JASRACが著作権使用料を音楽教室から徴収する理由と反応まとめ「解釈が強引すぎる」「学校からもとるかもね」

JASRACがヤマハ・河合楽器製作所などの音楽教室から著作権料徴収を行う方針を固めたというニュースが世間を騒がせています。
著作権料の徴収額は年間10~20億円と推定されており、音楽教室からは批難の声が上がっています。
そのような事が起きた経緯や理由、世間の反応などをまとめました。

スポンサーリンク

JASRACが著作権使用料を音楽教室から徴収する理由

音楽教室では教師が生徒の練習・指導のために楽曲を演奏するわけですが、JASRACでは生徒も「不特定の公衆」に当たると判断しており、
教師の演奏に演奏権が及ぶと判断しました。

クラシックなどの作曲家の死後50年が過ぎ、著作権が切れた楽曲が演奏に使われることが多くそれは全く問題ない一方で、
歌謡曲などJASRACが管理する楽曲を演奏する音楽教室も多いと見ており、
年間受講料収入の2・5%を著作権料として徴収する事を検討しています。

今年7月に文化庁に使用料規定を提出して、来年の1月から徴収を開始する見込みです。

理由としてはCDの売り上げ減によって徴収対象を広げたいというのが一番言われていることです。
著作権を守るのは大切ですが、これでは明らかに「徴収目的」であることが明らかです。

音楽教室の平均月謝を調べてみたら4000円~10000円となっていました。
年間では、4.8万~12万ということになりますので、著作権使用料は、一人あたり1200円~3000円となります。
50人抱える音楽教室であれば6万~15万の徴収となります。

元々JASRAの「音楽の著作権の管理」という仕事自体はまっとうなも概念だとは思うのですが、
過去に公正取引委員会も独占禁止法の疑いで家宅捜索したこともあるし
管理手数料6~30%で、あとは委託者に分配とされていますが、委託者から疑問があがったこともあります。

もちろん著作権のある音楽をどこでも使っていいよにしろというのはおかしいですが、
今回のは普通に考えて踏み込みすぎで、音楽教室で歌っている本人を「不特定の公衆」ととらえることがおかしいというのは誰もが感じるところではないでしょうか?

スポンサーリンク

音楽教室からも著作権使用料の徴収に対するは反応

このニュースによるインターネットユーザーの反応をまとめてみました。

twitter
音楽文化を根こそぎ絶滅させる気なのか
twitter
音楽教室を、公衆が聞きに来るための場所と解釈するのは少し強引すぎる
twitter
アーティストや作曲者にも徴収料金を分配するならいいのでは
twitter
公衆と解釈している生徒の演奏が主体なので解釈が間違っていないか
twitter
演奏会等に焦点を当てて徴収なら理解できる
twitter
この解釈で考えたら私立学校から著作権使用料も取ることになるんじゃ?
twitter
個人の音楽教室が減るのではないか
twitter
音楽教室には徹底的に戦って欲しい
twitter
徴収したお金で育成支援するなら良い
twitter
歌謡曲を演奏することがグレーゾーンだったので、抜け出せるなら悪くない

出典:twitter

今回のニュースを見て、音楽教室で流行りの曲をあまり使わなくなるのだろうなと感じました。
そうすると、音楽教室の魅力も落ちますね。
「アナと雪の女王歌いたいよ!」と子供が言ったら「それはダメよ…」「なんでよー」という会話が生まれるのでしょうか。
子供は納得いかないでしょうね。

音楽教室でクラシックや歌謡曲などの様々な音楽に触れ、演奏することで子供達は音楽を学ぶわけですが、
あまり納得できないの著作権使用料徴収によって音楽教室の数が縮小・または演奏できる楽曲に偏りが出来てしまうかもしれないわけです。
後の音楽家・アーティストを生み出す音楽教室に負担をかけるこのJASRACの行為は、
音楽を守るのではなく弾圧しているともいえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 大リーグで今年から「投球なし敬遠」のルールが導入されることにほぼ決定となりました。 去年から米大リ…
  2. 2月21日に自民党の小泉進次郎議員が少子化対策として「こども保険」という新たな制度を検討すると発表し…
  3. 2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  4. NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
  5. 先日亡くなった金正男の息子・ハンソルに注目が集まっています。 彼も命の危険があると言われますが、彼…
  6. 政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…

人気記事

  1. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生へ中国の反応まとめ「狂人が最終的に嘘つきを破った」「中国ネット民は民主主義を羨んだ日だ」

    トランプ大統領が間もなく誕生する。 将来アメリカを抜くと予想されている大国・中国の反応をまとめてみ…
  2. 2017-2-20

    フランス流世帯課税方式で税金得するのは?少子化対策の決め手となるのか?反応まとめ

    政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…
  3. 2017-1-26

    対馬仏像盗難事件で韓国裁判が韓国へ引き渡しの判決!海外の反応「小倉コレクションは1200点ある」「我々の子孫のために日本に謝罪すべき」

    日本の長崎県対馬市の三つの神社・寺院から、韓国人窃盗団によって重要文化財の仏像2体などが連続盗難され…
  4. 2016-12-23

    トランプが中国強硬派を司令塔に起用!海外の反応「正面から中国にケンカを売るつもり」「海外市場は米国製品をボイコット」

    トランプ次期大統領は、貿易政策を担当する「国家通商会議」を創設し、トップに対中国強硬派の ピーター…
  5. 2016-10-21

    平尾誠二氏の出身大学は?スクールウォーズ秘話も

    10月20日平尾誠二氏が53歳という若さで他界されました。 ラグビー関連のニュースなどではよく聞く…
  6. 2016-12-27

    平昌冬季オリンピック開催は大丈夫なのか?立ちはだかる4つの障壁。反応まとめ

    全日本フィギュアスケートが終わって日本選手の活躍が大いに期待される開幕まで1年2カ月となった 平昌…
  7. 2016-12-16

    スマホ専用トイレットペーパーの評判は?狙いはどこに?反応まとめ

    NTTドコモが、訪日外国人をターゲットに、日本のおもてなしの心で表現する取り組みとして、 スマホ専…
ページ上部へ戻る