ACL浦和×済州で乱闘!ペク・ドンギュとは?韓国の反応「ベンチの選手がひじ打ちはおかしい」「監督も問題」

5月31日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦2nd leg
浦和レッズが逆転で済州を下して準々決勝進出を果たしましたが、なんと試合終盤から試合終了後にかけて両チーム入り乱れての乱闘が勃発。
今回は、ACL浦和済州戦の乱闘の経緯とその中でもエルゴーでレッドカードをくらったペク・ドンギュ選手について、そして乱闘に対する韓国の反応をまとめていきます。

Sponsored Links

ACL浦和×済州で乱闘!ペク・ドンギュとは?

ACL浦和×済州で乱闘で、途中からおかしいと思ったのは日本だけではないでしょう。
ちょっとした乱闘というものはあるものですが、ピッチの選手じゃない選手が暴力をふるうという異常な事態が起きました。

韓国の反応と、ペク・ドンギュ選手について整理してみていきましょう。

▶ACL準々決勝浦和済州戦 乱闘の経緯

5月31日に行われたACL準々決勝2nd legの浦和済州戦。
結果としては浦和が勝利しましたが、試合終盤から終了後にかけて両チームの控え選手やスタッフまで入り乱れての乱闘が発生。
まずは延長後半終了間際、済州のベンチにいたペク・ドンギュがピッチに入り込み浦和の阿部勇樹にひじ打ちをお見舞いして退場。
そして試合終了後、両チームの選手、スタッフが入り乱れてのもみ合いが発生し、さらに大勢の相手チーム陣営に追いかけられた浦和の槙野選手は控室に走って逃げこむなど混乱のまま試合は終了しました。

槙野選手については日本でも批判があり、これは別件としてここでは割愛します。

 

▶試合に乱入したペク・ドンギュとは?

延長後半に試合に乱入し相手選手にひじ打ちをお見舞いして退場となった済州のペク・ドンギュ選手とは何者なのでしょうか。
ペク・ドンギュは韓国出身、済州ユナイテッドFC所属の26歳。
ポジションはDF。2014年にFC安養でプロデビューし、今に至るということですが、正直これ以上の情報はネットでは得られませんでした。
おそらく問題の試合でも控えだったことからそこまで有名な選手ではないようです。
それとも今回の行動のことを考えると普段から素行の良くない選手なのかもしれません。

Sponsored Links

ペクドンギュ選手エルボーの乱闘に対する韓国の反応

韓国の反応をまとめてみましたところやはり9割以上同じような反応でありました。

なんであんなことをしたんだ
たとえ負けてもあんなことするのはまともじゃない
監督にも問題がある
明らかに不公平な審判だったし浦和が買収したんじゃ
あれは謝るべき
ベンチの選手が出てきてひじ打ちはおかしい
見苦しい敗北
ゴールもマナーもない
乱闘で結果もマナーも失った
なんでベンチの選手が?

出典:https://goo.gl/Zb9MSQ

衝撃的な乱闘だったペク・ドンギュのエルゴー。
韓国でも「これはひどい」と酷評されていて、特に控え選手なのにピッチに乱入したペク・ドンギュに対しては理解不能だという反応が多く見られました。
たしかに私もサッカーの試合を今までたくさん見てきましたが、控え選手が試合に乱入した退場させられるなんてのは見たこともありません。おそらく彼は控え選手として改めて処分を受けることになると思います。
やっぱり私たち観客は乱闘ではなくいいプレーが見たいものですので
今回浦和が勝っても非常に後味が悪いものとなってしまいました。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-19

    安倍内閣の最新支持率の急落をパククネ前政権と比較!n

    新聞各社が17~18日に行った最新世論調査で、軒並み安倍内閣の支持率が10%前後急落していることが分…
  2. 2017-1-16

    駅伝マラソンがこれまで雪で中止になったことは?決行した女子駅伝への反応まとめ「八甲田山の雪中行軍がいまだに生きてる」「ベストは延期なんだろうけど」

    昨日大雪に見舞われた京都で、「第35回全国都道府県対抗女子駅伝」が2千人規模の除雪作業を行って決行さ…
  3. 2017-1-18

    飯島元マネの新会社の真の目的は?3つの違和感と反応まとめ「赤西くんみたいに日本で見れなくなったらやだな」「レギュラーかなり持ってるが捨てていくか?」

    SMAP解散からまだ日が経たない中で新たな動きが。 元マネージャーの飯島三智氏が新会社を立ち上げて…
  4. 2017-8-15

    山中慎介V13ならずで具志堅用高が見直される 反応まとめ「ネリは確かに強い」「年齢的に引退はあるのか」「タオル投入は適切だった」

    2017年8月15日のWBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦にて王者・山中慎…
  5. 2016-10-31

    朴槿恵と新興宗教絡み?の崔順実との関係からみえる韓国の闇

    韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の支持率が急落しました。 一連の騒動の中でよく目にする名前・崔順実…
  6. 2017-1-26

    アパホテルを右翼と拡散される?CNN報道の海外の反応はかなり残念「日本はいつも嘘をつく」「国際的に証明されている」

    アパホテルの南京大虐さつ等を否定する本に関する騒動が起きていて、海外からも関心が寄せられています。 …
  7. 2017-4-7

    共謀罪?イエローライン片足越えで逮捕が炎上!反応まとめ

    沖縄のアメリカ軍普天間飛行場のゲート前にある基地境界線、通称「イエローライン」を踏み越え、 敷地内…
ページ上部へ戻る