ACL浦和×済州で乱闘!ペク・ドンギュとは?韓国の反応「ベンチの選手がひじ打ちはおかしい」「監督も問題」

5月31日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦2nd leg
浦和レッズが逆転で済州を下して準々決勝進出を果たしましたが、なんと試合終盤から試合終了後にかけて両チーム入り乱れての乱闘が勃発。
今回は、ACL浦和済州戦の乱闘の経緯とその中でもエルゴーでレッドカードをくらったペク・ドンギュ選手について、そして乱闘に対する韓国の反応をまとめていきます。

スポンサーリンク

ACL浦和×済州で乱闘!ペク・ドンギュとは?

ACL浦和×済州で乱闘で、途中からおかしいと思ったのは日本だけではないでしょう。
ちょっとした乱闘というものはあるものですが、ピッチの選手じゃない選手が暴力をふるうという異常な事態が起きました。

韓国の反応と、ペク・ドンギュ選手について整理してみていきましょう。

▶ACL準々決勝浦和済州戦 乱闘の経緯

5月31日に行われたACL準々決勝2nd legの浦和済州戦。
結果としては浦和が勝利しましたが、試合終盤から終了後にかけて両チームの控え選手やスタッフまで入り乱れての乱闘が発生。
まずは延長後半終了間際、済州のベンチにいたペク・ドンギュがピッチに入り込み浦和の阿部勇樹にひじ打ちをお見舞いして退場。
そして試合終了後、両チームの選手、スタッフが入り乱れてのもみ合いが発生し、さらに大勢の相手チーム陣営に追いかけられた浦和の槙野選手は控室に走って逃げこむなど混乱のまま試合は終了しました。

槙野選手については日本でも批判があり、これは別件としてここでは割愛します。

 

▶試合に乱入したペク・ドンギュとは?

延長後半に試合に乱入し相手選手にひじ打ちをお見舞いして退場となった済州のペク・ドンギュ選手とは何者なのでしょうか。
ペク・ドンギュは韓国出身、済州ユナイテッドFC所属の26歳。
ポジションはDF。2014年にFC安養でプロデビューし、今に至るということですが、正直これ以上の情報はネットでは得られませんでした。
おそらく問題の試合でも控えだったことからそこまで有名な選手ではないようです。
それとも今回の行動のことを考えると普段から素行の良くない選手なのかもしれません。

スポンサーリンク

ペクドンギュ選手エルボーの乱闘に対する韓国の反応

韓国の反応をまとめてみましたところやはり9割以上同じような反応でありました。

なんであんなことをしたんだ
たとえ負けてもあんなことするのはまともじゃない
監督にも問題がある
明らかに不公平な審判だったし浦和が買収したんじゃ
あれは謝るべき
ベンチの選手が出てきてひじ打ちはおかしい
見苦しい敗北
ゴールもマナーもない
乱闘で結果もマナーも失った
なんでベンチの選手が?

出典:https://goo.gl/Zb9MSQ

衝撃的な乱闘だったペク・ドンギュのエルゴー。
韓国でも「これはひどい」と酷評されていて、特に控え選手なのにピッチに乱入したペク・ドンギュに対しては理解不能だという反応が多く見られました。
たしかに私もサッカーの試合を今までたくさん見てきましたが、控え選手が試合に乱入した退場させられるなんてのは見たこともありません。おそらく彼は控え選手として改めて処分を受けることになると思います。
やっぱり私たち観客は乱闘ではなくいいプレーが見たいものですので
今回浦和が勝っても非常に後味が悪いものとなってしまいました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
  2. 北朝鮮情勢の緊迫を受けて、各国で選手団やスポンサーなど、平昌五輪参加辞退の動きが出だした。 果たし…
  3. プロ野球ドラフト会議まであとわずか。 今年のドラフト会議最大の注目だった早稲田実業の清宮幸太郎選手…
  4. 歌手の安室奈美恵(40)が2018年9月16日で引退すると今月20日に発表したことで 日本では大騒…
  5. 9月23日のリナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間24日11時よりアンダーカードから) W…
  6. 元SMAPの3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが立ち上げた新サイト「新しい地図」が話題に…

人気記事

  1. 2017-8-3

    上川陽子法相の経歴や評判は?反応まとめ「答弁に不安はない」「韓国と仲良くしようとか」

    内閣改造をおこなった安倍総理。新しく法務大臣に任命されたのは上川陽子衆議院議員です。 約2年を経て…
  2. 2017-7-18

    世界水泳2017シンクロ井村雅代コーチの凄腕再び?反応まとめ「このハゲ~っ!のヒトとの違いに、けっこう悩む」「結果が出てるのがすごい」

    世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  3. 2017-7-14

    支持率低下の安倍首相閉会中の予算委一転出席で反転攻勢となるか?反応まとめ

    安倍首相は、自民党がいったん決めた予算委開催拒否という方針を覆し、 自ら出席して加計学園の獣医学部…
  4. 2017-8-5

    山中慎介の対戦相手ルイスネリの戦績は?反応まとめ

    現在12度の防衛を成功させているWBCバンダム級王者山中慎介が、具志堅用高の日本記録と並ぶ、 13…
  5. 2017-5-17

    村田諒太の対戦相手アッサンエンダムの評価と勝ち目は?「スタミナ勝負なら不利」「アッパー弱点」

    今月20日に世界タイトル初挑戦となるWBA世界ミドル級王座決定戦に挑む村田諒太選手。 この王座決定…
  6. 2017-4-25

    今村復興大臣辞任理由と過去の失言集 反応まとめ「これは擁護できない」「前回は記者にも問題があったが今回はダメ」

    4月25日に今村復興大臣が大臣を辞任しました。今回は辞任の決定打となった発言と、過去の失言集をまとめ…
  7. 2017-1-3

    柴咲コウの大河主演”井伊直弼の祖先”キャスティングに関する反応まとめ

    柴咲コウが2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で大河初主演! 井伊直弼の祖先である井伊直虎役…
ページ上部へ戻る