世界水泳2017シンクロ井村雅代コーチの凄腕再び?反応まとめ「このハゲ~っ!のヒトとの違いに、けっこう悩む」「結果が出てるのがすごい」

世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力の三井梨沙子、吉田胡桃、箱山愛香が引退した日本チームを、
井村雅代コーチが東京オリンピックへの第一歩として立て直せるのかが注目されます。反応もまとめました。

スポンサーリンク

世界水泳2017シンクロ井村雅代コーチの凄腕再び?

特に悲願を達成して燃え尽きたとして、22歳の若さで引退したデュエット銅メダリストの三井梨紗子に代って、
乾 友紀子と組むテクニカルの中村麻衣、フリーの中牧佳南がどこまで成長しているか、
またチームとして、3年後の東京オリンピックにつながる成果をあげられるかが見どころです。

まず、これまでの井村雅代コーチの輝かしい戦績を振り返りましょう。
2004年8月  アテネオリンピック後、日本代表コーチを退任する。
2006年12月 中国代表チームのヘッドコーチに就任する。
2007年3月 世界水泳メルボルン 中国代表、デュエット種目、チーム種目それぞれ、4種目で4位とする。
2008年8月 北京オリンピック 中国代表、チーム種目銅メダル獲得する(日本はデュエットで銅メダル)。
2008年9月 契約終了にともない中国代表チームの監督を退任する。
2010年9月 中国代表のヘッドコーチに復帰する。
2012年8月 ロンドンオリンピック 中国代表、デュエット種目銅メダル、チーム種目銀メダル(日本メダルなし)。
2013年5月 イギリス代表のコーチに就任する。
2014年2月 日本代表コーチに復帰する。
2015年8月 世界選手権カザン大会で、日本代表は7種目中4種目で、銅メダルを獲得する。
2016年8月 リオオリンピック 日本代表、デュエット種目銅メダル、チーム種目銅メダル獲得。

中日を終わった、17日の現時点での結果と今後の予定は以下です。2015年世界水泳、リオオリンピックの結果と比較しました。

世界水泳2017シンクロの結果と過去との比較

デュエットのテクニカルが残念ながら、4位とメダルには届きませんでした。ただ、チームとしても予選3位で通過しており、
リオから明らかに力が落ちたという結果にはなっておりません。後半戦に現状の力がどれだけのものかを見せることができると思います。

井村雅代コーチの特に指導に関するネットの反応を見てみましょう。
スポンサーリンク

世界水泳2017シンクロ井村雅代コーチに関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

これまでの輝かしい井村雅代コーチに対して、賞賛の声は多いですが、最近話題の「このハゲ~っ!」事件の議員と
井村コーチのスパルタ指導の違いをどう考えれば良いのというコメントもあります。

22歳で引退した三井梨沙子選手には、若いのに惜しい、なぜとの批判もありますが、
しゃく熱のグアム合宿や「地獄」と振り返るほど過酷なトレーニングは肉体的にも精神的にも想像以上の消耗で、燃え尽きたのだということです。

成果が出なければ、コーチの評判は一挙に反転してしまいます。
厳しいトレーニングと指導者への信頼
なかなかむつかしい問題を今後東京オリンピックに向けて、井村コーチがどのようにさばき、
特に新加入の若い選手を成長させて行くのかに今後も注目したいと思います。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2017-5-11

    FBI長官コミー氏解任の理由と海外の反応「ウォーターゲート事件の再来」「ロシアの関与本当なの!」

    アメリカでFBI長官のコミー氏が5月9日にトランプ政権によって解任されたことが発表されました。 コ…
  2. 2017-5-14

    弾道ミサイルを北朝鮮はなぜ日本にばかり向けて飛ばす?2つの理由とその反応

    5月14日、北朝鮮は弾道ミサイルを発射し、約30分間およそ800km飛ばしました。 落下地点は日本…
  3. 2017-6-2

    張本智和が水谷隼から大金星!海外の反応まとめ「不思議な子」「オリンピックが見えているだろう」

    世界卓球男子シングルス2回戦で、史上最年少の日本代表、張本智和が日本のエース水谷隼を倒すという大金星…
  4. 2017-2-13

    米中電話会談の内容とその反応まとめ「金のためなら日本も台湾も犠牲にする」「結局経済以外は興味がないでしょ」

    世界の二大大国アメリカと中国が突然の電話会談を行ったことが報道され、日本政府も警戒を強めています。 …
  5. 2017-9-7

    トイザラス(米)破産可能性の理由と日本はどうなる?反応まとめ「親子で買いに行けないのは悲しい」「日本も危ないのでは」

    世界中に店舗を持つおもちゃ屋として日本でも知られているアメリカの企業「トイザらス」が破産する可能性が…
  6. 2017-6-29

    福原愛が妊娠!海外の反応は?「妬ましいけど、祝福するよ」「小さな愛ちゃんが生まれてくる」

    福原愛の台湾人の夫、江宏潔選手が29日、中国版ツイッター「微博」で妻の妊娠を明らかにした。 海外(…
  7. 2017-1-9

    釜山慰安婦像問題への海外の反応は?アメリカや欧州のメディアはどう伝えたか?

    韓国・釜山の日本総領事館前に先月、慰安婦像が設置された問題をめぐり、 政府は、長嶺駐韓国大使の一時…
ページ上部へ戻る