天皇陛下が退位特例法で上皇へ!ネットの反応まとめ

天皇陛下が退位のご意向を表明されてから議論されていた退位特例法が9日午前の参議員本会議で可決、成立しました。
これにより、明治以降で初めてとなる天皇の生前退位が実現することとなります。
今回は、退位特例法の詳細と注目の集まる次の元号、ネットの反応をまとめていきます。

Sponsored Links

天皇陛下が退位特例法で上皇へ!ネットの反応まとめ

<天皇陛下の退位特例法が成立>
9日の参議院本会議で天皇陛下の退位特例法が成立。これにより、明治以降で初めてとなる天皇の生前退位が可能となりました。

この退位特例法とは、正式には「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」というもので、現在の天皇陛下が退位し、
皇太子さまの即位を実現することができるようにする法律です。そして陛下は退位後、称号を「上皇」とされることになっています。

この法案が成立した経緯としては、去年8月に陛下がテレビ放送を通じてお話しされた
「天皇を退位したい」というお気持ちから議論されるに至りました。

たしかに陛下は現在83歳とかなりご高齢ですし、天皇としてのお仕事を今後も続けていくのはかなり負担が大きいと思われます。
崩御されるまで必ず天皇を続けなければならないというのも今となってはおかしな話な気がします。

そして今回、明治以降で初めてとなる天皇の生前退位が可能となりましたが、
それによって上皇が誕生するのはおよそ200年ぶりのことで、とても歴史的なことなのです。

<注目されている次の元号>
そして、天皇陛下の生前退位が可能になった上で私たちが気になるのは、次の元号がいったいどうなるのかです。
どんなものが予想されているかは過去の記事にまとめてありますので、そちらをご覧ください。

新元号の予想一覧!決め方や問題点もまとめてみた「安始って」「日明」「安成でしょ」

問題はいつから新しい元号となるのかですが、今のところ分かっているのは
退位される日は特例法の公布から3年以内とされ、2019年元日の改元が有力のようです。

天皇陛下が退位特例法で上皇へについてのネットの反応

天皇陛下が退位され上皇への反応

昭和の日や天皇誕生日はどうなるのかな
これで少しでもお気持ちが楽になるといいな
成立に時間かかりすぎ
そもそも天皇制は廃止するべきでは
ごゆっくり過ごしていただきたい
公的な活動は全て新天皇に任せないと特例法の意味がない
退位後はなにもなさらない方が良いのでは
退位後も活動は論外。何のための退位なの
陛下のお気持ちは理解できるけど個人的には崩御されるまで天皇であるべき
退位後はお気持ち次第ってなんだかんだ公務させられそう

出典:https://goo.gl/rdKsGQ

Sponsored Links

歴史的な法案が可決し、天皇陛下の退位が可能になりましたが、退位後の公務については
「お気持ち次第」と不透明な部分も多く、課題を先延ばしにした感が否めません。

あくまで特例ということなのかもしれませんが、今後のことも考えると
今回きちんと決めておくべきだったのではないかなと思います。

とはいえ、これで平成が終わることは決まったということで、
我々国民としては次の元号が気になりますね。いったいどんなものになるのでしょう。

そして、両陛下は本当に長い間お疲れさまでした。
できれば完全に公務から解放されてゆっくりと過ごされてほしいですね。

■関連記事
天皇陛下のご年齢は歴代何位?美智子様は?海外と比べてみた

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  2. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  3. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…
  4. 田中将大選手の明日のプレーオフ先発をライブ視聴を無料で観る方法と、 10月9日のヤンキースvsイン…
  5. 日本カビ(カンジダ・アウリス)が、欧米やアジアで真菌(カビ)感染症として初めてのパンデミック(世界的…
  6. 10月10日に北朝鮮がミサイル実験を行うのではないかと懸念されている中、トランプ大統領が意味深な発言…

人気記事

  1. 2017-4-18

    フランス大統領選挙極右ルペンの公約と当選の可能性は?反応まとめ

    フランス大統領選最有力候補のひとり極右政党、国民戦線(FN)のルペン党首の144の政策を含む公約の主…
  2. 2017-5-30

    タイガーウッズ飲酒運転で逮捕!2017現在の顔写真が衝撃!反応まとめn

    あのタイガーウッズが飲酒運転で、捕まったとの衝撃ニュースが入って来た。 そのニュース以上に衝撃だっ…
  3. 2017-2-11

    清水富美加が幸福の科学へ出家!なぜ突然芸能界引退?反応まとめ「ふみかちゃん好きだったのにこれからブレイクする!ってときに」n

    NHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインの同級生・蔵本一子を演じ、ブレイクした清水富美加(22)が …
  4. 2017-6-4

    世界卓球の混合ダブルスで吉村&石川組が48年ぶりの金メダル!この快挙はなぜ?反応まとめ

    卓球の世界選手権ドイツ大会で、混合ダブルスの吉村真晴、石川佳純ペアが台湾ペアをフルセットの末の逆転で…
  5. 2016-12-7

    孫正義トランプ会談で5兆円投資はなぜ?反応をまとめ「スプリント後のTモバイル買収か」「安倍さん孫さんスピード感やばい」

    ソフトバンクグループの孫正義社長は12月6日、トランプ次期米大統領と約5兆7000億円の投資すること…
  6. 2017-3-6

    安倍総裁任期延長で2021年まで総理続投ヘの反応まとめ「他にいない」「危機管理意識がゆるんでいるのでは」

    3月5日の自民党大会で総裁任期が今までの「2期6年」から「3期9年」にまで延長する規約改正が承認され…
  7. 2017-6-18

    マー君どうした?敗戦続く原因は?海外の反応まとめ

    MLBで活躍を続けていたマー君こと田中将大投手が7試合連続で敗戦投手となっています。「マー君どうした…
ページ上部へ戻る