24時間テレビの募金額が過去最低か?その理由と反応まとめ「茶番だってばれてきたからね」「やらぬ善よりやる偽善」

無事放送終了となった今年の24時間テレビの募金額が過去最低と見られています。
いったいなぜ少なかったのでしょうか?今回は、募金額過去最低の詳細や考えられる理由などをまとめていきます!
スポンサーリンク

24時間テレビの募金額が過去最低か?その理由は?

<24時間テレビの募金額が過去最低か?>
2017年の24時間テレビの募金額が過去最低であると話題になっています。
募金総額は12時間経過時の中間報告で8200万9945円、そして24時間終了時点で1億2902万958円でした。
例年24時間終了時点で2億は越えているため、断トツでの過去最低金額となります。

12時間終了時点からの伸びもいまいちですね。
例年はそこから1億円近く伸びますが今年は4000万円ほどしか増えていません。

<募金額が少ない理由は?>
いったいなぜ今年はこんなにも募金額が少なかったのでしょうか?
その理由としては、24時間テレビの企画の多くがやらせであったり、出演者に高額なギャラが払われていたりという
ネガティブな情報がネットで拡散されていることが考えられます。

今はネットの影響力が大きいので、ネットで悪い噂が広まればそれがそのまま番組のイメージに繋がってしまいます。
年々そうした傾向が強まってきていることから、今年はついに過去最低の募金額となってしまったのでしょう。
スポンサーリンク

ネットの反応を見てみましょう。

募金額が過去最低へのネットの反応

1回ギャラなしでやってみたら?
茶番だってばれてきたからね
それでも個人では到底集められないような額が募金されたのは事実
視聴率は良かったけど募金額はいまいちだったのか
でも24時間テレビがなければ1億以上の募金も集まってないし
不景気なのかな
視聴者がついに気付き始めたってこと
やらぬ善よりやる偽善
毎回億単位の募金が集まるんだからやった方がいい
募金先の不透明さが原因なんじゃないかな

出典:twitter

<まとめ>
結果として今年は過去最低の募金額となってしまった24時間テレビですが、それでも億単位の募金が集まったのは事実です。

たとえ出演者に高額なギャラが支払われていたとしても、募金額からそれを工面しているというわけでもありませんし、
テレビの本質は商売ですしある程度利益が生まれるのは仕方のないことなのではないでしょうか?

24時間テレビをやらなければ1億3000万円という募金は発生しなかったわけですし、
たとえ批判されていたとしてもやる価値はあったのではないかと思います。

■関連記事
24時間マラソンランナー2017本命は誰?当日発表で炎上気味「走る理由ある人なんている?」「マラソン舐めてる」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
  2. 北朝鮮情勢の緊迫を受けて、各国で選手団やスポンサーなど、平昌五輪参加辞退の動きが出だした。 果たし…
  3. プロ野球ドラフト会議まであとわずか。 今年のドラフト会議最大の注目だった早稲田実業の清宮幸太郎選手…
  4. 歌手の安室奈美恵(40)が2018年9月16日で引退すると今月20日に発表したことで 日本では大騒…
  5. 9月23日のリナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間24日11時よりアンダーカードから) W…
  6. 元SMAPの3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが立ち上げた新サイト「新しい地図」が話題に…

人気記事

  1. 2017-4-10

    米海軍カール・ビンソン空母打撃群の実力は?反応まとめ「小さい国なら滅ぼせる」「火の粉がふりかかるのは日本」

    4月8日、米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」をはじめとする空母打撃群がフィリピンから朝鮮半島へ向…
  2. 2017-4-13

    中国が北への原油供給制限決断か?現地報道を抄訳した!反応まとめ

    中国が北への原油供給制限決断との現地報道を抄訳し、中国政府の意図を探った。また日本のネットの反応をま…
  3. 2017-8-16

    山中慎介のタオル投入の理由と物議 海外の反応は?「適切な判断だ」「こんなに早くネリが勝つとは」

    8月15日に行われたWBC世界バンダム級タイトルマッチ。13度目の防衛のかかった山中慎介でしたが、ま…
  4. 2017-2-3

    メルトダウンした福島第一原発 2号機の圧力容器の真下に強烈な放射線の黒い塊が!6年近く経っても調査の目途さえ立たず!反応まとめ

    カメラ調査で、メルトダウンした福島第一原発 2号機の圧力容器の真下に、 人が1分もせずに死亡するほ…
  5. 2017-5-13

    中国北朝鮮との秘密交渉いつから?核放棄の4条件とは?反応まとめ

    中国が北朝鮮の核放棄に向けた秘密交渉を行っていると報じられたがいつからか? その4条件とは何か?反…
  6. 2016-11-16

    サッカー サウジ戦で試合の流れを変えたPKは審判のミス?反応まとめ

    ワールドカップ最終予選のサウジアラビア戦で、日本はハンドによるPKを得て先制点を獲得し、 その勢い…
  7. 2017-3-30

    てるみくらぶの内定者救済申し出たJALFとは?反応まとめ「私なら受けない」「人材不足なのでは?」

    3月27日に経営破綻した「てるみくらぶ」ですが、旅行者が費用を急に自己負担を強いられるなども問題に加…
ページ上部へ戻る