためにも、原油の高値維持が必要であった。

考えられる原油減産合意の世界に与える影響は以下である。

原油減産合意の影響

1. 米国債利回りを押し上げ、日米の金利差拡大により、ドル高、円安となる。
2. アメリカのシェールオイルとの競争が激化する可能性がある。
3. ガソリンなど石油関連製品が値上がる。
4. 原油産出国の経済が改善する。
サウジなどOPEC加盟国以外にも、資源安に苦しむロシアの経済を救う。
5. 中国の資源獲得への欲求を再度促進する。これにより
南シナ海、東シナ海への進出意欲を加速する。

OPEC原油減産を合意の日本の反応を見てみましょう。

スポンサーリンク

原油減産合意に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

投資家以外は全般に、ネガティブな反応である。

減産合意を受けて、原油価格は1バレル50ドル前後に上昇したが、
イランが産出量を維持することやアメリカのシェールオイル増産の要因もあって、
以前のような高騰は考えられない。

今回の決定により、今後適度な原油価格に安定すれば、
日本、世界経済にとって有益だと思われる。

アベノミクスにとっては、2%物価目標への支援材料にはなるものの、
中国、ロシアなどとの外交はより困難となる可能性もある。

■関連記事
12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

TPPアメリカ離脱で米抜き発効を!今こそ日本の役割が問われる!反応まとめ
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. てるみくらぶが営業停止していて、いろいろなところでトラブルが続発していて騒がれていました。 社長な…
  2. 稀勢の里が26日の千秋楽において、怪我を乗り越えながら逆転優勝し私も感動していたのですが 一部で照…
  3. 2017年3月29日(水)からフィンランドのヘルシンキで、世界フィギュアスケート選手権2017が行わ…
  4. 久しぶりに相撲で感動しました。その昔、貴ノ花の鬼の形相での優勝で小泉首相が「感動した!」といってトロ…
  5. 森友学園問題に対する海外の反応をみると、首相に近い二人の主要な女性である安倍夫人と稲田防衛相を 巻…
  6. 24日に稀勢の里は、対戦相手の日馬富士の素早い立ち合いに気おされたように土俵下に落ちました。 25…

人気記事

  1. 2017-1-12

    マエケンらWBC辞退者続出で日本代表はメジャー投手なしか?反応まとめ「仕方ないの~」「みんなが出たがらない大会って、やる価値あるの」

    ドジャースのマエケンこと前田健太投手が、3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシックに不参加となる…
  2. 2016-12-8

    セオウル号沈没時の朴槿恵(パク・クネ)大統領の「空白の7時間」4つの仮説!なぜ次々と?反応まとめ

    セオウル号沈没時の朴槿恵(パク・クネ)大統領の 「空白の7時間」がまた問題になっている。 いまま…
  3. 2016-10-3

    女子ゴルフ長野未祈の評価と反応まとめ「世代交代の波を強く感じる」「メンタルの弱さが出た」

    日本女子オープンゴルフ選手権競技で惜しくも優勝を逃したものの、弱冠15歳ながら大活躍した長野未祈(み…
  4. 2016-11-9

    トランプ大統領勝利にアメリカの反応は?「国の恥」「汚職の終了」「今日ほどアメリカ人を誇りに思ったことはない」

    なんとトランプ大統領が誕生した。これは非常に衝撃的な事実だ。 速報後すぐ、アメリカメディアでのコメ…
  5. 2016-12-27

    平昌冬季オリンピック開催は大丈夫なのか?立ちはだかる4つの障壁。反応まとめ

    全日本フィギュアスケートが終わって日本選手の活躍が大いに期待される開幕まで1年2カ月となった 平昌…
  6. 2017-2-4

    大谷翔平 WBC辞退の原因と反応まとめ「これは侍ジャパン厳しい」「仕方ないけど残念」

    3月に開催されるWBCに出場予定だった日本ハムの大谷翔平選手が出場辞退ということになりました。 昨…
  7. 2017-1-27

    ベストライセンス社がPPAPを先に商標出願済み!ピコ太郎はこれからどうなる?反応まとめ

    ピコ太郎の世界的ヒット曲「PPAP」、「ペンパイナッポーアッポーペン」の商標権を大阪府内の無関係の企…
ページ上部へ戻る