村上春樹「騎士団長ごろし」の聖地巡礼は?反応まとめ「どの辺だろう」「いつもより人、車が多い気がします」

村上春樹の最新作「騎士団長殺し」の舞台が、小田原市郊外の山中ということで、
地元では、聖地巡礼でひとが溢れるのではと期待しているようです。
小説に登場した人物、風物を探り、ネットの反応をまとめました。

スポンサーリンク

村上春樹「騎士団長殺し」の聖地巡礼は?反応まとめ

「騎士団長殺し」では、主人公の肖像画家が、妻に突然別れを告げられ、東北地方を失意の彷徨をしたあと、
親友の紹介で、彼の父の日本画家・雨田具彦(あまだともひこ)のアトリエのある家に住んで経験した
8か月足らずの出来事が物語の中心である。

著名な洋画家であったが、戦後になって突然日本画家に転向した。
その当時雨田具彦は92歳で、痴呆症を発症していて、伊豆の養護施設に入っていた。
彼の描いた「騎士団長殺し」の絵がこの小説のモチーフである。

その家は、小田原厚木道路から山中のくねくねと農道を登った先の山頂の一軒家であった。
周りには、梅林があり、イノシシやサルがでることもあり、スズメバチに気をつけなければいけない
静かな環境であった。雑木林の先からは、畳一畳ほどの相模湾が見える。

以上の設定から、日本画家・雨田具彦は小田原市入生田(いりうだ)の長興山にアトリエを構え、
82歳で生涯を終えるまでこの地で過ごした日本画家井上三綱(1899(明治32)年1月15日生まれ)ではないかとの説が生まれている。

油彩画のみならず、日本画絵具を使った作品や屏風などにも描き、
また、書や彫刻も手がける入生田で創作を続けるが、戦後はキャンバスや紙の上に胡粉を塗り、
弁柄や墨、岩絵具で描くなどして、日本と西欧の要素が融合する神秘的な画風で知られる(Wikipedia参照)。

小説には、小田原に由来する風物が次ぎ次ぎと描かれる。
・小田原市のごみ収集車がスコットランド民謡を流しているのが山頂の家から聞こえる。
・多くの政治家の別荘があった。
・小田原漁港のシェフが、イサキやアンコウの料理をふるまう。
・梅林に囲まれている。梅は小田原に多く、梅干しが特産である。

小田原にある政治家、実業家の別荘は以下のように多彩である。
<古稀庵>(山縣有朋 別邸)はあいおいニッセイ同和損保の研修所
<山月>(大倉喜八郎 別邸)明治、大正期の実業家(男爵)大倉喜八郎
<老欅荘>(松永安左エ門 邸)9電力体制を作り日本の電力事業に貢献した電力王、電力の鬼
<対潮閣>(山下亀三郎 別邸)山下汽船(現・商船三井)創業者山下亀三郎(1867~1944)の別邸
NHKの大河ドラマで有名になった海軍中将 秋山真之がたびたび訪れ、患っていた盲腸炎が悪化し、大正7年(1918)2月4日未明に対潮閣内で亡くなった。
<清閑亭>(黒田長成 別邸)黒田長成侯爵の別荘
<小田原文学館>(田中光顕 別邸)幕末の志士で、元宮内大臣でもある田中光顕伯爵が別邸

なお、入生田で有名なものとしては、長興山のシダレザクラがあり、
シダレザクラの巨木である。
4月、登り勾配の道を20分ほど辿ると見ることができるが、かなり見事なものである。

スポンサーリンク

「騎士団長殺し」の聖地巡礼に関するネット日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

筆者は小田原近郊に在住するため、興味を持って紹介した。

火事で焼け落ちて、「騎士団長殺し」の絵とともに、跡形もなくなったとの小説の結末ではあるが、
一度入生田の長興山あたりを巡って、山頂から相模湾を眺めてみたいという気持ちになる。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 長年女子ゴルフ界をけん引してきた宮里藍が5月26日、引退を発表しました。 引退の理由として結婚が噂…
  2. 5月のティッシュ、トイレットペーパーに続き、6月1日からビールなど酒類、 はがき、バター、タイヤな…
  3. この夏ベルギーに上陸する米バーガーキングの「バーガーキングとフィリップ国王どっちが王様?」キャンペー…
  4. 東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  5. トランプ大統領がNATO首脳会議での写真撮影にて、初参加にもかかわらずズケズケと他国首相を押しのけて…
  6. 24日の巨人戦で頭部死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手が25日、 巨人戦の6回に黒のフェ…

人気記事

  1. 2016-12-14

    福原愛、江宏傑がリージェント台北ホテルで元日結婚披露宴と発表!ドイツでのウエディングドレス姿の写真も!反応まとめ

    卓球女子の福原愛選手(28)が、2017年の元旦に台北のリージェント台北 (台北晶華酒店)で結婚披…
  2. 2017-4-9

    フランス大統領選挙2017の極右と中道右派と中道候補の主張と世論調査での反応

    2017年フランス大統領選において極右とされるマリーヌ・ルペン氏、中道右派とされるフランソワ・フィヨ…
  3. 2016-12-9

    長谷川穂積が引退表明した理由 反応まとめ「これぞ、有終の美!」

    WBC世界スーパーバンタム級王者の長谷川穂積(35)が神戸市内で会見し、 チャンピオンのままの引退…
  4. 2017-1-11

    トランプ就任の日本時間日程と為替の動きの反応「会見で暴落、就任で暴騰予想」「本当のトランプショックはこれから」 」

    トランプ次期大統領の就任日である1月20日が刻々と近づいています。 トランプ就任日に何かが起こりそ…
  5. 2017-2-16

    イヴァンカブランド称賛で大統領顧問に懲戒処分勧告!迷言連発のコンウェー女史とは?反応まとめ

    トランプ米大統領の顧問のケリーアン・コンウェーが、ニュースのインタビューでイヴァンカのファッションブ…
  6. 2016-12-8

    久保建英がインタビューでスペイン語ペラペラなのはなぜ?反応まとめ

    日本サッカーの次世代のホープとして期待されている久保建英をご存知ですか? 最近彼の動画を良く見てい…
  7. 2017-3-13

    石嶺香織市議の経歴は?フェイスブック炎上の理由と反応まとめ

    石嶺香織市議の発言が物議を醸しています。 米軍に対する批判的発言なのですが、なぜこのような発言をし…
ページ上部へ戻る