松山英樹が世界ランキング暫定1位に!海外の反応まとめ

松山英樹がブリヂストン招待で圧巻の逆転優勝を果たし、世界ランキング暫定1位となりました!
松山英樹の強さの秘密とはいったい何なのでしょうか?
今回は、松山英樹世界ランキング暫定1位の詳細や海外の反応などをまとめていきます。

(8月7日19:00更新:6日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、ブリヂストン招待で優勝した松山英樹は76ポイントを加算したものの、大会13位に入ったランク2位のジョーダン・スピースにわずかに及ばず、松山は世界3位にとどまった。)

松山英樹速報首位と1打差で最終日メジャー初制覇へ!放送予定と反応まとめ「明日、楽しみ」「ラウンド途中で生中継終了批判殺到!」

スポンサーリンク

松山英樹優勝で世界ランキング暫定1位に

松山英樹は、男子ゴルフ世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待にて、2位に5打差をつけての逆転優勝を果たしました。これにより松山英樹は世界ランキング現在3位のところ暫定1位に浮上するとのこと。

松山はこれが今季3勝目、世界ゴルフ選手権シリーズでは昨年10月に続いて2勝目となります。
週末の全米プロゴルフ選手権に向けて大きな弾みがついたということで、初のメジャー制覇に期待がかかります。

かつて日本人がいけなかった頂きにとうとういけるということで、その時代にいることが非常にありがたいことであります。

世界ランキング暫定1位の理由は不満顔?

松山英樹は素晴らしい選手ですが、彼の強さの秘密は何なのでしょうか?

調べてみると、それはどうやら松山英樹の「不満顔」にあると思われます。いきなり言われても意味不明だとは思いますが、松山の不満顔はご存知の方が多いと思います。良いショットを打っているのに不満そうな顔をしているアレですね。

あの顔が面白いということでたびたび話題になったりしますが、あの不満顔こそ彼の強さの秘密なのではと思います。
松山が良いショットをしても不満顔をする理由、それは彼が自分のショットに対してかなりのレベルを求めているからです。
ストイックに自分のショットを高めようとしている、だから一見ナイスショットに見えても、それは松山のナイスショットの基準を満たしておらず不満顔をするというわけです。

これはなかなかできることではありません。このストイックさこそが松山英樹の強さの秘密なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

暫定1位の松山英樹への海外の反応まとめ

まさにレジェンドだね
僕は松山が勝つと思っていたよ!
彼のショットは理想的だ
素晴らしいパフォーマンスだった!
試合を通してメンタルの力を持っていたね
すぐにメジャーでも勝てると思う
初めてのメジャー制覇が見られるかな?
日本ゴルフ界のホープだね
本当にアメイジングなプレイヤーだよ
彼の落ち着いた雰囲気はいいね

出典:youtube

松山英樹優勝や世界ランキング暫定1位への海外の反応をまとめてみました。

まとめ

松山英樹の初メジャー制覇は海外でも期待されています。それだけ彼のプレーは評価されているということでしょう。
週末の全米選手権では念願の初制覇となるように頑張ってもらいたいです。

また、同世代のテニスの錦織選手も個人的に非常に応援しているので、不調の今、松山選手の刺激をもらって
躍進して欲しいところであります!
■関連記事
メジャー初V逃した松山英樹の悔し涙にコメント殺到!「彼の涙、初めて見た」「もらい泣きした」

松山英樹首位と1打差で最終日メジャー初制覇へ!放送予定と反応まとめ「明日、楽しみ」「ラウンド途中で生中継終了批判殺到!」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 真木よう子が真実でないと抗議した東スポ記事“女優廃業危機”が炎上しています。 視聴率をツイッターで…
  2. 8月21日から米韓合同軍事演習が予定通りに韓国で行われます。 北朝鮮を敵と想定しての訓練になります…
  3. 英国ケンブリッジ大出版局が、「チャイナ・クオータリー」のサイトに掲載されていた政治的に敏感な大天安門…
  4. 注目の集まっている異種格闘技戦、メイウェザーvsマクレガーはWOWOWで放送しないと言われているので…
  5. バノン首席戦略官兼上級顧問が解任され、北朝鮮問題など、重要課題を抱えるトランプ大統領政権がどう変化す…
  6. 夏の甲子園3回戦で注目のカードであった仙台育英vs大阪桐蔭で球場が騒然とする劇的ラストを迎えた。 …

人気記事

  1. 2017-8-4

    メロン除草剤事件の犯人と犯行の理由は?反応まとめ

    8月3日、北海道富良野市の「寺坂農園」が生産しているメロンの一部に除草剤がかけられ、 その後全滅し…
  2. 2017-2-8

    トランプ大統領と安倍首相の会談は2月10日で日本時間は?為替の影響の予想反応まとめ

    今移民受け入れ問題で話題となっているアメリカのトランプ大統領ですが、2月10日に日本の安倍首相とフロ…
  3. 2016-11-12

    朴槿恵(パク・クネ)大統領への若者の怒りの原因は、崔順実(チェ・スンシル)の娘に! 反応まとめ

    機密文書疑惑をめぐる朴槿恵(パク・クネ)大統領へ退陣への国民のうねりが高まっている。 その中でも、…
  4. 2017-1-2

    アイドルがファンのプレゼントをメルカリ出品したのは何?なぜ特定?反応まとめ

    広島のアイドルグループ「MAPLEZ」の香山紗英さんが ファンから貰ったプレゼントをメルカリに出品…
  5. 2017-1-8

    慰安婦少女像措置の朝日社説炎上はなぜ?反応まとめ「自身の捏造を棚に上げて」「放火しておいて..」

    慰安婦少女像設置に対する日本政府の強い措置に対してさまざまな新聞社が自身の立場から社説を発表していま…
  6. 2017-2-22

    NASA太陽系外惑星発表の日本時間と視聴リンク!反応まとめ「地球以外にも海!」「第2の地球か」「地球外生命体!?」

    NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  7. 2016-12-27

    男性にとっての少子化の原因が2017年さらに増える…バーチャルホームロボット現る!

    少子化が日本の問題となっています。男性は特に恋愛などに対する拒絶傾向が強くなり、 草食系男子という…
ページ上部へ戻る