天皇陛下が退位特例法で上皇へ!ネットの反応まとめ

天皇陛下が退位のご意向を表明されてから議論されていた退位特例法が9日午前の参議員本会議で可決、成立しました。
これにより、明治以降で初めてとなる天皇の生前退位が実現することとなります。
今回は、退位特例法の詳細と注目の集まる次の元号、ネットの反応をまとめていきます。
スポンサーリンク

天皇陛下が退位特例法で上皇へ!ネットの反応まとめ

<天皇陛下の退位特例法が成立>
9日の参議院本会議で天皇陛下の退位特例法が成立。これにより、明治以降で初めてとなる天皇の生前退位が可能となりました。

この退位特例法とは、正式には「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」というもので、現在の天皇陛下が退位し、
皇太子さまの即位を実現することができるようにする法律です。そして陛下は退位後、称号を「上皇」とされることになっています。

この法案が成立した経緯としては、去年8月に陛下がテレビ放送を通じてお話しされた
「天皇を退位したい」というお気持ちから議論されるに至りました。

たしかに陛下は現在83歳とかなりご高齢ですし、天皇としてのお仕事を今後も続けていくのはかなり負担が大きいと思われます。
崩御されるまで必ず天皇を続けなければならないというのも今となってはおかしな話な気がします。

そして今回、明治以降で初めてとなる天皇の生前退位が可能となりましたが、
それによって上皇が誕生するのはおよそ200年ぶりのことで、とても歴史的なことなのです。

<注目されている次の元号>
そして、天皇陛下の生前退位が可能になった上で私たちが気になるのは、次の元号がいったいどうなるのかです。
どんなものが予想されているかは過去の記事にまとめてありますので、そちらをご覧ください。

新元号の予想一覧!決め方や問題点もまとめてみた「安始って」「日明」「安成でしょ」

問題はいつから新しい元号となるのかですが、今のところ分かっているのは
退位される日は特例法の公布から3年以内とされ、2019年元日の改元が有力のようです。

天皇陛下が退位特例法で上皇へについてのネットの反応

天皇陛下が退位され上皇への反応

昭和の日や天皇誕生日はどうなるのかな
これで少しでもお気持ちが楽になるといいな
成立に時間かかりすぎ
そもそも天皇制は廃止するべきでは
ごゆっくり過ごしていただきたい
公的な活動は全て新天皇に任せないと特例法の意味がない
退位後はなにもなさらない方が良いのでは
退位後も活動は論外。何のための退位なの
陛下のお気持ちは理解できるけど個人的には崩御されるまで天皇であるべき
退位後はお気持ち次第ってなんだかんだ公務させられそう

出典:https://goo.gl/rdKsGQ
スポンサーリンク

歴史的な法案が可決し、天皇陛下の退位が可能になりましたが、退位後の公務については
「お気持ち次第」と不透明な部分も多く、課題を先延ばしにした感が否めません。

あくまで特例ということなのかもしれませんが、今後のことも考えると
今回きちんと決めておくべきだったのではないかなと思います。

とはいえ、これで平成が終わることは決まったということで、
我々国民としては次の元号が気になりますね。いったいどんなものになるのでしょう。

そして、両陛下は本当に長い間お疲れさまでした。
できれば完全に公務から解放されてゆっくりと過ごされてほしいですね。

■関連記事
天皇陛下のご年齢は歴代何位?美智子様は?海外と比べてみた
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 今年最大の政治決戦と言える東京都議選2017の投票日が迫ってきました。 選挙の期間、また選挙当日は…
  2. 大手製造メーカータカタがエアバッグの異常破裂による事故に伴うリコール問題で、初の死亡事故から8年経っ…
  3. 投票日まで1週間を切った都議選2017の行方を占ううえで、自民党、都民ファーストの会が対決する 一…
  4. 張本智和選手は、中国オープン男子2回戦で、世界ランク3位の許シン(中国)と戦う予定だったが、許シンが…
  5. サニブラウンが9秒台を最初に出すか? 日本選手権2017男子100m決勝にて、かつてないハイレベル…
  6. 陸上・日本選手権兼世界選手権ロンドン大会代表選考会第2日の男子100メートル決勝が24日(土)20:…

人気記事

  1. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生へ中国の反応まとめ「狂人が最終的に嘘つきを破った」「中国ネット民は民主主義を羨んだ日だ」

    トランプ大統領が間もなく誕生する。 将来アメリカを抜くと予想されている大国・中国の反応をまとめてみ…
  2. 2017-4-1

    米国抜きTPP発効に日本が参加国の議定書合意を検討!反応まとめ「エイプリルフールか」「素晴らしい!!」

    トランプ政権のTPP離脱により、ほとんど発効がむつかしくなったTPPに対し、 別に議定書を結び、合…
  3. 2017-2-8

    トランプ大統領と安倍首相の会談は2月10日で日本時間は?為替の影響の予想反応まとめ

    今移民受け入れ問題で話題となっているアメリカのトランプ大統領ですが、2月10日に日本の安倍首相とフロ…
  4. 2017-5-26

    カール販売中止はいつから?その理由と反応まとめ「なくなると思うと欲しくなる」「メルカリに並びそう」

    カールおじさんなどのキャラクターでもおなじみの明治のスナック菓子カールが中部から東の地域で販売を終了…
  5. 2016-12-17

    トランプ氏当選の大統領選へのロシアのサイバー攻撃に、プーチン大統領直接関与か?海外の反応

    米ホワイトハウスは、トランプ氏が当選した大統領選を妨害するロシアのサイバー攻撃に プーチン大統領が…
  6. 2017-3-2

    アッキード事件とは?ロッキード事件との共通点はあるの?反応まとめ

    今回の森友学園の件をアッキード事件表現した山本太郎氏が注意を受け、安倍首相もこの発言に対して遺憾の意…
  7. 2017-3-15

    WBC2017侍ジャパンの準決勝進出条件は?

    昨日の2次リーグE組の日本―キューバ戦で、日本は8―5で勝利した。 これで日本はWBC2017の2…
ページ上部へ戻る