江崎沖縄北方相の問題発言で安倍改造内閣支持率にさっそく暗雲が!反応まとめ「沖縄担当相を重要視していない証拠」「素人で口が軽い」

背水の陣の安倍改造内閣で初入閣した江崎鉄磨沖縄・北方相(73)が、北方領土問題については「素人」なので、
国家答弁で誤った発言をしないように「役所の原稿を朗読する」との問題発言をしたことで支持率回復にさっそく暗雲が広がっています。

Sponsored Links

江崎沖縄北方相の問題発言で安倍改造内閣支持率にさっそく暗雲が!

本人は謙虚に説明するとの趣旨から出た発言と釈明しているが、きちんと大臣の職務を全うできるのか国民にとって不安です。

元々、安倍晋三首相から改造前日に入閣を打診されたときに、「沖縄北方問題はまったくの専門外だから」と一旦断り、
高齢を理由に「私は『その任にあらず』と二階派会長である二階俊博幹事長に話したら」、「君は俺より4つも若いじゃないか」と強く説得されたという。
二階俊博幹事長が経過を知り、激怒したとも言われている。

これまでの江崎鉄磨氏の政治経歴を見てみましょう(Wikipedia参照)

1993年初当選以来の経歴は、以上のようにぴったり二階俊博幹事長と一致している。
二階俊博が連続当選を果たしているのに対して、落選も何度か経験しているが復活を果たし、
数度に渡る新党結成や、自民党入党(二階氏は復党)にも二階氏と常に行動を共にしている。

次期選挙では引退ともささやかれているので、二階俊博幹事長としては
永年苦労を共にした同士(子飼い?)に花をもたせてやろうとしたのかもしれません。

父の江崎真澄氏は通商産業大臣を務めるなど、自民党の実力者であった。
父が引退したときに地盤を引き継いで、政治家になったという経緯から、いわゆる二世議員に相当します。

これまで、2005年-2006年に国土交通副大臣となったほか、外務総括政務次官や衆議院法務委員長を歴任している。
確かに、政治経歴の長い割には、新党を渡り歩いていたためか、役職に就いた経験は少ない。

大臣病患者が多い自民党内で、政治家には珍しく、非常に正直な人なのであろう
ただ、これまで見たところでは、新しい政党の結成にかかわり激動の政治人生を送って来たように見えるが、
それは、長の二階氏に従って行動したに過ぎないのかもしれません。

本人が担当職務について素人と公言しており、高齢で任にあらずと一旦断った大臣の職が果たして務まるのであろうか?

たとえば、つい先日オーストラリアで起こった沖縄米軍所属のオスプレイ墜落事故などは
沖縄担当相に関連する事項であり、コメントの一つも出すべきではなかったのだろうか?

沖縄米海兵隊所属のオスプレイが豪で墜落3人不明!米軍発表のmishap(軽微な事故)とは?反応まとめ

今回小野寺新防衛大臣が、この事故を受けて、当面オスプレイの運用自粛を米軍に申し入れると即座に述べたのは、
経験している職務だとは言え、非常に国民に対する感度が良くて、改造の効果があったと思わせる事項であったと思えます。

自衛隊自身からはこの発想は出てこないであろうし、また、果たして、稲田前防衛相がこの指示を出したかと言えば大いに疑問である。
まさに大臣だからできることなすべきことの実例ではないでしょうか?

沖縄だけでなく、北方領土問題もロシアとの交渉で非常に大事なときを迎えています。

Sponsored Links

江崎沖縄北方相の問題発言に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

江崎沖縄北方相だけでなく、任命した安倍首相に対してもシビアな意見ばかりです。

このまま、次期国会まで、引きずって行くと、改造前の内閣と同様、
せっかく少し持ち直した支持率がまた低下にしてゆくきっかけになる恐れがあります。

ここは、政権を支える一つの柱という二階幹事長に遠慮せずに、安倍首相が決断して、江崎沖縄・北方相を即座に解任すれば、
だめなものはすぐ切るという強い意志が内外に伝わり、安全運転してれば大臣は務まると誤解している
他の新大臣にも緊張感が走り、新内閣引き締まるのではないでしょうか。

僭越ながら、この問題を後に引きずらない現時点での最善の策ではと思われます。

■関連記事

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-10-8

    日本カビのネーミングが炎上「日本発症の真菌みたいやん!」「スペイン風邪は嘘だったね」

    日本カビのネーミングがいかがなものか?と炎上気味である。 世界にパンデミックを起こしていると報道さ…
  2. 2017-2-14

    イヴァンカトランプがカナダ首相とのトップレベルの会議でリーダーシップ!反応まとめ「公私混同の常識のなさ」「30年後くらいに大統領なるかも」

    トランプ米大統領が、訪米中のトルドーカナダ首相と米加両国の女性実業家らと開いた会合に、 イヴァンカ…
  3. 2016-12-1

    潘基文が大統領選出馬!その評判と反応「国連事務総長の人気がタイミングよすぎない?」「外相時代から反日言動」

    藩基文といえば国連事務総長ですが、今回の朴槿恵政権退陣を受けて韓国大統領出馬をする可能性があると発言…
  4. 2017-7-4

    都議選2017都民ファーストに勝った唯一の自民党都議は誰か?反応まとめ

    都議選2017は都民ファーストの会の圧勝、自民党惨敗の結果に終わりました。 7つある1人区の勝敗が…
  5. 2017-2-11

    日米首脳会談の中国の反応「トランプ超恥ずかしい」「物理的なものが決めてだから関係ない」

    2月10日日米首脳会談において沖縄と尖閣諸島においても日米安保5条が適用されることを確認し 安倍首…
  6. 2017-5-24

    マンチェスター爆発事件の海外の反応「8歳の少女も犠牲に」「彼らの教えはこれが問題でないのか?」n

    5月22日のマンチェスターでの爆発事件。 この事件で8歳の少女が犠牲となっていたことが新たに分かり…
  7. 2017-9-18

    アメリカ「音響攻撃」で在キューバ大使館閉鎖も!そのなぞとは?

    在キューバの米外交官に昨年11月から起こった音響武器攻撃はおさまることもなく8月にも発生し、 アメ…
ページ上部へ戻る