森脇良太選手の口臭い発言と反応まとめ「これまでのことがあるから」「弁解だが支離滅裂だ」

浦和の森脇良太選手が4日の鹿島戦にて相手選手への口臭い発言などが問題となっています。
今回は、4日のトラブルの詳細と森脇選手の過去の話題となった発言や反応をまとめていきます。

スポンサーリンク

森脇良太選手の口臭い発言と反応まとめ

4日の浦和×鹿島戦のトラブル

5月4日のJ1第10節、首位攻防戦となった浦和×鹿島戦にて、試合終盤浦和陣内で両チームの選手による揉め事が発生。
その輪の中で浦和の森脇選手が口臭い発言をしたことが問題視されています。

後半33分、興梠慎三が土居聖真へもつれるようになりもみ合いになったところ
両チームが出てきて乱闘になりかけました。
その時の、森脇選手と、小笠原選手とのやり取りが、お互い言っていることが違い混乱を招いています。

試合後の鹿島の小笠原選手によると、鹿島のレオ・シルバ選手に対して「臭いんだ、お前」という言葉を浴びせたとのこと。

試合後の森脇選手本人によれば、この発言は小笠原選手へのものだったとのこと。

「僕自身が今悲しんでいます。フロントから話を聞きましたが、まずショックを受けました。
いざこざがあって鹿島の選手に興梠選手が囲まれたので、止めようと割って入ろうとしました。子どもっぽい話になりますが、小笠原選手から『オマエだけは入ってくるなよ、ボケ』と言われたので、『うるさいぞ、ボケ』と言い返しました。
ツバが顔に飛び散ってくるぐらい、かなり詰め寄って言い合っていました。そこで小笠原選手に『口が臭いんだよ』と言って、仲間にも引っ張られ、その場を離れました。
そういった言葉は慎まなければいけなかったと思います。
それを侮辱したと言うのでしたら、反省しないといけません。子どものケンカみたいで、すいません。ただ、あまりにことが大きくなったので、ショックを受けています」
出典:https://goo.gl/lByNdh

いずれにしろ相手チームの選手に侮辱的発言をしたということで大きな問題になっています。

過去の森脇選手の話題となった発言も

森脇選手は過去にも暴言のような発言を何度も行ってきました。
今回の相手チームの選手への侮辱的発言も過去に何度もしてきたとのことですし、審判への暴言も繰り返し、たびたび問題となっていました。
ですので、そのイメージもあり、今回も小笠原選手のいうことの方が信頼されている状況です。

スポンサーリンク

森脇選手の口臭い発言ネットの反応

森脇選手の口臭い発言ネットの反応を見てみましょう。

ヤフコメ
厳正なる調査処分をした方がいいと思う
ヤフコメ
何も言ってないのに小笠原がキレるわけないと思うけど。今までの二人を見てればどっちが嘘ついてるか明らか
ヤフコメ
被害者っぽい言い方がイライラする
ヤフコメ
クラブも本人もいろいろ頭捻ってコメント出したんだろうけど全然釈明になってないし、誰も同情しない
ヤフコメ
国籍を問わず仲間を思う小笠原選手が好きだ
ヤフコメ
これまでのことがあるから信頼がないよね
ヤフコメ
やばいと思って弁解したのだろうが支離滅裂で何を言っているのか
ヤフコメ
逆に試合中臭くない選手なんているのか?
ヤフコメ
子供じみた言い訳にしか聞こえない
ヤフコメ
誰に言ったかじゃなく、何か言った時点でNG
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170505-00010003-theworld-socc

挑発的な侮辱発言を繰り返してきた森脇選手、まだ真相は分かっていませんが、
今回ばかりは厳重注意では済まない可能性があるとのいう話もあります。
彼のそうした面を嫌う浦和サポーターたちからも厳しい処分が要求されています。

こうした問題に真摯に取り組まなければJリーグがさらに発展していくことはないでしょう。人種差別は世界ではかなり深刻な問題ですし、今後優秀な海外選手の獲得に対して大きく影響してくる可能性も十分あります。リーグのレベルを上げていくためには海外から優秀な人材を集めることが必要不可欠ですし、問題はかなり深刻です。もっとプロの選手としての自覚を持ってプレーしてほしいですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 民進党の蓮舫代表の突然の辞任表明で次期代表候補のうち誰が最も相応しいかに注目が集まっている。 予想…
  2. 7月27日民進党代表の蓮舫氏が辞意を漏らしていて、同日午後に記者会見をするようだ。 二重国籍問題や…
  3. 7月4日に初のICBM発射実験に成功した北朝鮮が次に発射する危険な日は7月27日ではと言われている。…
  4. 英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  5. 仙台市長選は、で実質的な野党統一候補の元民進党衆院議員の新人郡和子氏(60)が当選し、 自民、公明…
  6. 昨日のNHKスペシャルで、「社会問題解決型AI」が「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」との過激な結…

人気記事

  1. 2017-7-1

    安倍やめろコールは緊急市民集会?賛否両輪反応まとめ

    安倍やめろコールが秋葉原で巻き起こり話題になった。 このへんは気を付けてメディアの声を聞く必要があ…
  2. 2017-5-3

    tpp11か国首席交渉官会合で日本は米抜き発効の主導権とれるか?反応まとめ「トランプがくれた最大のチャンス」「米けん制する必要性が高まった」

    5月2日から3日間の予定で始まったtpp11か国首席交渉官会合で日本は、米国抜き発効に方針を大転換し…
  3. 2017-2-8

    トランプ大統領と安倍首相の会談は2月10日で日本時間は?為替の影響の予想反応まとめ

    今移民受け入れ問題で話題となっているアメリカのトランプ大統領ですが、2月10日に日本の安倍首相とフロ…
  4. 2017-1-18

    トランプ大統領就任式、民主党議員60人以上がボイコット!その理由は?

    ルイス民主党議員の就任式ボイコット宣言とこれに対するトランプ次期大統領のツイッター口撃をきっかけに、…
  5. 2017-5-1

    リベリアでエボラ出血熱でない原因不明の病気の症状は?反応まとめ「どっかの国の実験かも」「ウィルスも進化し続ける」

    リベリアでエボラ出血熱ではない原因不明の病気が流行りだしそうな予感をさせるニュースが報道されています…
  6. 2016-12-28

    世界で最も美しい顔100人全員が発表!審査基準はどうなってる?海外の反応まとめ

    毎年話題になる世界で最も美しい顔100人全員が選出されました。 いやはや美人ばかりですが、いったい…
  7. 2017-1-23

    文科省は天下りにどんな処分をするのか?反応まとめ「氷山の一角」「問題はその退職金の多さ」

    また天下り問題が世間を騒がせています。 規制を発表している文部省自体があっせんをしていたといったこ…
ページ上部へ戻る