バーガーキング「どっちが王様?」キャンペーン動画にベルギー王室が激怒!なぜ?反応まとめ

この夏ベルギーに上陸する米バーガーキングの「バーガーキングとフィリップ国王どっちが王様?」キャンペーン動画にベルギー王室が激怒している。
その内容は?なぜこんな動画を使ったのか?反応をまとめた。

Sponsored Links

バーガーキング「どっちが王様?」キャンペーン動画にベルギー王室が激怒!なぜ?反応まとめ

バーガーキングが初めて、ベルギーのアントワープについでシャルルロワ、ナミュール3都市に上陸するにあたって、
ブランドイメージを周知させるためのキャンペーンで、ベルギー国王フィリップ国王を登場させ、
「君にポテトフライを調理できるのは彼ではない」との動画を使った。

広告では左に「フィリップ国王」、右に「バーガーキング」を表示し、どちらかを選ぶよう促す。
「フィリップ国王」を選ぶと「いいのか?この男にはポテトフライを調理できない」とか
「許可なしで、23時に家に届けることができるか?」と問い掛けて、選択を変えるように促す仕組みになっている。

「べルギー人はフライドポテトを作れる王を選ぶだろう」というのが結論である。

これに対し、王室は、「国王のイメージを利用するには許可が必要だ。
この件に関し、王室は何も聞いていないし、商業目的なのは明白で、許可することもない」と強い不快感を表明した。

また、バーガーキングと接触を試みたものの、応答がないとのことだ。

なお、2013年にも、出会い系サイトが、宮殿の拒絶反応によって、その広告ポスターを撤回したことがあった。

2013年に即位したフィリップ国王(57)は、用心深く付き合いづらい性格といわれるものの日本との関係は深く、
2016年の国王就任後も含め、4回の来日を数え、日本の皇室との関係も深く、
1999年の成婚式には、日本から皇太子徳仁親王と同雅子妃が参列している(Wikipedia参照)。

バーガーキングの動画に対する日本のネットの反応を見てみましょう。

Sponsored Links

バーガーキング「どっちが王様?」キャンペーン動画に関するネットの反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

確かに日本では、皇室を商業広告に用いることなど考えられませんよね。
ベルギー皇室には、過去にも出会い系サイト(デイトサイト)の広告ポスターを撤回する騒動があったようですので、
親しみやすいというより生真面目で、からかい易い国王なのでバーガーキングも良しとしたのでしょうか?

いずれにしても、今の時代に上陸しようとする国の国民感情を見誤るとは、
コマーシャル戦略担当部門はどうなっているのでしょうと言わざるを得ません。

■関連記事
東京都led電球を無料交換!なぜ今?反応まとめ「ある種のバラマキ政策」「時代錯誤も甚だしい」

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-4-25

    今村復興大臣辞任理由と過去の失言集 反応まとめ「これは擁護できない」「前回は記者にも問題があったが今回はダメ」

    4月25日に今村復興大臣が大臣を辞任しました。今回は辞任の決定打となった発言と、過去の失言集をまとめ…
  2. 2017-1-22

    反トランプデモに有名人が続々参加するのはなぜ?マドンナがあれだけ嫌う理由と反応まとめ

    アメリカ大統領に正式に就任したトランプ大統領。 しかしアメリカ国内では大規模デモが相次いで開催され…
  3. 2017-2-9

    石原慎太郎氏の豊洲問題参考人招致決定で責任所在が明らかになるのか?反応まとめ「ようやくか」「徹底的に膿を出しきって!」n

    築地市場の豊洲への移転問題で東京都議会が石原慎太郎前都知事の都議会豊洲問題特別委員会への参考人招致を…
  4. 2017-10-11

    新燃岳噴火が東日本大震災前後にもあったことを振り返って見えてくるものは?

    新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  5. 2016-11-16

    12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

    ロシアのプーチン大統領は、国営の最大手の石油会社ロスネフチから200万ドルの賄賂を 受け取ったとし…
  6. 2017-10-8

    日本カビの感染経路や症状は?なぜパンデミックになった?反応まとめ

    日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  7. 2017-3-22

    WBC準決勝ビデオ判定の多すぎに賛否!その反応まとめ「審判モチベ下がる」「誤審あるよりマシ」n

    WBC準決勝でビデオ判定が多すぎと賛否が分かれています。 日本対アメリカでは5回ものビデオ判定があ…
ページ上部へ戻る