松山英樹フェデックスカップ初戦の速報とテレビ放送予定!年間賞金王争いの行方は?

フェデックスカップ・プレーオフ4戦の初戦ノーザントラストがいよいよ始まります。速報では松山英樹が前日のプロアマ戦で臀部などに張りを感じ、
途中棄権したようだが、大事には至らなかったようだ。
年間賞金王争いの首位に立つ松山がどのような戦いぶりを見せるかが注目される。テレビ放送予定を載せた。

(8/25更新:第1ラウンドを行い、松山英樹はノーバーディー、4ボギーの74で、102位タイと大きく出遅れた)
(8/26更新:4バーディ、3ボギーの6」でプレーし、カットラインに1打及ばない通算3オーバーの71位で予選落ちした)

Sponsored Links

松山英樹フェデックスカップ初戦の速報とテレビ放送予定!年間賞金王争いの行方は?

松山英樹はPGAツアー賞金王争いで8億円を獲得し、現在首位で、フェデックスポイントランキングでも現在2869ポイントでトップを走っている。

現時点でのフェデックスポイント上位選手

 

まず、ノーザントラスト選手権の放送予定を見ておきましょう。

ノーザントラスト選手権の放送予定

松山英樹はJ.スピース、J.トーマスと日本時間24日午後9時26分スタートします。

競技のリーダーボード速報は以下で確認できます。
“http://jp.pgatour.com/pgatour/leaderboard/”

フェデックスカッププレーオフをおさらいしておきましょう。

8月の「ウィンダム選手権」までのレギュラーシーズンにおけるフェデックスカップポイントレースで125位以内に入り、
来シーズンのシード権を確保した選手たちによって以下の4戦で争われます。

フェデックスカップ4戦の予定

最終第4戦「ツアー選手権」を終えた時点で、ポイントトップに立った選手が年間王者となり、
10ミリオンドルのボーナスが与えられる。
プレーオフ4試合では、500ポイントのレギュラーシーズンより、優勝者は2000ポイントを獲得するため、
ランク下位であっても、逆転のチャンスが十分見込めるということです。

その意味で、首位の松山といえども、決して安泰ではなく、
初戦で勝って、他の選手の出鼻をくじきたいところです。

「1位で来られると思っていなかった。最終戦までにトップ5にいられたら」と記者会見で謙虚に語る松山英樹ですが、
先のメジャー初優勝を逃した涙と、その後の結婚、第一子出産の発表を経て、このプレーオフ4戦にきっと期するものがあるはずです。

大きな飛躍を遂げた今シーズンの最後を飾るシリーズを是非実るあるものとして終えてもらいたいと思います。

■関連記事
メジャー初V逃した松山英樹の悔し涙にコメント殺到!「彼の涙、初めて見た」「もらい泣きした」

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-11-9

    PS4ProのVR解像度は?発売日前の反応まとめ

    PS4Proが11月10日に発売されます。非常に期待が高まっていますが、気になるのはVRの解像度。 …
  2. 2017-1-17

    小田原市の生活保護ジャンバー炎上はなぜ?2012年が原点か?反応まとめ「教養のほどが知れる」「意気込みは評価したい」

    小田原市の生活保護受給者の自立支援を担当する複数の職員が、 「保護なめんな」「不正を罰する」などと…
  3. 2017-10-1

    COMSA(仮想通貨)炎上はなぜ?ICOどうなる?反応まとめ「マルチなの?」「本質が損なわれたわけではない」「どう対応するかによる」

    COMSA(仮想通貨)がついに10月2日14:00から一般人も購入開始となりますが その前に炎上騒…
  4. 2017-7-6

    杉田祐一の海外の反応・評価まとめ「ウィンブルドンでも最高の瞬間を」「勤勉な態度がいい」

    杉田祐一選手の快進撃が続いている。 日本人歴代2位の世界ランキング44位に2017年7月、アンタル…
  5. 2016-12-6

    大谷翔平選手の2018年へのメジャーリーグ挑戦を予想!球団は?契約金は?反応まとめ

    日本ハムは大谷翔平選手に対し、希望する2018年以降のメジャーリーグ挑戦を 容認することを伝えたた…
  6. 2016-12-16

    スマホ専用トイレットペーパーの評判は?狙いはどこに?反応まとめ

    NTTドコモが、訪日外国人をターゲットに、日本のおもてなしの心で表現する取り組みとして、 スマホ専…
  7. 2017-8-8

    75歳まで働ける仕事はある?政府が意識改革実行か?反応まとめ

    今、年金は65歳から受給できるとなっていますが、受給開始する年齢を75歳に引き上げて年金支払い総額を…
ページ上部へ戻る